2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 【天体写真?】月齢17.2 | トップページ | 【天体写真】月齢18.2 »

2014年1月19日 (日曜日)

重さと運動と天気01/19/14

 起床は6時半。寝過ごした。外はうっすらと 5cm 前後かな。雪が降って,山方面は何も見えず。なので,おっさんの朝活はなし。朝の体重は 69.9kg と大台を行ったり来たり。本日は休日出勤で業務。

IMG_4926.JPG

 9時過ぎに職場到着。内部に入るのにチェックが厳しくなっているな(苦笑)。頑張れ!受験生!!

 そんな訳で朝から夕方まで粛々と業務をこなす。4時過ぎに業務終了。

IMG_4925.JPG

 そして,この時期二日間続く恒例の渋滞を横目で眺めつつ帰宅。

IMG_4924.JPG

 定期購読の雑誌が届いていた。表紙の写真にグラグラ来るが,今日は休肝日だ(笑)。

ーーーーーーーー

 就寝前にローラー60分,26km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 - 85rpm で。どうにもこうにも,40分過ぎからの左脚への力の入らないことといったら,..。

ーーーーーーーー

ぶら下がり健康器,その後:

 まあ,暇を見てぶら下がっているのだが,効果があるような,ないような,..。

DSC08846.JPG

 こんな写真を深夜にセルフタイマーで撮るってのも,よく考えれば変だ(笑)。当初手が痛くて全然ぶら下がれずに,こりゃ完全に読み違えたなぁと思っていたのだが,毎日ぶら下がっていると,段々とぶら下がっていられる時間が長くなるものだ。

« 【天体写真?】月齢17.2 | トップページ | 【天体写真】月齢18.2 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

きっと、驚くほど長い時間ぶらさがっていられるようになるのでしょうね。それは万が一の事態のとき、たとえば、斜平山の崖に生えた木の枝につかまって、かろうじて落下に耐えているときや、ビルの屋上の淵に手をかけて、窮地の状況から脱却するすべを巡らせているときなど、生のこるチャンスをとても大きくしてくれるはずです。だから、子供達はスイミングスクールに通わせました。万が一川や海に放り出されるときがあったときに、生き残れるチャンスを少しでも大きくしてやろうと思ったのです。
自転車に乗り始めて、少しずつ距離を伸ばせるようになっていくのが、とても驚きで楽しかったのを覚えています。日々の積み重ねで、体力は驚くほどついていくものなのですね。反対に、怠っていると驚くほど簡単に失せていきます。いまのわたしがそうですから、きっと崖から生えた木にかろうじてつかまたとしても、すぐに腕が疲れてきて・・・ハハハ

koji さん

ダイハードですね。^^;
まだまだ,時間は短く,「長い」といってもあくまで当社比です。でも,確実に時間は延びてきてますね。人間,辛抱です(笑)。

自転車はもう全然走ってないので,多分 100km 走るのが精一杯だろうと思います。今年はブルベも見送ろうかと。^^;
正直,少々飽きてきたというのもありますけどね(苦笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【天体写真?】月齢17.2 | トップページ | 【天体写真】月齢18.2 »