2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月の53件の記事

2014年1月31日 (金曜日)

重さと運動と天気01/31/14

 起床は5時半。4時台の目覚ましで覚醒したものの不覚にも二度寝。昨夜は外は風雨が吹き荒れ,なんだか今の時季の天気ではないような感じだった。外を確認すると雪がちらちらと舞っているようだが,幸い積ってはいない。アメダスによれば,午前0時頃の気温が5℃に近いという,異常といっていいような天気だ。それが朝になるに従って次第に下がってきて,5時過ぎ頃から雪が舞ってきた様子。朝の体重は 69.9kg とかろうじて土俵際で踏ん張る。

 ネコにエサをやって,ワン公の世話をしてから朝活に出てみると,さっきまで見えていた山は全く見えなくなって,雪は次第に降る量を増して,しかも横殴りに近くなっていた。

DSC_2462.jpg

 出かけるときは,こんな感じの町内が,...


DSC_2476.jpg

 20分後に戻ると,こんな感じだった。やはり,朝の気温の高さはぬか喜びだったか(苦笑)。でも,これでようやく積雪深が平年を下回ったらしい。昨年の同時期よりも 60cm 以上雪が少ない。

朝の風景:

IMG_5127.JPG

 一応,お約束なので,今朝の斜平山。何も見えないし,この写真撮っている時に右前方からの風雪で雪まみれになるし,..。

DSC_2468.jpg

 そして,一応,カメラに収めてみる。決して,撮り鉄ではない。くどいようだが,..。

DSC_2472.jpg

 列車とかには興味はない。くどいようだが,..。

DSC_2474.jpg

 踏切は好きだ(笑)。

 朝一業務があるので,朝ローラーはなし。代わりに,ぶら下がり健康法を実践。だが,足の痺れはますます酷く,さらに嫌な脚の痛みも加わって,..。

2014年1月30日 (木曜日)

重さと運動と天気01/30/14

 起床は6時。寝たのが2時過ぎだったので,5時の目覚ましを瞬殺して二度寝してしまった。ああ,不覚なり。でも,外を眺めれば曇っていて,ホッとする自分に苦笑い。今日もヘルニアから来る足の痺れは絶好調である。画鋲を踏んでもわからんかも,..。朝の体重は 70.6kg と高値安定。66 - 67kg 辺りの頃に比べて,お腹の周囲の浮輪の厚さが確実に増したな。

 今日はワン公の世話をフルでこなした。その後,いつものようにおっさんの朝活へ。

DSC_2435.jpg

 雪は降らず。アスファルト路面が見えているのは,この時季では珍しいかも。ここ数年なかったような気がする。

朝の風景:

IMG_5111.JPG

 今朝の斜平山。筋状の雲が西の方から山を越えて伸びているので,天気は下り坂傾向かな,..。

DSC_2436.jpg

 まずは,米坂線。決して,撮り鉄ではないので誤解なきように。列車はあくまで景色の中の一部品であって,列車そのものが好きという訳ではない。

DSC_2441.jpg

DSC_2444.jpg

 もう少し赤くなって欲しかったな(笑)。

ーーーーーーーーー

 朝飯後にローラー30分,13km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 - 90rpm で。30分で左脚の脹脛がパンパンになる。試しに,10%勾配で踏んでみると,左脚の足首の角度を維持するのがかなり苦痛である。情けないなぁ。もう,元に戻らんかも。

ーーーーーーーーー

DSC_2454.jpg

 昼飯に戻れば,白馬の騎士が綺麗に見えていた。

DSC_2458.jpg

 隣の家に巣くう凶悪な面相のネコにも出合った。既にやさぐれている(笑)。

DSC_2460.jpg

 買い物帰りのバーチャンも歩く。

【天体写真】赤かぶりやら,ガスが掛かるやらで,..

 昨夜は晴れていた。で,例によって機材を車に積んで出かけた。この時期は車を停めることもままならないことが多いので,場所の選定には苦労する。まず,愛宕コミュニティセンターにいったが,既に氷点下9℃近い気温で,周囲にはうっすらとガスが漂い始めている。ここは風がない場合にはガスが溜まることが多い。仕方なく,他の場所を探す。ちょっと思い付いて大森山森林公園に行ってみたが,雪の山で閉ざされていて,アプローチできず。しかも,どこかのおっさんが車を停めて,立ち小便してやがる。

 さらに,浄水場の方に行ってみた。行き止まりなので,道路に店を拡げても問題ないのだが,生憎煌々と街灯が,..。で,次なる候補地として笹野観音の駐車場に行ってみた。「夜間駐車禁止」の立て看があったが,まあ,長い時間でないので勘弁してもらう。駐車場の奥に陣取ってみれば,使えそうなのは南西から西の空くらい。でも,あまり贅沢は言えないので,スカイメモをセットしてボチボチと撮影を始める。特に撮りたいものとてなく,まあ,いつも目に付くオリオン座にカメラを向ける。それにしても,寒い,..。

DSC_2422.jpg

 オリオン座と冬の大三角,ヒアデス星団。僅かに確認できるバーナードループがせめてもの慰めか(苦笑)。

DSC_2423.jpg

 おうし座,ヒヤデスとプレアデス。プレアデスの右上方にうっすらとカリフォルニア星雲。赤かぶりで見るも無残。

DSC_2426.jpg

 東の空に昇るしし座。空が明るく話にならん。

DSC_2427.jpg

 かに座とプレセペ星団(M44)。これも赤かぶりで無残なり。

DSC_2434.jpg

 オリオン大星雲(M42)は,上空にガスが出てきて,自然のソフトフィルタ状態。もう,ダメダメ,...

DSC_2433.jpg

 プレアデス星団(M45)もダメダメ。調べたら10個の星には固有名が付いているとのことなので書き入れてみた。

 ということで,寒さと上空に掛かってきたガスのせいで2時間ほどで撤収。芯から冷えた。新しいタイマーコントローラを使ってみたのだが,さすが中華の安物。ちょっと冷えたら液晶表示が遅くて話にならん。さらにスイッチ類が挙動不審。この辺りの機材も全て温めてやらないとダメなのか?ちなみにスカイメモの電池を温めるために使った(はずの)ホッカイロは,気温が低過ぎて酸化反応が遅過ぎてまともに発熱せず。他の皆さんは氷点下 10℃以下での撮影時にはどうしているものか,..?

 早く D3200改でバーナードループを撮影したい(笑)。改造カメラが到着するのは 2/6 頃の予定なり。楽しみじゃ(笑)。

2014年1月29日 (水曜日)

【星景写真】国際宇宙ステーション(ISS)らしい

 昨日の朝の活動中に撮った写真だが,光の軌跡が写っていて,なにかなぁ〜?と思っていたのだが,どうやら国際宇宙ステーションらしい。

DSC_2352.jpg

DSC_2353.jpg

 時刻は5時40分ごろで,方角は南東(東南?)。肉眼でも見えていて,「あの動いているの,なんだろう?」と思っていたのだが,...。

 そうか,若田さんがあの中にいるのかぁ(笑)。

重さと運動と天気01/29/14

 起床は5時。外は吹雪のようだ。朝の体重は 70.6kg と落ち着いている(高目で)。ボツボツ1月も終わりだ。早いものである。来月のイベントを考えると憂鬱になるので,出来るだけ考えない(ああ,考えちまった)。

 昨夜は比較的早い就寝だったのだが,日本酒のみで仕上げたせいか,それなりのダメージが残った。ローラー踏む気にもなれず。朝飯も食いたくなし。

朝の風景:

DSC_2415.jpg

 斜平山の麓の様子。山なんか,全く見えません。

DSC_2409.jpg

 いつもと目先を変えて,米坂線下り列車の踏切通過などを。実はモタモタしていて間に合わなかっただけという。

DSC_2414.jpg

 線路脇の家々。壁に付いた雪で,昨夜の吹雪の風向きがわかるという状況。

DSC_2417.jpg

 時折,地吹雪が来る。

DSC_2419.jpg

 踏切の遮断機にも雪が付く。

2014年1月28日 (火曜日)

重さと運動と天気01/28/14

 途中にワン公の世話を挟みつつ,おっさんの朝活は継続中。

 そろそろ米坂線の列車が来る頃だと,三度田んぼ雪原へ。

DSC_2375.jpg

 氷点下15℃の中,うっすらと朱鷺色に染まった空がなかなか良い風情である。麓にたゆたう霞もいとおかし。

DSC_2379.jpg  

 なかなか面白い雲が筋状に走って,いいアクセントになった。米坂線下り列車。

DSC_2374.jpg  

 西吾妻山の上空には細い月が残って,いい風情である。

DSC_2394.jpg

 なんという雲なのか,...?

DSC_2403.jpg

 生憎 iPhone 忘れて,パノラマ写真が撮れなかった。もっと赤くなるかと思ったけど,この程度だった。

DSC_2406.jpg

 今朝はむしろ西吾妻山の方が綺麗だったな。

ーーーーーー

 朝飯後にローラー30分,13km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 - 85rpm で。

ーーーーーー

 昼過ぎから雨。この時期に雨が降るのは珍しい。そして,今日も昨日と全く同じような一日を過ごす。もう,この役目,辞めさせて頂きたい。そんな気分。夜になって,雨は雪に変わり,そして吹雪に,..。

デジカメ発送:

 午後から,とあるところに,手持ちのデジイチ(Nikon D3200)を発送。赤い星雲を,クッキリハッキリ写せるような改造をお願いする。10日くらいで作業は終わって返ってくるらしい。Hα領域の赤い星雲(オリオン座など)のくっきりした写真を乞うご期待(笑)。

 夕方は OB が来てくれたので,軽く一杯。「勝正」のモツ煮込みは絶品である。10時過ぎに帰宅して,そのまま就寝。

【星景写真】またしても,夜討ち朝駆け,...

 寝落ちから覚醒したのは1時近かった。いつものクセで iPhone でアメダスをチェック。現在の気温は -13℃ほど。こりゃ,晴れてるな。さて,出かけますか。

 ということで,カメラと三脚抱えて田んぼ雪原に向ったのは午前1時半頃。既に低空にはガスが立ちこめている。

DSC_2325.jpg

 この時刻だと斜平山に沈むオリオンと冬の大三角が拝める。24mm, F3.5, ISO1600, 20sec, 拡散フィルタ,RAW, AWB,固定撮影

DSC_2327.jpg

 東の空にも何やら怪しげな筋状の雲があり,そこに浮かぶからす座,おとめ座,火星。24mm, F4.5, ISO1600, 15sec, 拡散フィルタ,RAW, AWB,固定撮影

DSC_2328.jpg  

 そして何気に地味であまり目立たない,春の大三角。24mm, F4.5, ISO1600, 15sec, 拡散フィルタ,RAW, AWB,固定撮影

DSC_2333.jpg

 斜平山に沈むオリオン座,50mm, F2.5, ISO640, 15sec, 拡散フィルタ,RAW, AWB,固定撮影

 あまりの寒さに,この辺りで撤退。空が明るくて,しかも若干ガスが掛かっているようで,北,東方面は今一つ。3時頃に寝る。

 そして,5時起床。外に出てみると,深夜よりもさらに気温が低い様子。アメダスによれば -15℃近くまで下がっているようだ。完全防備で外に出る。細い下弦の月が出ている。明けの明星と月,土星がほぼ一直線だ。まずは,...

DSC_2340.jpg  

 月齢26の月,大気の状態が悪く,画像がブレブレになった。300mm, F5.6, ISO400, 1/60sec, RAW, AWB,固定撮影

DSC_2347.jpg

 地球照(地球による照り返し),300mm, F5.6, ISO400, 4sec, RAW, AWB,固定撮影

 ここまで自宅前から撮影して,三脚担いで田んぼ雪原へ。空には既に夏の星座が,..。

DSC_2363.jpg

 金星と月と土星,そしてさそり座,28mm, F4.5, ISO1600, 15sec, RAW, AWB,固定撮影

DSC_2355.jpg

 季節を先取り,夏の大三角,28mm, F4.5, ISO1600, 10sec, 拡散フィルタ,RAW, AWB,固定撮影

 この辺りで,空が明るくなってきたので撤退。時刻は6時過ぎ。

2014年1月27日 (月曜日)

重さと運動と天気01/27/14

 起床は5時過ぎ。小ネコが毛布の上で寝ていた。昨夜は家を揺するほどの猛吹雪が吹き荒れていて,今朝はきっと除雪車が走るだろうと思っていたが,案の定である。あの傍迷惑な作業音を耳にすると,ウンザリする。朝の体重は 71.3kg と大増量。一昨日の朝は 68kg 台だったはず。何を食えば,二日で3キロも増えるのか。人間の身体って不思議である。実は昨夜もビールやら焼酎やらハイボールをドバドバと胃の腑に流し込んでみたのだが,そのせいなのか?浮腫んでいるだけなら二日もあれば元に戻るはず。

 外に出てみると,案の定,ごちゃんと置き土産がある。センスの悪いオペレータは救いようがない。ご近所の皆さんはエンジン付きの除雪機なる文明の利器をお持ちで,早朝からバリバリと豪快なエンジン音を轟かせて,雪を飛ばしている。薄暗い早朝の町内で,除雪機のライトの中を弧を描いて飛ぶ雪の白い筋は,雪国の冬の風物詩だ。我が家は金の使い道の優先順位が他のご家庭とは些か違っている。除雪機などは,最下等に位置している。足腰立たなくなって,ヨイヨイになったら購入を考えてもいいが,それまではスノーダンプ付きのおっさんが我が家の除雪機である。多少,馬力とスピードに劣るが,なにしろ自動制御機能付きで低燃費なので,エコこの上ない。今日も約1時間の稼働時間だった。

町内の様子:

吹雪から一夜明けた町内の様子などを,..。

DSC_2299.jpg

DSC_2297.jpg

DSC_2298.jpg

 昭和基地か?と思うような光景が至るところで見られた(笑)。

朝の風景:

nadera012714.jpg

 今朝の斜平山。かろうじて姿を現した。

DSC_2308.jpg

DSC_2312.jpg

 米坂線下り列車。いい感じの雪煙である。

DSC_2316.jpg

 さて,おっさんの朝活も終わったし,帰って朝飯を食おう。

 一日,外部からの雑用(といっては申し訳ないけど)と問題作成,さらに事務との対応で終わる。己の存在意義に対して疑問を感じてしまう一日である。夕方は,若い連中と軽く呑んでから帰宅。帰宅後,少しアルコールを追加したら,あっという間に寝落ちしたのはいつものことである。ダメな生活に自分で拍車を掛けている感じで,自己嫌悪の負のスパイラルに陥る感じ。やれやれ,..早いところ,隠居したいものだなぁ。

2014年1月26日 (日曜日)

チーム・ホシ新年会

 場所は今年も中津川の「民宿 あらし」である。雪のない地方で生活している方々ならば,その雪景色に感動するだろうが,生憎げっぷが出るほど雪を見慣れている身にとっては全く嬉しくない。

 3時頃に星輪店に集まって出発。ルートは,グランフォンド飯豊のコースをトレースした。

IMG_5054.jpg

 この時期の菅沼峠には初めて来たが,アスファルト面が出ていたり,例年よりも雪は少なめ。

IMG_5056.jpg

 下りに入ると,ロータリー除雪車の歓迎を受けた。

IMG_5057.jpg

 対向車が来たら,どうすればいいのか,..とか,..

IMG_5058.jpg

 山の斜面の雪が突然崩れてきたら,どうすればいいのか,...などと考えつつ車を走らせる。そして,4時過ぎに会場着。

 荷物を下ろすのが早いか,コップを持つのが早いかと言うほどの早業で,..

IMG_5061.JPG

 どぶろく宴会に突入。なにしろ,ここ中津川はどぶろく特区であり,売るほどどぶろくがある。

 その結果,6時からの宴会前に既に激しい酩酊状態になっておる。

IMG_5067.jpg

 最早ほぼ全員が,よっぺらい完成形となっての「乾杯!」

IMG_5062.jpg

 案の定,半分程度しか食えず。そして,ビールやら焼酎やらを追加した結果,案の定,宴会場でマグロになって寝る羽目に,..。

ore.jpg

 なでら男@宴会場(撮影:マコリン)これでは腰にいい訳はないのだ。

 目覚めれば,宴会場の畳の上で,布団をかぶせられて寝ていた。腰は痛いわ,足の痺れは酷いわ,..。

 時刻は7時。自己嫌悪に陥りつつ朝飯を食って,..

IMG_5075.jpg

 玄関脇のネコを構ったり,..

IMG_5076.jpg

 雪室貯蔵のどぶろくを眺めたり,..

IMG_5079.jpg

 落武者の方々を眺めたりして過ごした。今年も残念ながら宴会場の窓からは飯豊山が見えず。

tanuki1.jpg

 じゃ,またね!とタヌキに挨拶して宿を後にした。

 11時頃に星輪店に戻り,1時間ほど駄弁ってから帰宅。

IMG_5083.jpg

 昼飯後は,一緒に昼寝(笑)。

2014年1月25日 (土曜日)

重さと運動と天気01/25/14【チーム・ホシ新年会】

 起床は7時。あらら,がっつり寝過ごした。昨夜もちょっと外に出てみたが,生憎雲が多く,残念な気持ち半分,ホッとした気持ち半分で読書やら居眠りしながらダラダラと深夜まで。風呂にも1時間ほど浸かり,汗を流した(笑)。咽が渇いて缶ビールを一本頂いて安らかに就寝したのは2時頃だったか。朝の体重は 68.4kg となぜか減少。昨夜の長風呂による発汗のせいか?でも,それほど咽の渇きは覚えていないけど。

 ワン公の世話で外に出てみると,えらく温かい。アメダスで確認すると2℃近い気温。昨日の同じ時刻に比べて 16℃も高い気温にビックリだ。でも,曇り空で今にも「雨」が降り出しそうではある。モノクロームに近い色合いの風景ばかりなので,今日は敢えて白黒で行ってみよう。ああ,今日はいつも使っている 24 - 85mm のズームレンズではなくて,50mm の単焦点レンズを使用。F1.8 と明るいせいか,周辺減光などもほとんど目立たず。「撮影の基本は 50mm だ,50mm の画角を皮膚感覚で叩き込め!」という,某プロカメラマンの教えに従った次第(笑)。

DSC_2275-2.jpg

 町内の様子。この時季,圧雪路麺になっていないのは珍しいのではないか?

朝の風景:

nadera012514.jpg

 今朝の斜平山。昨日の艶やかさとは打って変わって,陰鬱なモノクロームの世界。

DSC_2276-2.jpg

 米坂線の線路の上から眺めた(1時間以上,上下線とも来ないのを確認した上で)兜山。 西吾妻山にも雲が掛かっている。

DSC_2285-2.jpg

 今日,明日の高い気温でまた斜面の雪が割れるかも知れない。

DSC_2286-3.jpg

今朝のネコ模様:

 久しぶりのネコ模様である。いまだに,小ネコは大ネコを追い掛け回している。孤独が好きで平和主義の大ネコは迷惑そうに逃げ出すのだが,小ネコはしつこく追いすがり,そのうち大ネコもいい加減に頭に来るらしく「シャ〜〜〜ッ!!」という威嚇の声とともにネコパンチで小ネコを床に転がしている。もっとも,その程度でへこたれる小ネコではないのだが,....。

DSC_2290.jpg

DSC_2294.jpg

 大きくなってネコっぽくなってきたな(笑)。

チーム・ホシ新年会:

 今日は自転車仲間との新年会である。なぜか,酔狂にも米沢よりもさらに雪深い中津川まで移動して,「民宿あらし」に一泊して呑み倒そうと言う,神をも恐れぬ企画(笑)。はてさて,どうなるのか,..明日の更新を待て!

2014年1月24日 (金曜日)

重さと運動と天気01/24/14

 起床は5時過ぎ。無理やり起きた。昨夜は,12時頃まで戸外で粘り,帰宅後少しだけ RAW 現像などをやりつつ,あまりにも身体の芯から冷えていたので,ホットウィスキーなどというものを一杯呑んでから寝たのは2時過ぎ。3時間弱の睡眠時間は老境に足を踏み入れたおっさんには些か辛い。朝の体重は 69.4kg と大台ラインを行ったり来たりのシーゾーゲームは続く。アメダスをチェックすると,外気温は -13℃ほど。この気温を見れば,晴れているのは明らかなので,出撃せざるを得ない。完全防備で外に出る。ワン公,お前の相手は暫し待て!

 外に出れば,綺麗な半月(下弦)がほぼ南中していた。ちょっと条件を出してズビズバと撮影。月齢22.5(くらい)。

moon012414.jpg

 さらに,東の空を見れば朱色に染まった空をバックにして奥羽山脈の山並みと明けの明星があるではないか。急いで室内に戻り,レンズを換えて,これまたズビズバと撮影。

DSC_2226.jpg

 で,ふと月を見上げれば,あの月の隣の明るい星は,スピカと火星ではないかということで,またまたまたズビズバと撮影。おっさんの朝活は絶好調である。

DSC_2233.jpg

 そして,このまま晴れれば朝日に照された赤斜平山が見えるに違いないと,ワン公の世話も適当にして,自由にならない左脚を引き摺りつつ,-14℃の田んぼ雪原に向う。おっさんの朝活は,これはこれで大変なのである(笑)。

 まずは,線路を走ってくる米坂線下り列車をカメラに収める。そして,次にいつもの場所まで移動して,iPhone で斜平山のパノラマ撮影を行なう。空気はキンとして,寒いというよりも痛いという感じ。

DSC_2237.jpg

DSC_2238.jpg

 どちらがいいか決められなかったので,2枚とも掲載(笑)。

IMG_5040.JPG

 きた〜〜〜っ!今年初めての「赤斜平山」。しかも,下弦の月を従えて,..。思わず,拝んだよ(笑)。と,右後方に気配を感じて振り向けば,同じように朝活に精出すおじさんがカメラ構えて斜平山を撮影中(笑)。「いや〜,晴れましたねぇ。寒いですねぇ」とご挨拶。

DSC_2258.jpg

DSC_2259.jpg

 いや〜,素晴らしい。東の方向に目を転ずれば,..

DSC_2262.jpg

 日の出も間近。

DSC_2266.jpg

 そしてご来光。帰りつつ,南を眺めれば,これまたいい感じである。

DSC_2267.jpg

 北を見れば,大朝日岳,祝瓶山などがたゆたう霧の上にほっこりと浮いて見える。天空の山のように。

DSC_2269.jpg

DSC_2271.jpg

DSC_2270.jpg

 ここに米坂線の列車が欲しかったところだ。10分後には通過したのだが,今日は朝一業務もあって,10分という時間が惜しかった。

DSC_2273.jpg

 踏切に立って,後ろ髪を引かれつつ帰宅。

【天体写真】冬の晴れ間に,..

 随分と久しぶりに晴れた夜が巡ってきた。まあ,でも,今の時季はどこに行っても雪ばかりで,空の暗いところには行けそうもない。仕方がないので,愛宕コミュニティセンターの駐車場に陣取る。辺りには,街灯が沢山,..(泣)。

 で,わかったことは,あまり空の条件が良くないときは固定撮影に限るということ。追尾撮影して,下手に長時間露光しても赤かぶりやらなにやらが起こって,まともな写真にならない。折角,-10℃近い気温の中で3時間近く粘ったのに,..。

 ちょっと比較してみよう。下は追尾撮影したもので7分ほど露光している。

DSC_2209-2.jpg

 そして,下は固定撮影で露光は 20 秒。写る星の数は,上が圧倒的に多いが,拡散フィルタのお陰で下の写真の方がメリハリがある(苦笑)。

DSC_5078.jpg

 途中から嫌気が差してきて,撮影風景の撮影という,ちょっと違うベクトルの写真を撮り出す。

DSC_5072.jpg

 オリオン座の大星雲を 300mm レンズで狙っているところ。

M42.jpg

 なんかピントが甘いし,星は点像になってないし,..。さらに,やっぱり空の暗さの質が悪いのでバックグラウンドの色が変だ。もっと赤色をガッツリ出したいものだなぁ。やっぱり,手持ちの D3200 をHα対応に改造するかなぁ。それとも,D40 とかを買って自分で改造するかなぁ。

DSC_5074.jpg

 次はプレアデス星団を狙おう。が,何枚か撮ったものの,後になるに従って星の像が流れる。そんな訳で,星の像が「アヒルの足跡」みたいになってしまった。

DSC_2220.jpg

 情けないなぁ。次は定番アンドロメダと思ったけど,既に西の空での高度が低く,その辺りの透明度が今一つで光害の影響も大きそうだったので諦めた。

DSC_5050.jpg

 黄色の矢印がアンドロメダ銀河。これはまだ撮影を始めたばかりの時刻。実際に望遠レンズで星雲星団を狙い出したのは撮影終盤になってから。で,大分高度が落ちていた。

DSC_5087.jpg

 ほら,固定撮影でこんな写真が簡単に撮れてしまう。

2014年1月23日 (木曜日)

重さと運動と天気01/23/14

 起床は6時過ぎ。どうもいかん。まともな時間に起きられない。「まともな時間」と言うのは,4時から5時過ぎのことである。この時間に起きられないと,おっさんの朝活に支障を来すのである。で,今朝はどうやら除雪車が走ったらしい。どうせ,お粗末極まりない仕事ぶりだろうと思うと,外を見て確認する気にもならん。朝の体重は 70.4kg と昨夜のアルコール摂取&寝落ちを反映したもの。最早,昔の自堕落ダメダメ生活にすっかり戻って,あとは人生の終末を迎えるのを待つだけのおっさんに成り果てた。

 終末で思い出したが,来週末はもう2月である。早いものだ。つい昨日「明けまして,..」なんて言っていたのに。今年も気が付けば「よいお年を!」と挨拶しているに違いない。

朝の風景:

 軽く吹雪いており,斜平山など全く見えず。

DSC_2201.jpg

 除雪の翁の作業風景(笑)

DSC_2192.jpg

 踏切の辺り

DSC_2195-3.jpg

 米坂線

【書籍】民王

 これも読んだ。

IMG_5028.jpg

 「池井戸潤に外れなし」は今回も裏切られなかった。設定は少々荒唐無稽だけど,根っこの部分は,「ごもっとも」という感じ。選挙権があるなら読むべし(笑)。

【書籍】血の扇 - 御広敷用人 大奥記録(五)

 これも読んだ(上から五冊目)。

IMG_5029.jpg

 大好きな「水城聡四郎シリーズ」である。下の8冊が,今の「御広敷用人シリーズ」の前の「勘定吟味役シリーズ」である。内容はまあここで書いても仕方ないので書かない。興味があれば読んでみて下さい。決して退屈しないと思います。ここ2年ほどで上田秀人氏の作品は60冊ほど読んでるなぁ。

【書籍】目付鷹垣隼人正裏禄(一),(二)

 そういや,読んだ。

IMG_4882.jpg

 これまでの上田秀人氏のシリーズ物とは一味違ったものでなかなか楽しめた。氏の作品に出てくる主人公は決まって剣の腕が立つのだが,この鷹垣暁は剣はからっきしだが,頭はえらく切れるという設定。そして,一方剣の腕は滅法立つ義理の兄と共に,家光出生のナゾに迫っていく。歴史の謎解きフィクションものという範疇かな。

2014年1月22日 (水曜日)

重さと運動と天気01/22/14

 起床は5時半頃。昨夜は,最終の新幹線で帰米して,新幹線内での「一人ちゃんちきおけさ」を延長運営してから見事に寝落ちして,3時頃にゴソゴソと布団に移動した。極軽微なアルデヒドの残留感を意識しつつ行動開始。朝の体重は 70.2kg とまあこんなもんだろ的数値。

 ワン公の世話をフルコースでこなしてから,カメラ抱えていつものように「おっさんの朝活」に出かける。そして,これまたいつものように,「一体,オレはなにをしたいんだろうか?どこに向っているのか?」という疑問が頭の中でリフレイン。

DSC_2179.jpg

 町内はうっすらと降ったようだ。雪掻きのない朝は静寂である。

朝の風景:

IMG_5023.JPG

 今朝の斜平山(と1日遅れで書いているのは感覚的に変だが)

DSC_2180.jpg

 クロカンマスターの朝活も順調である。

DSC_2188.jpg

 米坂線下り列車

ーーーーーーー

 朝飯後にローラー35分,15km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 90rpm で。

ーーーーーーー

 今日は終日資料作り。終わらん,...。


2014年1月21日 (火曜日)

重さと運動と天気01/21/14【大阪往復】

 起床は5時過ぎ。ガビ〜〜ン!寝過ごしである。今日は始発の山形新幹線つばさで出かけるのである。そのために,4時半に起きて40分ローラーを踏む積もりだったのだ。6時40分には家を出なくてはならないから,逆算すれば,6時前には朝飯を終えていなければならない。そのためには5時半過ぎには朝飯,そのためには5時半までにローラーを終える,..。無理だ。ローラーは諦めて,仕方がないので,20分掛けて持って行く本を選んだ(訳が分からない)。あ,朝の体重は 69.3kg だった。

iPhone プロジェクト:

 今日は雪深い米沢から大都会に行くので,移動途中で iPhone で写真を撮影して,それを時系列で並べてみるかと思い立った。なにしろ,椎間板ヘルニアのせいで,歩くスピードが遅いし,力も入らないし,痺れているので,一時に長い距離を歩けない。で,所々で立ち止まる口実が写真という訳で,これはいわゆる一つの「一石二鳥」という奴である。多少のトリミングと iPhone 用の Photoshop アプリによる加工は多めに見てもらうということで。説明はなしで,ダラダラと並べてみる。

IMG_4952.JPG IMG_4954.JPG

IMG_4957.JPG IMG_4959.JPG

IMG_4961.JPG IMG_4971.JPG

IMG_4979.JPG IMG_4982.JPG

IMG_5014.JPG IMG_4999.JPG

IMG_4986.jpg IMG_4988.JPG

IMG_5003.JPG IMG_5004.JPG

IMG_4993.JPG IMG_5016.JPG


IMG_4997.JPG  IMG_5008.JPG

IMG_5010.JPG

 こうしてみると,街中のスナップみたいなもので面白いものが撮れているような,..。

IMG_5012.JPG

 こんなものをお土産に買ってきた(笑)

2014年1月20日 (月曜日)

重さと運動と天気01/20/14

 起床は6時少し前。明け方,けたたましい除雪車の作業音が聞こえたが,一体何のために走ったのか?積雪は数センチである。まあ,昨日からの累積で言えば20cm弱くらい行くのかも知れないけど,既に圧雪状態になっていて除雪などの必要はない。また,余計な仕事増やしてくれたかとウンザリして外を見れば,大したことはなかった。朝の体重は 69.4kg と少し減る。昨夜のローラーの脱水効果か。

 ワン公の世話をフルコースでこなして,おっさんの朝活動として,線路向こうの田んぼ雪原に出る。

朝の風景:

IMG_4929.JPG

 6時40分頃の斜平山。まだ,薄暗い感じ。

DSC_2129.jpg

 西吾妻山方面

DSC_2136.jpg

 米坂線下り列車

DSC_2154.jpg

 雲の薄くなった箇所から顔を出してくれた月

DSC_2161.jpg

 朝焼けも期待できなさそうだったので一度帰宅。これは帰宅途中の風景。題して,「雪国の朝」(笑)

 帰宅して,カーポート前の雪を片付けようとしたら,東の空が何やら紅い,..。これは大変とカメラ抱えて再び田んぼ雪原へ(もはや,病気である)。

DSC_2164.jpg

 こんな景色が見られる。

DSC_2165.jpg

 麓の辺りがほんの少し赤っぽくなっただけで終わってしまった。

DSC_2167.jpg

 でも,東はこんな感じ。なんだか,太陽の上下にサンピラーみたいなものが見えるようだ。

DSC_2173.jpg

 そこにやって来た高校生を満載した米坂線上り列車。

【天体写真】月齢18.2

 寝ようかなと思い,習慣でカーテンの隙間から空を見た。月が煌々と照っていた。仕方なく -6℃の戸外に出た。

moon012014.jpg

300mm, F9, ISO200, 1/250sec, Lightroom5 で処理,8枚コンポジット

 雲がすごい速さで流れていく。その隙間を縫って,8枚を立て続けに撮った。機材をセットしてからの,実際に撮影に掛かった時間は僅かに10秒ほど(笑)。

2014年1月19日 (日曜日)

重さと運動と天気01/19/14

 起床は6時半。寝過ごした。外はうっすらと 5cm 前後かな。雪が降って,山方面は何も見えず。なので,おっさんの朝活はなし。朝の体重は 69.9kg と大台を行ったり来たり。本日は休日出勤で業務。

IMG_4926.JPG

 9時過ぎに職場到着。内部に入るのにチェックが厳しくなっているな(苦笑)。頑張れ!受験生!!

 そんな訳で朝から夕方まで粛々と業務をこなす。4時過ぎに業務終了。

IMG_4925.JPG

 そして,この時期二日間続く恒例の渋滞を横目で眺めつつ帰宅。

IMG_4924.JPG

 定期購読の雑誌が届いていた。表紙の写真にグラグラ来るが,今日は休肝日だ(笑)。

ーーーーーーーー

 就寝前にローラー60分,26km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 - 85rpm で。どうにもこうにも,40分過ぎからの左脚への力の入らないことといったら,..。

ーーーーーーーー

ぶら下がり健康器,その後:

 まあ,暇を見てぶら下がっているのだが,効果があるような,ないような,..。

DSC08846.JPG

 こんな写真を深夜にセルフタイマーで撮るってのも,よく考えれば変だ(笑)。当初手が痛くて全然ぶら下がれずに,こりゃ完全に読み違えたなぁと思っていたのだが,毎日ぶら下がっていると,段々とぶら下がっていられる時間が長くなるものだ。

【天体写真?】月齢17.2

 外を伺えば,時折雲の隙間から月が顔を出すような天気。星は見えないが,雲を通した月もなかなかいい雰囲気になるのでカメラと三脚を持ち出した。

DSC_2094.jpg  

DSC_2097-2.jpg

 オオカミ男が出てきそうな夜だ(笑)。

2014年1月18日 (土曜日)

重さと運動と天気01/18/14

 起床は3時半で,そのままおっさんの朝の遊びに突入したので,そのまま遊び継続。ワン公の世話なども早々に終わらせて,ウダウダと本など読んでいたら6時40分。アラアラ,そろそろ下り列車が来るなとカメラ抱えて家を飛び出す(実際は,脚が不自由なので,ノロノロだけど)。

朝の風景:

 踏切に近付けば,今にも沈もうという月が見えた。

DSC_2033.jpg

 羽山神社の脇に沈もうとしている(約)満月。ちょうど満月の下辺りの林が切り開かれたような場所は,御成山から愛宕神社まで続いているジープロードが開けた場所である。ここから米沢市の夜景を撮影したことが何度かある。

IMG_4903.JPG

 今朝の斜平山。放射冷却のせいもあって,かなり寒い。末端は痛いくらい。経験的に -10℃以下と思われる。

DSC_2052.jpg

 東の空が,こんな感じだったので,赤壁(斜平山が朝焼けで朱に染まることをいう)が観られるかと期待したが,...

DSC_2065.jpg

 ダメだった。

DSC_2061.jpg

 でも,サンピラーみたいなものは見えた。

 辺りのものには全て「氷の華」が咲き,鼻の先やら頬が痛い,..。

米坂線:

 久しぶりにちょっと長く粘って,2本の通過を撮影(笑)。

DSC_2031.jpg

DSC_2032.jpg

DSC_2069.jpg

DSC_2070.jpg

 以上,米坂線四題!(笑)

病院へ:

 外は晴れている。山歩きにチャレンジしようか,それとも整形外科に行って明日の業務と来週の出張のためにブロック注射をしてもらおうかと,悩みに悩んで,病院を取って,行ってみれば,..。これ以上はないほどの激込み。受付に,「現在,診察までの待ち時間は5時間」と書いてあって,一発で萎えた。さらに,もう,今日はすごく込んでいるので午前中の受付(土曜日は午前中だけ)は終了したと受付の職員に言われてジ・エンド。でも,これでは少々早く来ても何やってるかわからないくらいに待つ事になったろう。まあ,痛みはそれほどではないので,多分明日の業務は痛み止めでなんとか対処できるだろう。痺れと筋力低下(というよりも神経系の問題で力が入らないというのが正確かな)の問題はブロックでは解決しないので。

 それにしても難儀だ。こんな状態を続けるならいっそのこと手術という気分にもなろうというものだ。本屋を物色してから帰宅。

ーーーーーーーー

 夕食前にローラー72分,30km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。なんだか,ケイデンス上がらず。左脚の出力が上がらなくて実にイライラする。

ーーーーーーーー

 夕食食って,少し酒呑んだ。横になって,ちょっと背中を押してもらったら気持ちよくてそのまま寝た。すると,背中でネコが寝た。

IMG_4913.JPG

【天体写真】寝落ちから覚醒したら晴れていた,...

 昨夜,軽く(?)呑んだら,例に酔って(?)寝落ちした(笑)。腰に悪いことは言うまでもない。だがしかし,身体に悪いことは精神にいいという場合もある,人生はトレードオフの積み重ねだ。話題には,関係ないけど。

 で,もはや習慣のようにカーテンの隙間から外を伺えば,綺麗に晴れて,満月に近い月が煌々と輝いている。アメダスで気温を確認すると,4時少し前で -11℃程度。ちょいと考えたた後に,三脚とカメラ抱えて出撃(爆

IMG_4898.jpg

 寝落ちから覚醒したおっちゃんの早朝の遊びは,こんな様子。遠出できないので,隣のお宅の前の道路で(笑)。街灯も煌々と,..。

triangle.jpg

 撮りたかったのは「春の大三角」である。しし座のデネボラ(ず〜っと,デボネラと覚えていた,..),おとめ座のスピカ,うしかい座のアルクトゥールスで構成される。ただでさえ地味な春の大三角が,満月に近い月明かりのせいで,最初はちょっと分かりかねるほどに目立たない存在になっていた。星の数は少ないけど,こんな写真もなかなか楽しい。

spring.jpg

 おとめ座の下のてんびん座の中に土星があり,おとめ座のスピカの上に火星がある。てんびん座は昔,さそり座の爪の部分だったらしい。てんびん座の下,屋根のちょっと上に一つだけ写っているのが,さそり座の頭の部分。

 それにしても,この写真に線を入れる作業が殊の外面倒臭い。なので,以下の画像は描き込みはなし(笑)。それにしても2,星座の形って本によって違っていたりして,本当のところどうなんだよ?と思っていたけど,どうやら,適当らしい。本当か?

DSC_2025.jpg

 さらに,西の空のふたご座のカストルとポルックスの下の方に木星がある。木星の左側の明るい星は,プロキオンかな?

DSC_2023.jpg

 うしかい座,りょうけん座,かんむり座,へび座(頭),かみのけ座,おとめ座(半分),..

 もっと暗ければ,もう少しいい写真が撮れたんだけどね。固定撮影は楽でいいわ(笑)。小一時間ほど戸外にいたら,カメラに霜が降りた。

2014年1月17日 (金曜日)

【天体写真?】一番小さい満月

 そういえば,昨夜は満月。いつぞやスーパームーンという一番大きいという満月があったが,昨夜の満月は,一番小さい満月だそうだ。クッキリと見えればよかったのだが,生憎,雪雲が掛かって,雪がぱらつく天気。時折,雲が薄くなった箇所から,ぼんやりと雲のフィルタを通して月が見えた。まあ,これはこれで風情があって面白かろうと道路に三脚出して撮影した。

DSC_1961.jpg

 2014年最初の満月である。

重さと運動と天気01/17/14

 起床は6時。また,寝過ごした。早く起きても,散歩にも出られないし,家の中での移動もストレス感じるので,早起きのモチベーションが上がらないのが一つの理由。外では,走る必要が全く無いのに走った除雪車がまた余計な置き土産を置いていってくれた様子。あれって,10cm以下の時は走らなくていいはず。一体,何の必要性があって,何を考えて税金の無駄遣いをしているのか。しかも,除雪は下手だし,..。最近では,あのやかましい作業音を聞くだけでイラッとする。朝の体重は 71kg と由々しき事態は継続中。

朝の風景:

IMG_4875.JPG

 今朝の斜平山。6時台だと全く見えなくて,朝飯食った後辺りから,ようやく姿を現した。ちょっと時刻は遅いが,7時半頃に姿。

DSC_1962.jpg

 上の方はガスっていて,よく見えない。でも,なんだか水墨画みたいでホッとする景色でもある。

DSC_1966.jpg

 もう,この時刻だと登校途中の小学生や中学生がチラホラと見られるようになる。まだまだ,人生の選択肢が沢山あって羨ましいぜ(笑)。

DSC_1964.jpg

 面白いかなと思って撮ってみたが,全然面白くない(爆

 そんなことをしていると,米坂線の下り列車が来た。

DSC_1969.jpg

DSC_1970.jpg

DSC_1974.jpg

 どれがいいか決められなかったので,三題!(笑)てっちゃんと言う訳ではないので,車両の形とか色とかはどうでもいい。列車が風景に溶け込んでいて,これに乗ってお酒をチビチビ呑みながら,のんびり旅をしてみたいと思うような写真を撮りたい。

DSC_1980.jpg

 今朝はクロカンマスターも少々出遅れたようだ(笑)。

——————

 病院に出かける前にローラー25分,10km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 85rpm で。なんか,この前よりは少しだけ力が入るような気がした。あくまで「気がする」程度。錯覚かも知れん。

ーーーーーー

病院へ:

 いつ行っても込んでいるので,開院時の混雑が一区切りするのではないかと10時頃を目安に出かけてみれば,..。考えが甘かった。スリッパも残り少ないほどの,じーさん,ばーさんの特別大盛り状態。採血やらをしたのは11時過ぎで,診察に掛かったのは12時過ぎていた。予約制にしてくれないかなぁ。検査結果は,酒を呑んでいることとか,ヘルニアから来る痺れやらのための運動不足とか,そのストレスとかのせいなのか,血糖値も HbA1cも最悪の数値。一月の間に急激に数値が悪化した事もあって,インスリン量はこのままで少し様子を見ようという事に。もっと,小まめにローラー踏まねばならんな。

 帰宅して,食事して,職場に着いたのは2時頃。まあ,今日は開店休業だったので構わないんだけど。3時から,とある説明会に参加。義理で出たけど,出る必要はなかったな。

帰宅後は,..:

 帰宅後は,月の写真撮ったり,月と冬の大三角の共演を撮ったり,お酒呑んだりして,幸せな寝落ち,..。

moon011714.jpg

DSC_2007.jpg

DSC_2010.jpg

 久しぶりの晴れた夜に乾杯!

IMG_4897.JPG

【タイムラスプ】練習の夜の斜平山

 先日,タイムラスプの練習に2階のベランダから斜平山を撮影してみた。

 

 1時間を4秒に入れ込んだ。30秒インターバルで露光4秒程度で120枚撮影して,1秒30コマの動画にしたもの。明け方の朝日を浴びて赤く輝く様をタイムラスプ映像にしたいので,その練習なんだが,雲の流れが少なくて今一つである。本番に向けて(これがいつ来るかわからないので),もう数回やる必要があるな。でも,この時季の屋外で2時間近く待つというのは,...(苦笑)。なんで,リワインド再生できないんだろ?埋め込みコードのせいだった様子。^^;

2014年1月16日 (木曜日)

重さと運動と天気01/16/14

 起床は6時半。ハゲしく寝過ごした。予定では5時起床だったはず。外はうっすらと白くなった程度。さて,今日も一日つつがなく過ごせますようにとお祈りしつつ,トイレ入ったり,雑事片付けていると,窓の外が赤く色付いた。斜平山のテレビ塔斜面も赤く色付いた。慌ててカメラ抱えて出かけてみたが,時既に遅く,..。

朝の風景:

IMG_4848.JPG

 朝の斜平山。

DSC_1930.jpg

 なんだか,随分と雪の斜面に亀裂が入っているようだ。

DSC_1931.jpg

 朝焼けの名残を僅かに残す東の空

DSC_1939.jpg

 西吾妻山方面

DSC_1942.jpg

 いつもとアングルを変えて,..

DSC_1947.jpg

 雪煙を残して走り去る後ろ姿などを,..。なんのことはない。下り列車に間に合わなかっただけである(泣)。

全国イベントのための排雪作業始まる!:

 全国一斉楕円枠塗潰競技会の参加者たちの便宜を図るための米沢市のサービス業務始まる。我々にとっての,このイベントの唯一のメリットは,この排雪作業かも知れない。

IMG_4855.jpg

 Before

IMG_4856.jpg

 After,..お見事!

IMG_4858.jpg

 午後からも作業は進む。しかし,放っておいても,やがて融けて流れるものを,わざわざ化石燃料を費やして運び去るってのは,どう考えても不合理である。

 

2014年1月15日 (水曜日)

重さと運動と天気01/15/14

 起床は5時少し前。外を見れば,雲の切れ間に星々が,..。で,別便の如く,おっさんの朝活となった(笑)。朝の体重は 70.0kg と大台復帰。最早,ブログタイトルから,「運動」は削除してしまいたい気分だ。それほどに,脚の状態は悪い(大泣)。

 朝活で精根尽き果てて,斜平山の撮影とか米坂線の撮影に赴く元気なし(笑)。なぜか,素晴らしく晴れ上がり,斜平山はスッキリした白い姿を見せている。しょうがないので,二階のベランダからちょいとお姿を拝見。

DSC_1923.jpg

 あれ,もう,斜面の雪に亀裂が入っている,..。例年,この現象は春が近付いた頃のものなのだが,..。一気に降ったせいで,いわゆる雪崩が起こるのか,あるいは雪質のせいなのか,..。

DSC_1924.jpg

 ああ,スノーシュー付けて,山歩きしたい,..。でも,今の状態では,...(泣)。

IMG_4841.JPG

 昼に帰宅途中の某所からの眺め

IMG_4839.JPG

 歩道と車道は雪山にて分離されるようになる。

 今日も,諸々の雑務に振り回され,なんら建設的なこともせず,一日が終わった。子供を迎えに行った女房の車に便乗して,駅まで出かけて来週の出張用の切符購入。大阪日帰りの旅。日帰りですか?と駅員に驚かれたが,大阪までなら基本日帰りである。今回は富士山見えるかな?実は,翌日京都で関係グループの講演会もあったが,諸事情によりスルー。不義理をして申し訳ないけど。帰宅して,ローラーを踏むか,一杯引っかけるかで悩んだが,帰宅途中でつまみなども購入してあって,悩んだというのはウソである。:-D

 一杯の後は,速攻で寝落ち。

【星景写真】久しぶりに晴れ間の見える明け方に,..

 久しぶりに晴れた夜は,午前3時頃に氷点下13℃近くまで気温が下がったらしい。午前1時頃に就寝前の一遊びと,-10℃の戸外に出て,西に傾いた月明かりの中のオリオン座を撮ってみた。

DSC_1896.jpg

 月齢13日オーバーの月明かりで,明るい星以外はほとんど見えない。が,冬の大三角,オリオン,木星は月明かりに負けずに輝いていた。

 家に戻って,速攻で寝た。そして,午前5時過ぎに再び出撃。最早,病気といっていいレベル。雲が出始めたせいか,気温は少し上がって-9℃くらい。でも,オープンエアな田んぼ雪原は,もう少し低いと思う。積雪深 80cm 近いので,三脚が安定しない。雪中で使えるような石突きというか,フローティングな石突きでも考案してみるかな。でも,持ち運びとか設置とか面倒そうだ。

DSC_1899.jpg

 斜平山のはじっこに沈みかけたふたご座と木星。まるで,明けの明星の如く。ふたご座の左上方にはかに座も見える。4つの星に囲まれたプレセペ星団が写っている。肉眼では全く確認できなかったけど。

DSC_1900.jpg

 米坂線の回送の一番列車?慌てて撮ったので,巧く写っていない。

DSC_1903.jpg

 ふたご座(の上部),木星,しし座(尻切れ),かに座,..で,斜平山

DSC_1908.jpg

 倒立した北斗七星は久しぶりに観た。

DSC_1910.jpg

 斜平山に沈もうとするしし座。上にはかみのけ座も見える。

DSC_1914.jpg

 おとめ座,火星,からす座,コップ座,しし座のお尻,春の大三角は入り切っていない。もう少し上を向ければ入ったのか?でも,撮影時にはよくわからなかった。どうも,おとめ座は何度見ても地味でよくわからん(笑)。koji さんの真似をして,線を入れてみる。結構,面倒な作業である(笑)。

spring_constellation.jpg

DSC_1916.jpg

 斜平山とからす座

【天体写真】月とか木星とかオリオン座とか,..

 帰宅途中で雲の切れ間から月が見えていた。なので,時折外をチェックしつつ,雲が切れた頃合いを見て,...

DSC_1850.jpg

 月と木星。いくら木星が -2等以上の明るさといっても,月と比べればスッポン(?)なので,ちょっといじった。

DSC_1881.jpg

 これも月と木星

moon011414.jpg

 月齢13程度の月,300mm, F7.1, ISO250, 1/250 sec, Lightroom5 で処理後に4枚コンポジット

DSC_1882.jpg

 オリオン座と月と木星と夜の青空(笑)

DSC_1887.jpg

 同じものを角度を変えて,..。

2014年1月14日 (火曜日)

重さと運動と天気01/14/14

 起床は6時。目が覚めると,女房がすごい勢いで大活躍していた。玄関先のワン公が粗相をしていたらしい(苦笑)。高齢犬なので,ときどきお腹を壊すことがある。最近では随分なくなっていたのだが,..。まあ,仕方あるまい。昨夜はほとんど降らなかったようだ。積雪3センチくらいかな?朝の体重は 69.5kg と少し水分が減った様子。今日は,退院後4ヶ月の検診(?)で置賜総合病院へ。

朝の風景:

IMG_4809.JPG

 今朝の斜平山。陰鬱な天気だけど,見えているだけまだマシかも。米坂線の列車が来ないなぁと思っていたが,何かの理由で運休していたとか。

DSC_1841.jpg

DSC_1843.jpg

DSC_1847.jpg

 ご近所の様子である。なんだか,この連休で一気に大雪だった昨年レベルに到達したとか。

置賜総合病院:

 いつもより長めの時間が掛かって到着。

IMG_4793.jpg

 採血から診察と約1時間半の滞在。まあ,異常なし。次第に自堕落な生活パターンに回帰しているようで,γ-GTP が正常範囲といわれる数値を超え始めた(苦笑)。まあ,短い人生,あまり我慢しても詰まらない。次回は4月半ば。会計時に知り合いに会って立ち話。可愛い2歳のお孫さんを連れていた。

 11時過ぎに病院を出て,ちょっと考えてから,志づ美まで車を走らせ少し早めの昼飯。やっぱり,ここの「中華そば」は美味いわ!

 帰宅して生き物係の雑務をこなしてから職場へ。あまり生産的な仕事とて出来ずに退勤。

iPhone チャレンジ(夜景):

 午後から晴れ間が広がったが,今日も真冬日だった様子。晴れ間が広がった分,夕方からの冷え込みがきつい。帰り道は iPhone で夜景を撮影しつつ,..。足が辛くて立ち止まりたいのである(苦笑)。

IMG_4811.jpg

IMG_4814.JPG

IMG_4823.JPG

IMG_4824.JPG

 やっぱり,その辺のコンデジよりも暗所性能が遥かに高いようだ。

今日のネコ模様:

IMG_4805.JPG

DSC_1849.jpg

 やっぱり,こうしてみると大きくなったなぁ。

【書籍】誰も伝えなかった ランドスケープ・フォトの極意

 先日,何気なく手に取ってパラパラと読んでみたら,なかなか面白い切り口だったので購入。

IMG_4771.JPG

 いわゆる,写真版のスポ根ものみたいな本。でも,最近,下手の横好きの写真を撮りつつ感じていることが言葉にしてあったりして,そこそこ首肯できる内容。曰く,「呼吸するように写真を撮れ!」,「24時間カメラを手元において置け!」,「世界中で一番早く起きるカメラマンであれ!」,「地球という惑星とシンクロしろ!」,..などなど。多少極端な表現は目立つものの,それなりに楽しめる内容である。

2014年1月13日 (月曜日)

重さと運動と天気01/13/14

 起床は6時。除雪車の作業音を聞いた気がする。恐る恐る確認すれば,...そこそこの高さの土嚢済みのような雪の山がカーポート前に出来ている。オペレータさん,お願いですから,技術を磨いて,集中して作業して下さい。朝の体重は 70.1kg と高値安定。

 生き物係業務をこなして,さらに除雪業務もこなす。除雪は40分ほど。

朝の風景:

nadera011314.jpg

 なにしろ,30分置きに晴れと吹雪が交互にやってくるという目まぐるしい天気。晴れたタイミングでカメラ抱えて線路向こうに行って写真撮影して,吹雪がやってきて撤退を繰り返す朝の一時(笑)。この斜平山の写真も,晴れたので出かけたのだが,あっという間に北西から黒雲が押し寄せてきて,この写真の後は猛吹雪になった。とある人曰く「ハムナプトラの襲ってくる砂嵐みたいに見える」と。たしかに,そんな感じ。

 でも,そんな厳しい気候だからこそ撮れる写真もあるのだ。

DSC_1787.jpg

DSC_1796.jpg

 雰囲気的に白黒ではないかと思って,色を無くしてみた。ご近所のご隠居の朝の除雪風景である。除雪というよりも,もはや,新たな雪山作りである。

DSC_1788.jpg

 ビッシリと着雪した踏切の遮断機のボックス。このボックスは,なぜか,大館で作られているらしい。

DSC_1792.jpg

 歩道の柵にもビッシリと着雪。

DSC_1794.jpg

 歩道と車道は雪の山で分離されるようになる。

DSC_1805-2.jpg

DSC_1813.jpg

 そして,風紋。風と雪が造った田んぼアート(笑)

 晴れれば,こんな景色を見せてくれる。

DSC_1824.jpg

DSC_1827.jpg

 雪国の冬もなかなかなものだ。

ーーーーーーーー

 夕食前にローラー60分,25km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 - 80rpm で。なんだか,やっぱり,この程度の負荷が辛い。そして,左脚に力が入らない。足首の角度を維持するのに,意識して入力しなければならないというのは,結構なストレスになる。

ーーーーーーーー

2014年1月12日 (日曜日)

ねこ,ネコ,猫,..

 一日,ウダウダと家にいると,猫の生態がよくわかる。

DSC_1771.jpg

DSC_1779.jpg

DSC_1780.jpg

DSC_1781.jpg

DSC_1782.jpg

DSC_1784.jpg

 結局,寝ている姿ばかりを撮ることになる。この生き物は,実によく眠る。一日20時間くらい寝ているんじゃなかろうか?女房が憧れるのがよくわかる。

重さと運動と天気01/12/14

 起床は6時半。昨夜は幸いにして降らなかった様子。朝の体重は 70.1kg と大台越えは続く。朝の生き物係の業務をこなして,薄日の差してきた中を久しぶりに線路向こうに赴く。

DSC_1733.jpg

 雪の積らなかった朝の町内は静かだ。

朝の風景:

IMG_4705.JPG

 久しぶりの斜平山。

DSC_1740.jpg

 今日は誰も歩いていない。そこにボフボフと足跡を付ける快感よ!(笑)

DSC_1748.jpg

DSC_1752.jpg  

DSC_1759.jpg  

 朝の米坂線。どれが一番いいかな?

DSC_1764.jpg

 兵さんの夢の跡(笑)

DSC_1766.jpg

 町内はボチボチ,どこを掘ってもカマクラ状態に,..。

 午前中の早い時間に街中で所用を済ます。ムサシで買い物して,ハラトクで本を漁って,ガソリン入れて,最近電池が消耗して時々認識してくれない(寒いときに限ってだが)車のインテリジェンスキーの電池を交換してもらってから帰宅。

ぶら下がり健康器?:

 ムサシで買った資材で作ったのは,..

IMG_4716.jpg

 腰の療養のための「ぶら下がりによる簡易の牽引機」である。が,やってみれば,腕があっという間に痛くなって1分もぶら下がっていられない。一時期,ブームになったぶら下がり健康器なるものがあっという間に廃れた訳がわかったような気がする。ともあれ,暇を見て,30秒くらいの時間を繰り返しぶら下がってみることにする。効果の程は些か疑問ではあるが,..。

 昼飯は随分と久しぶりにカッペに行った。

IMG_4726.JPG

IMG_4727.JPG

 寒鱈とキノコのトマトスープのパスタ。大変,美味しゅうございました。

 帰宅して,ワン公を雪の中で遊ばせる。

IMG_4723.JPG

 寒くなって,少しだけ元気になってホッとしているところ。なんとか,今年一年も頑張れ!

 そして,ネコと一緒に昼寝する。

DSC_1768.jpg

2014年1月11日 (土曜日)

重さと運動と天気01/11/14

 起床は6時半。明け方に除雪車の作業音を聞いたような気がするが,...と外を伺えば,夢ではなかった(苦笑)。カーポート前には,土嚢を積上げたかのごとくに数十センチの雪の壁が出来ていた。朝の体重は 70.9kg とドンドン増えるよ。降り積もる雪の如くに,..(バカか)。

 最低限のワン公の世話をした後,雪掻き開始。

DSC_1730.jpg

 大した量は降っていないが,昨日降って圧雪になった分を除雪車が削り出して,それを置き土産にしてくれたお陰で重くて固い雪の壁が出来ていた。もう少しまともな技術を持った人間だけをオペレータにしろよ,三十郎!!(笑)

DSC_1729.jpg

 今朝も除雪機が大忙しだ。なでら男の家では,デジカメや自転車を買う金はあっても,除雪機を買う金はない(爆

 約1時間の雪掻きでカーポート前を綺麗にした。久しぶりにちょっと気合いが入った。お陰で汗びっしょりになった。

 朝飯食って,適当にダラダラして,シャワー浴びて,今日は長男業務で実家へ行く。幸い,それほど酷い天気でもない。10時頃に出発。

DSC_5036.jpg

 二井宿峠手前はこんな感じ。

DSC_5037.jpg

 昼頃に到着した宮城現角田市の実家付近の空。不公平過ぎる。太平洋側の住民は日本海側の住民の「除雪税」を支払うべきである。バカ話して,頼まれていた買い物の品を渡して,昼飯食って,ウダウダして3時頃に帰途に就く。一体,何しに行っているのやらわからんが,まあ,老老介護のストレスが少しでも紛らわすことが出来れば幸いである。

IMG_4690.jpg

 白石手前で進行方向を見れば,...輪郭のハッキリしない雲が奥羽山脈から張り出している,...裏側の天気が容易に想像できる(泣)。帰りたくない,.。

DSC_5043.jpg

 途中で振袖地蔵などを,..。雪をまとって,いい風情である。

DSC_5042.jpg

 優しい顔をしてるんだよね。

IMG_4695.jpg

 二井宿トンネルを抜けた辺り。

DSC_5044.jpg

 雪の中の醸造元もなかなかいい風情である。

DSC_5046.jpg

 雪の降りしきる中,作業は続いている様子。

 5時過ぎに帰宅。朝からそれほど積らなかったようでなによりだ。

2014年1月10日 (金曜日)

重さと運動と天気01/10/14

 起床は6時過ぎ。また寝過ごしたよ。5時頃に除雪車の作業音で起こされたんだけど,なんだか,幸せな気分になって二度寝してしまったよ。外を伺うと,窓ガラスに雪が結構へばりついて,まだ降り続けている様子。でも,昨夜の積雪量はそれほど多くはないようだ。朝の体重は 69.9kg となんとか小康状態(笑)。それにしても,あの食事量で体脂肪率が増えるってのはなにか納得できん。それほど基礎代謝量が減っているというのか?

 女房ががんばって雪掻きしてくれたので,こっちは生き物係業務をチマチマとこなす。

DSC_1722.jpg

 外はまだまだ雪が降り続く。なにしろ,寒波襲来なので,この程度で終わる訳はない。

DSC_1726.jpg

 雪国の小学生たちはたくましい。明日の日本のために頑張ってくれ!(笑)それにしても,進行方向は向かい風のはずで,大きな子が小さなこの風除けになってやった方がいいんじゃないか,..なんてチラッと考えたり(笑)。

米沢雪景色:

 職場への行き帰りに何枚か撮影した(実は,脚が痛くて力も入らないので,所々で休むのである。ちなみに職場までの距離は約1キロほど。そんな距離が一時に歩けなくなった情けなさよ)雪国の風景を紹介しよう。ちなみに,撮影は iPhone5s である。

IMG_4636.JPG

 職場までの歩道

IMG_4641.JPG

 堀立川手前

IMG_4639.JPG

 堀立川

IMG_4640.JPG

 コンビニ前

IMG_4638.JPG

 自宅周辺

IMG_4643.JPG

 オフィスの窓から眺める降りしきる雪

寒波襲来,夜編:

 女房が子供を迎えに行ったので,そのついでに道端に落ちているなでら男を拾ってもらった(笑)。そして,ついでにちょいと欲しい本を買いにコマツに行ってもらった。

IMG_4660.JPG

 なんだか,一日で,今頃のいつもの年の米沢の風景が,..。

IMG_4653.JPG

 蛾が灯に引き込まれるようにコマツに吸い込まれ,そして散財,..。

IMG_4652.JPG

 出て来てみれば,ハゲしく降り続く雪。

IMG_4657.JPG

 こんなのや,...

IMG_4658.JPG

 こんなものに散財した次第。連休中は退屈しない(これがなくても絶対に退屈はしないけど)。

本日の気温の推移:

IMG_4661.jpg

 極端に寒くはないけど,ずっと寒さを感じた一日だった。

【星野写真】フィルムカメラでの40年振りの撮影

 昨日,受け取ってきたリバーサルフィルムのプリント。先月辺りから,暇を見て,フィルムカメラでの星野写真にもチャレンジしている。フィルムカメラでの星野写真は白黒フィルムがほとんどで,カラーのリバーサルフィルムで撮ったことはほとんどない。カラーのリバーサルフィルムは星の日周運動くらいで,まともに追尾撮影するのは数回目くらいか?

 本来なら,フォルムスキャナか,スライドの接写でデジタル化すべきところだが,その環境がないので,仕方なくプリントをスキャナに取り込むという,二度手間三度手間になった次第。したがって,スライド原版でははっきりと確認できるバーナードループもほとんど見えない(泣)。

orion1.jpg

50mm, F3.5, PROVIA 400X, 15 min

orion2.jpg

200mm, F6?, PROVIA 400X, 10 min

orion3.jpg

 冬の大三角,35mm, F3.5, PROVIA 400X, 5 min,あまり空の条件が良くなくて,左側からの公害の影響が出ている

orion4.jpg

 50mm, F4, PROVIA 400X, 10 min, 左上方の角にバラ星雲が写っているのだが,...

 2枚目の M42 から三つ星のスライド原版には,馬頭星雲なども比較的ハッキリと写っている。次回は,もう少し露光時間を長くしてみたい。最低でも 20min にして,2倍くらいの増感現像をしてもらおう。Hα線に対する感度の高いカラーのリバーサルフィルムとかあるんだろうか?オリオン座周囲の赤い分子雲をもう少しだけクッキリと写してみたい。

2014年1月 9日 (木曜日)

重さと運動と天気01/09/14

 起床は5時(だと思っていた)。トイレに行き,25分ほど読書。体重測って,うがいして,犬猫のエサの手配をして,布団畳んで,コーヒー持って,書斎(ローラー部屋とも言うが)に行き,イスに腰を下ろしてテレビを点けた。目に飛び込んできた時刻は 4:40・・・(驚)。はぁ??って気分。なんのことはない,トイレに行きたくて目覚めて,4時と5時を見間違えたらしい。なんと,睡眠時間は久々の3時間弱だ。これは辛い,..。が,再びダラダラと朝寝をしてしまうほど,おっさんの老先は長くはない。で,仕方ないので活動開始。でも,何やら寒いし(これはここ二日ほど,おっさん内燃機関の燃料であるアルコールを摂取していないためと思われる),やたらと眠いし,..。どうにも我慢できずに,ワン公の世話を先延ばしにして,炬燵に潜り込んでウトウトする始末。弱過ぎる。こんなことではいかんと,無理やり身体を動かして朝の生き物係業務をこなして,カメラ抱えて線路向こうに出かけてみれば,..雪がモサモサと降っていて,山など全く見えない。

 そういえば,朝の体重は,とうとう 70.1kg と大台突破。9月からの4ヶ月で3キロ強の増量か。消化器系の機能が回復してきたような感じで,目出度くもあり,目出度くもなし,..。

DSC_1716.jpg

 明け方まで降っていた雨は雪に変わったようだ。今日から大寒波とか,..。迷惑千万だ。

朝の風景:

IMG_4594.JPG

 斜平山は全く見えない。クロカン仙人様も今朝は活動停止なのか,姿が見えない。仕方ないので,...

DSC_1717.jpg

 雪の降る感じを出そうと,踏切の灯などを撮ってみた。なんだか,今一つだ。

DSC_1720.jpg

 そして,久しぶりに米坂線。今日はいつもの 24 - 85mm のズームレンズではなくて,50mm の単焦点レンズを使っている。ちょっとだけ違いが出ているような,..。

DSC_1721.jpg

 ランタンルージュ?

ーーーーーーーーー

 朝飯後もなんか寒いし(風邪の寒気ではなくて,本当に燃料が少ない感じの寒さ),眠くて仕方なかったけど,なんとかかんとかローラー34分,15km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 - 90rpm で。左足に力が入らない感じが前よりも強くなっているような感じだ。いよいよやばいかな。

ーーーーーーーーー

寒波来襲!?:

 寒波が来るとか?アメリカに吹き出していた北極の冷気が,今度は日本の方に噴き出すとかいう噂。地球で丸かったんだよね〜と今さらながら思う。吹き出し口を変えれば,北半球どこでも自由自在か?

 で,今日は女房が仕事で遅くなるから,子供を迎えに行ってくれという指令が出た。もう,高校生なんだし,ヘルニアを患っている訳でもない(:-D)ので立派に歩けるし,迎えはいいんじゃねぇ?と言うとピアノに遅れるとかなんとか,.。仕方なく,定時退勤で自宅に戻り,犬猫の世話をしてから車を走らせた。

 帰り道に,近所の農道を通ったら,...おお,景色はまさに寒波襲来!

IMG_4614.JPG

IMG_4613.JPG

 地吹雪で,道幅の半分が吹きだまり状態になっている。なかなかスリリングで運転が楽しい。

IMG_4616.JPG

 もう少し酷い状態になると,道の端がわからなくなるのだが,この状態ではまだまだ,...。

 帰宅してから,昨日頼んだリバーサルフィルムのプリントを取りに,カメラのキタムラへ。でき上がったプリントを観たら,今度はもっと頑張ろうと思った。作例は,別便にて。夕食時に,少しだけお酒を呑んだら,あっという間に寝落ちした。お後が宜しいようで!(笑)

IMG_4620.JPG

 この寝姿は,腰によくないのだが,..。(´д`;)

2014年1月 8日 (水曜日)

重さと運動と天気01/08/14

 起床は6時。寝過ごした。5時前から大ネコが胸の上に乗ってきており,顎の先にいつものように軽いネコパンチを受けていたのだが,何分,眠くて眠くて,..。だけど,この時間(6時過ぎ)に起きてしまうと,ワン公の世話やら,諸々のことをやっているとあっという間に7時過ぎになり,線路向こうで写真撮って,帰宅して朝飯食うと,もう7時半過ぎで,朝ローラーの時間の確保が難しくなるのである。

 やはり,おっさんの日常は5時起床をスタンダードとしたい。5時なら,コーヒーとかお茶を啜りつつ,お気に入りのブログを徘徊し,NHK の上条倫子さんを眺めて(笑),それから6時少し前から朝の業務をこなせば,7時前には朝飯も食い終わり,そこから小1時間ほどのローラー&シャワーの時間を確保できるのである。そんなおっさんの朝の体重は,一昨日のご乱行の影響が抜け切れずに,69.8kg と大台寸前。なんだか,結局,元の木阿弥になりそうな気がしてきた。

DSC_1710.jpg

 町内の様子。雪の降らない朝は,穏やかに時間が過ぎていく。

朝の風景:

IMG_4585.JPG

 朝の斜平山。少しだけ蒼い部分が見えているが,今日の予報は雪だったり,雨だったり。昨夜はそこそこ雲が切れて晴れ間が出ていた(でも,星の写真を撮るほどの夜空ではなかった)せいで,今朝は -9℃まで下がったらしい。

DSC_1713.jpg

 東方面

DSC_1711.jpg

 南方面

DSC_1714.jpg

 西方面

DSC_1715.jpg

 北方面(笑)

 案の定,時間がなくなったので,バランスボールで腹筋運動を20分ほどして身体を温めた。

 午前中は郵便局に行って学会の年会費などを払い込んだり,資料作りをしたり,若い連中のこれからの仕事の計画について話し合ったり,..。午後から遅い昼飯を食って,一旦帰宅して近所の整形外科医のところで腰の牽引などを行なう。引っ張っているときは気持ちがいいので,何がしかの効果を期待しているのだが,ハテサテ,..。その後,カメラのキタムラまで足を延ばして,先だって現像をお願いしたリバーサルフィルムを受け取る。その帰りに本屋で何冊か購入。帰宅して,再び職場へ。雑務やら午前中の話の続きやらをこなす。今週一杯は切羽詰まった業務とて無いので,比較的ゆったりしている。来週からはバタバタするのだが,..。

 午後に受け取ったスライドの中から,比較的綺麗に写っている数枚を選び,帰宅してから再びキタムラに出向いてプリントを依頼。スライドをそのまま取り込む環境が現在無いので,仕方なくプリントしたものをスキャナで取り込む積もり。閉店までの時間がないので,その場でプリントを受け取れなかった。二度手間だなぁ。マクロレンズを買うだけの金はないので,星野写真のリバーサルフィルムのデジタル化をどうしようかと思案中。接写リングを買えばこれを使ってスライドを直接写せるのかな?

2014年1月 7日 (火曜日)

重さと運動と天気01/07/14

 目覚めたのは午前4時前。場所は,オフィスの自分の席。イスに座って,そのまま机に突っ伏して寝ていたらしい。やれやれ,バカ全開である。トボトボと帰宅したのは4時半頃かな。それから,ワン公と町内を一周。久しぶりに結構歩いてくれた。大した雪の量でもないのに除雪車が走り回っている。今年は出動回数が少なめなので,数合わせかな?

 折角晴れている朝だったので,ちょっと変わったことしてみたくて,三脚担いで線路向こうに赴く。

朝の風景:

IMG_4578.JPG

 早朝の斜平山(といっても,6時過ぎだけど)。

 東の空が明るくなっていく様子をタイムラスプ撮影してみた。放射冷却でかなり冷え込んで,戸外にいられるのは30分程度なので,夜明けの30分を1秒に縮めてみた。インターバルを1分にして,シャッタースピードを 15秒にしてみたんだけど,どちらも長過ぎた。明るくなった頃には白飛びしているし。出来た動画は,速過ぎて(短過ぎて),全然面白くなかった。寒い中,頑張ったのに。なので,次回作までアップはお預けにする。

DSC_1677.jpg

 東の空

DSC_1680.jpg

 西の山

DSC_1682.jpg

 北の雪原

DSC_1685.jpg

 上り列車

DSC_1692.jpg

 除雪車が走った後の町内

 会議やら資料作りで一日終了。どうにも体調が優れないので,早々に帰宅。帰宅したら,月が出ていて,オリオン座が昇ってきていた。

moon010714.jpg

 月齢6の月,300mm, F8, 1/160 s, ISO 200, RAW, 4枚コンポジット

DSC_1694.jpg

 オリオン座とふたご座と木星,24mm, F6, 10sec, ISO1600, RAW, 拡散フィルタ

2014年1月 6日 (月曜日)

重さと運動と天気01/06/14

 起床は6時少し前。朝の体重は 68.5kg で横這い。今日から仕事である。しっかり,遊ぶぞ(笑)。

IMG_4558.JPG

 外は結構な雪降り。積雪は5cm前後かな。最低気温 -10℃で,本日はほぼ真冬日の予報なり。山は全く見えないし,雪はモフモフ降っているしで,線路向こうに出向く気にもならん。きっと,田んぼ雪原はクロカン仙人が独り占めしていることだろう。

ヘルニア模様:

 朝飯後にローラー踏もうと思ったが,なんだか眠くてウダウダしてたら,時間なくなって,仕方ないのでバランスボールで腹筋を少々。ボールに腰を下ろして,水平方向に円周状にツイストしてみれば,臀筋やら脇腹の腹筋(なんて言うのかわからん)やらがほどよく引っ張られて,なかなか気持ちがいい。さらに,ボールの上で尻を前後にスライドさせる腹筋を百万回(ウソ)ほどしてみた。足の痺れは僅かに改善しているようにも思うけど,ほとんど変化ないようにも思う。そんなところ,..。痺れの度合いはどんなものかといえば,左足の左側がアカギレ切れて血が出てても気が付かないだろうレベル。腰の痛みは,今のような酷い状態になる以前の,「腰がいてぇ〜な」くらいに戻った。足の痺れと力の入らないこと(左足一本でつま先立ちして体重を支えられるのは,0.3秒程度)を除けば,いわゆる,定常的な腰痛状態なう。

 夕方から新年会。気が付くと,オフィスの机に突っ伏して寝てた(苦笑)。

【星座写真】昨夜の星空

 昨夜,女房子供の観ていた番組があまりにも退屈(もう二度ほど観ている映画)だったので,ちょっと外に出てみたら,あらま,雲が結構多いものの,星が出ている。赤道儀を出してもそこそこ行けそうな星空だったけど,この時季の米沢の空など30分後には吹雪いているかも知れないので,固定撮影と決めてカメラぶら下げて,三脚担いで線路向こうに出向く。北の方の空は光害と薄雲でダメだったが,南の方はまずまず。そして,そこには定番のオリオン座が,..(笑)。撮影データは,ほとんどが,24mm, F4 - 4.5, ISO 1600 - 2500, 15 - 25sec, RAW, AWB, Diffusion filter (KENKO PRO SOFTON A)

DSC_1663.jpg

 オリオン座からふたご座,木星

DSC_1667.jpg

 カシオペア,アンドロメダ,ペルセウス,..

DSC_1669.jpg

 オリオン座と冬の大三角

DSC_1671-2.jpg

 オリオン座と冬の大三角と知り合いのお宅(笑)。左の隅に電線が写っていたので,適当に消したけど,処理がやっつけ仕事でムラが出た(苦笑)。なので,左の隅の星々にはウソデータが含まれている(爆。

 この時季に星空が見えることはなかなか無いので,なかなか味わい深い時間だった(笑)。

2014年1月 5日 (日曜日)

重さと運動と天気01/05/14【小寒】

 起床は7時。なんだか,すっかり怠惰な生活が身に付いてしまった。外は雪が舞っているようだ。朝の体重は 68.6kg とまあ横這い。朝の諸々の行事を済ませると,既に時刻は8時過ぎ。積雪は 6 - 7cm くらいかな。気温が低かったのか,かなり軽い雪。

DSC_1643.jpg

 雪が止んで,青空が覗いた隙を狙って,線路向こうに出向く。

朝の風景:

IMG_4524.JPG

 今朝の斜平山。この時点で既に北西から雪雲が迫ってきている。

DSC_1648.jpg

DSC_1649.jpg

 一人と一匹の足跡があれば,...

DSC_1654.jpg

 今年も健在のクロカンマスターの踏み跡もある。

DSC_1655.jpg

 光あるところに影がある(笑)。

 午前中は,女房の買い物に付き合って,ついでに KOMATSU 書店でお買い物。今日から始まる NHK 大河ドラマ「軍師 官兵衛」の予備知識を得るために書籍購入。ドラマには原作がないそうなので,黒田官兵衛の小説本で一番売れていそうな奴を購入。さらに物色を続けていたら,なかなか素敵な本を見つけた。

IMG_4540.jpg

IMG_4550.JPG

 こういう楽しみ方もいいなぁ。もう少し星座の勉強とかしてみるかな。なんでも,こんな資格もあるらしい。パラパラと眺めていると,なかなか楽しい。

今日のネコ模様:

 小ネコは,リビングの窓ガラス越しにずっと,雪上ボール拾いで遊ぶワン公を眺めていた。

IMG_4553.JPG

 で,ガラス越しに構ってやったところを撮影したら,「化け猫風味」!(笑)

IMG_4551.jpg

 大ネコは次女が物置から引き摺り出した掃除機にビビっている(笑)。なので,黒目がでかい。そして,こういう表情だとなかなか可愛く見える(笑)。

ーーーー

 夕食後ローラー1時間,27km。勾配負荷3%,ケイデンス 85rpm 前後。一昨日よりは大分楽に感じた。

ーーーー

夜の斜平山

 ワン公を外に出したら,雪がちらついているものの,少しだけ雲が切れて,山が見えていた。なので,三脚担いで線路向こうまで行ってみた。
撮影データ:Nikon D600, 24mm, F4.5, ISO 160, 30sec, RAW, Lightroom 5 と Photoshop CS5 で処理

DSC_1636.jpg

DSC_1638.jpg

 夜の風景写真ってのは,なかなか面白い。冬はなかなか星も撮れないので,今度はこっち方面にシフトしてみるかな。

 ちなみに,iPhone でも撮ってみた。

IMG_4519.JPG

 この辺りが限界かな(苦笑)。もっと夜景とかに適したアプリがあると,もう少し綺麗に撮れそうだけど,..。

小ネコの寝姿

 小ネコの寝姿三題(笑)。撮影は iPhone5s で,iPhone 用の Photoshop アプリで処理。

IMG_4503.JPG

 ソファで横になったら,いきなり腹の上に乗ってきて居眠りし始める。我が家のネコはオレの腹を寝床だと思っているようだ。

IMG_4509.JPG

 炬燵の布団の中に移したら,この様。

IMG_4511.JPG

 どうも,生後一週間で母ネコと別れたせいか,自分がネコだという認識が出来ていないのではないかと時々思う。

2014年1月 4日 (土曜日)

重さと運動と天気01/04/14

 起床は6時。今日未明は,しぶんぎ座流星群の極大。米沢でこの時季星を見ることなどほぼ無理なので,遠征観測も企画していた。だが,調べてみても,少なくても福島県いわき市近くまでは行かないと無理。しかし,太平洋側も雲が多いとの予報。いろいろと悩みつつで断念。星野写真撮影中に火球を何度か見ているが,カメラの向いてないところでばかり流れるので,なかなか画像に捉えられない。線香花火の如き流れ星の写真を撮ってみたいと思っているのだが,..(無理だけど)。ふたご座は月明かりで無理だったし,流星はなかなか難しい。夏のペルセウス座流星群にでも期待するか。

 朝の体重は 69.1kg と大台まであと僅か。そして,体脂肪率の増加分と確実に一致した増加分。まあ,身体動かしてないからねぇ。どんどこ運動しているときは,運動できないことがストレスに感じられるけど,なにかで10日ほど遠ざかると,身体を動かさないことがストレスにならなくなる。なにか,中毒性の要素が,持久系の運動にはあるのかも知れないな。

IMG_4460.jpg

 雨で,気温が高く路面のr凍結もない。今年の冬はいつもと比べて少し変な感じがしている。でも,昨年が強烈だっただけに,そう思ってしまうのかも。

我が家の生き物模様:

 午前中は炬燵でネコを構いながらウダウダと過ごす。正月らしい。

IMG_4462.jpg

 ネコを構うのも飽きたので,今度は庭先でワン公を構う。寒くなって少しだけ以前に比べて元気になった。

IMG_4484.JPG

 14歳まで頑張ってくれ!(現在,13歳と三ヶ月くらい)

IMG_4482.JPG

 庭先でボール拾いで遊んでいると,リビングの窓越しに,興味深げにジッと眺めている小ネコがいる(笑)。

IMG_4483.JPG

 こんな感じで飽きずにズッと眺めている。何が楽しいのか?大ネコは,グデグデと我関せずで寝ているばかり(笑)。

IMG_4498.JPG

IMG_4505.JPG

ーーーーーーー

 夕食前にローラー70分,30km。勾配負荷3〜4%,ケイデンス 70 - 90rpm で。今日は 230W 程に上げてみた。やはり,辛い。40分過ぎから,胸の辺りがもやもやして,気分が悪くなってきた。終わったあとは,以前なら爽快感だけだったが,今はグッタリ感が酷い。

IMG_4490.jpg

ーーーーーーー

2014年1月 3日 (金曜日)

重さと運動と天気01/03/14

  起床は6時。外は晴れ。朝の体重は 68.9kg と横這い&高値安定。

DSC_1619.jpg

 この時季の米沢にしては珍しく蒼い空が,..。

朝の風景:

IMG_4451.JPG

 今年初の斜平山。この時季には空の蒼さが目に染みる。

DSC_1623.jpg

 線路向こうの雪原はまだまだ畦道がわかる程度,..。

DSC_1627.jpg

 ちょっと遊んでみる。

DSC_1629.jpg

 いつもなら,こんな冬の晴れ間には,スノーシュー抱えて羽山神社と愛宕神社へと初詣登山に行くのだが,..今年は足腰のトラブルでちょいと無理。情けない(泣)。

DSC_1632.jpg

 なので,寂しくネコと戯れる,..(笑)。

———————

 夕飯前にローラー50分,20km。勾配負荷4%,ケイデンス 70 - 80rpm で。サイクルシミュレータ表示 200W 少々なのに小1時間継続できないという情けなさ。完全にゼロからのスタートだな。経験上,ローラーも含めて 1500km/月の走り込みを4ヶ月続ければ 600km ブルベを完走するだけの脚が出来るのはわかってはいるが,...。今は,その走り込みに必要なベースを何とかしたいところ。

ーーーーーーー

今年もよろしくお願いいたします

 今日までは許して頂けるはず(笑)。ということで,改めまして,再掲,..(笑)。

nenga_hatuhinode2014.jpg

nenga2014kouzouji2.jpg

nenga_kouzouji2014.jpg

nenga2014orion.jpg

nenga2014nadera.jpg

 ということで,「謹賀新年」5枚セット!!(大笑)。

 でも,自転車ネタがない,..それでは寂しいので,...

nenga2014saddle.jpg

 なんだか,情けないぞ〜〜・・!(大笑) 以上,「謹賀新年」六連発でした!お粗末。<(_ _)>

 大崎の某偉人の如く,雪の中にロードレーサーでも立てて,写真撮ってみるか(爆

2014年1月 2日 (木曜日)

重さと運動と天気01/02/14

 起床は6時半。外は昨夜から続く吹雪模様。積雪は,湿った重い雪が 7cm ほど。気温は高いのかな? 今日も実家へゴー!である。

IMG_4429.JPG

 いつものように天気は悪い。

実家巡りへ:

 9時少し前に実家に向ってゴー。軽く吹雪いており,二井宿峠などの様子が思いやられる。

IMG_4436.JPG

 二井宿峠は昨夜も結構降ったようだ。七ケ宿付近は圧雪路面で比較的スリリング。

IMG_4435.jpg

 七ケ宿ダムは寒々とした景色。

 10時40分に北白川駅で仙台駐在員を拾う。11時頃に実家に到着。子供たちはじいさんばーさんからお年玉なるものを貰う。特に,春から大学3年の長男坊主は荒稼ぎをしていた(笑)。

 昨夜,実家に泊まった妹とバカ話をしたり,昼飯食ったりして,午後1時半頃に実家を辞去。次に向うのは,福島市の女房の実家。

IMG_4437.jpg

 日本海側の天候が知れる,奥羽山脈方向の雲の様子。

 丸秀酒店で新年会用に一本仕入れてから,四号線で福島に向う。四号線の微妙な交通量の多さに,国見のところで自転車練習用のコースに逃げる。国見〜桑折〜飯坂温泉のコースである。桑折の辺りは吹雪いていた。

IMG_4444.JPG

 ラジウム玉子の看板がいい味出している飯坂温泉街を通過して,飯坂街道を走る。が,...

IMG_4445.JPG

 飯坂線の電車と並走する羽目になり,踏切のところでのプチ渋滞に引っ掛かること数回。ようやく,3時頃に女房の実家に到着。子供たちは,ここでも荒稼ぎ。4時過ぎにはお暇して帰途に就く。凍結&地吹雪の栗子を越えて,5時過ぎに自宅着。これにて正月イベント終了。

初オリオン:

 帰宅した頃,ふと空を見上げると,東の空にオリオン座が昇っていた。雲が多いものの,この時季に星が見えることなどほとんどないので,取りあえず記録しておく。

nenga2014orion.jpg

 もう一発,「謹賀新年」(笑)。雲は出てるし,固定撮影だし,街灯などの灯は多いけど,まあ,それもこれも一つの味だということで(笑)。35mm, F4, ISO1600, 5sec

2014年1月 1日 (水曜日)

高蔵寺

 実家の近所に高蔵寺という重要文化財がある。朝酒,朝湯と来れば,小原庄助の場合には,朝寝と続きそうだが,老い先短いので時間がもったいない。久しぶりに写真でも撮ってみるかと,雨がぱらつき出した怪しげな空の下,ポチポチと繰り出した。足が痺れて力入らず,左のつま先で身体を前に押し出せないので,歩くのが辛い(苦笑)。

 15分ほどポコポコ歩いて到着。参拝客が結構居る。ここからもピンボケ写真満載で泣けてくる。雰囲気からして白黒にしてみた。

DSC_1587.jpg

 参道

DSC_1590.jpg

 阿弥陀堂への石段

DSC_1597.jpg

 石段を昇った両側にあるご神木。共に,樹齢 700 年ほどの杉の巨木。阿弥陀堂が建立されたのが 1100 年ほど前とかいう話(だったと思う)なので,建立後 300 - 400 年ほどして植樹されたらしい。

DSC_1593.jpg

DSC_1598.jpg

 やはり,こうして見上げると神々しささえ感じる。

DSC_1595.jpg

DSC_1596.jpg

 阿弥陀堂

重さと運動と天気01/01/14【謹賀新年】

 起床は6時。昨夜は1時半頃に寝た。仙台付近の今朝の日の出は6時55分辺り。さて,雲は多少多いものの出かけてみるか〜〜・・・。

 ここ数年は自転車で亘理の鳥の海に出かけて初日の出を拝んでいたのだが,今年は車で,..。ああ,堕落だ,情けない,地球に優しくない(なんて表現はクソ喰らえだが),..。○| ̄|_ 空には雲もなく,これはもしかしたら,一度目覚めた3時頃に出撃したら,星の写真も撮れたんじゃないだろうかと,ちょびっと後悔しつつ車を走らせる。

 日の出10分ほど前に鳥の海に到着。既に,初日の出目当ての方々が堤防の上にワサワサと,..(笑)。

DSC_1559.jpg

DSC_1563.jpg

DSC_1561.jpg

 駐車の車も100台ほどもあるだろうか?

 実はこれからの写真は,iPhone による日の出の時系列画像以外,全てフルサイズデジイチなんだが,不幸なことに,昨夜の星の撮影の際にマニュアル合焦にしたまま気付かずに撮影するというド素人らしいミスを犯した。なので,よく観ないとピンボケだとわからないくらいの画像を選んである。何年に一度という見事な初日の出だったのに,まさに痛恨の極み。が,このミス,最近結構多く,なにかフェールセーフの方法を考えないといけない。

 ここからは,時系列を iPhone チャレンジで,...

IMG_4389.JPG IMG_4390.jpg

IMG_4391.jpg IMG_4392.jpg

IMG_4393.jpg IMG_4394.jpg

IMG_4395.jpg  IMG_4396.jpg

 これだけ綺麗に完璧な形で昇ってきた初日の出は,ここに通い始めてから初めてのこと。皆様のご健康とご多幸をお祈りさせて頂いた。

 以下,上と同様な数枚をフルサイズデジイチで,..。ピントの甘さはご容赦(泣)。

DSC_1562.jpg

DSC_1566.jpg

DSC_1577.jpg

DSC_1579.jpg

 ってなことで。

nenga2014.jpg

 皆様,今年もよろしくお願いいたします。

 帰りは初日の出渋滞に引っ掛かり,結構時間が掛かった。8時頃に実家に戻り,ようやくありつく,初ビール!それにしても,大晦日に酒を呑まなかったことって,大学入って以来初めてのことかも知れん。

IMG_4402.jpg

 で,ようやくありついた。美味し!!缶ビール一本と日本酒コップ一杯を頂いて,...

IMG_4403.jpg

 小原庄助プロジェクト,発動!!本を読みつつ,小1時間ほど汗を流した。極楽である。

 この後は,別便にあるように,初詣ではしないけど(喪中なので),高蔵寺などをぶらつき,妹一家と親父お袋と昼飯を食って,2時半過ぎに実家を辞去。明日も来るんだけどね。白石辺りから雨が降り出し,七ケ宿辺りから猛吹雪。二井宿峠付近は一瞬視界ゼロになるなど,久しぶりに緊張した運転だった。4時半頃に自宅着。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »