2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気12/24/13 | トップページ | 重さと運動と天気12/25/13 »

2013年12月24日 (火曜日)

【星野写真】オリオン座再掲

 もう,連日雪ばかりで,星どころか太陽すら,いや青空すらほとんど拝めない。セロトニン欠乏症で切れてしまいそうな今日この頃(笑)。しょうがないので,天体写真のブログを訪ね歩き,画像処理のコツなどを少しずつ学びつつ,以前に自分で撮影した画像をいじり直したり,..。

DSC_1261.jpg

Nikon D600, 68mm, F4.5, ISO 1000, 180 s, RAW

 ノーマルカメラでなんとかバーナードループの片鱗を捉えることの出来た記念すべき(?)一枚(笑)。Canon のカメラだともう少し写ってくれるのかな?

DSC_1265.jpg

Nikon D600, 24mm, F4.5, ISO 1250, 240 s, RAW

 これもでかいのを切り出したもの。これも僅かにバーナードループが確認できる。いっかくじゅう座のバラ星雲,オリオン座,おうし座のヒヤデス星団(だったよな?)。

 年末まで,ここ米沢はずっと雪マークである。まず,星の撮影など無理。なので,親父の入院への対応にかぶせて,太平洋側で少し写真を撮りたい(笑)。

« 重さと運動と天気12/24/13 | トップページ | 重さと運動と天気12/25/13 »

天体写真」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

このワンカットの画像にも、わたしの予想をはるかに超えた沢山の楽しみが隠れているんですね。バーナードループも見えます。
わたしは、どちらかと言ったら天麩羅の方が好きな門外漢ですが、それでもこうして“なでら男さん”の写真などを見ていると、天体の好きな方々の気持ちが分かるような気がしてきます。

koji さん

なにしろ,数百年とか数千年前に星から放たれた光を今観ている訳ですので,なんとも不思議な気持ちです。
その写真を撮ることは,過去と現在が交差する瞬間を記録することで,これまた不思議な気分になります。

そんな不思議な気分が面白さなのかも知れません。とんでもない高額機材ととんでもない時間と手間をかけて撮影している方もいらっしゃいますが,どちらかといえばぬるくやっていきたいと考えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気12/24/13 | トップページ | 重さと運動と天気12/25/13 »