2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 【星景写真】国際宇宙ステーション(ISS)らしい | トップページ | 重さと運動と天気01/30/14 »

2014年1月30日 (木曜日)

【天体写真】赤かぶりやら,ガスが掛かるやらで,..

 昨夜は晴れていた。で,例によって機材を車に積んで出かけた。この時期は車を停めることもままならないことが多いので,場所の選定には苦労する。まず,愛宕コミュニティセンターにいったが,既に氷点下9℃近い気温で,周囲にはうっすらとガスが漂い始めている。ここは風がない場合にはガスが溜まることが多い。仕方なく,他の場所を探す。ちょっと思い付いて大森山森林公園に行ってみたが,雪の山で閉ざされていて,アプローチできず。しかも,どこかのおっさんが車を停めて,立ち小便してやがる。

 さらに,浄水場の方に行ってみた。行き止まりなので,道路に店を拡げても問題ないのだが,生憎煌々と街灯が,..。で,次なる候補地として笹野観音の駐車場に行ってみた。「夜間駐車禁止」の立て看があったが,まあ,長い時間でないので勘弁してもらう。駐車場の奥に陣取ってみれば,使えそうなのは南西から西の空くらい。でも,あまり贅沢は言えないので,スカイメモをセットしてボチボチと撮影を始める。特に撮りたいものとてなく,まあ,いつも目に付くオリオン座にカメラを向ける。それにしても,寒い,..。

DSC_2422.jpg

 オリオン座と冬の大三角,ヒアデス星団。僅かに確認できるバーナードループがせめてもの慰めか(苦笑)。

DSC_2423.jpg

 おうし座,ヒヤデスとプレアデス。プレアデスの右上方にうっすらとカリフォルニア星雲。赤かぶりで見るも無残。

DSC_2426.jpg

 東の空に昇るしし座。空が明るく話にならん。

DSC_2427.jpg

 かに座とプレセペ星団(M44)。これも赤かぶりで無残なり。

DSC_2434.jpg

 オリオン大星雲(M42)は,上空にガスが出てきて,自然のソフトフィルタ状態。もう,ダメダメ,...

DSC_2433.jpg

 プレアデス星団(M45)もダメダメ。調べたら10個の星には固有名が付いているとのことなので書き入れてみた。

 ということで,寒さと上空に掛かってきたガスのせいで2時間ほどで撤収。芯から冷えた。新しいタイマーコントローラを使ってみたのだが,さすが中華の安物。ちょっと冷えたら液晶表示が遅くて話にならん。さらにスイッチ類が挙動不審。この辺りの機材も全て温めてやらないとダメなのか?ちなみにスカイメモの電池を温めるために使った(はずの)ホッカイロは,気温が低過ぎて酸化反応が遅過ぎてまともに発熱せず。他の皆さんは氷点下 10℃以下での撮影時にはどうしているものか,..?

 早く D3200改でバーナードループを撮影したい(笑)。改造カメラが到着するのは 2/6 頃の予定なり。楽しみじゃ(笑)。

« 【星景写真】国際宇宙ステーション(ISS)らしい | トップページ | 重さと運動と天気01/30/14 »

写真」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

沢山の星が写されていて驚きます。銀河もきれいに写るんですね。
プレアデス星団、名前は耳にしたことがあります。
“なでら男さん”の写真、わたしには十分すぎるほど綺麗ですが、まさに奥深いですね、宇宙も、天体撮影も・・・。

koji さん

今のデジタルカメラですと3分も露光してやれば,一面に無数の星が写りますね。目に見えない星々まで写るので,それが面白いのですけど。散開星団とか星雲とかが写り込むとまた楽しくて。^^; 

天文雑誌などに載っているような星雲の写真は車一台分くらいの値段の機材を注ぎ込まないとなかなか難しいのですが,そこまでやる積もりはなくて,普段見上げる星空にプラスアルファ程度の写真が撮れればと思っています。

星座も地球からの距離がそれぞれ違っていて,全く無関係な星なのに,何千年もの時間差をへて夜空のスクリーンに会合して星座を形作っていると考えると,なんとも不思議な気分にさせられます。何千年もの時間の経過が一時に目に出来ることがなんとも言えない気分にさせてくれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【星景写真】国際宇宙ステーション(ISS)らしい | トップページ | 重さと運動と天気01/30/14 »