2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の44件の記事

2013年12月31日 (火曜日)

重さと運動と天気12/31/13【今年もお世話になりました】

 起床は6時。雪はなし。朝の体重は 68.9kg とドンドン大台に近付く。なんか,内臓系は最近調子いいもんなぁ(苦笑)。足は痺れたままで,力入らないので,非常に歩き辛いけど。

朝の風景:

IMG_4348.JPG

 今年最後の斜平山。今年は,ワン公が歩けなくなったせいもあって,山の中に入ることはほとんど無かったなぁ。以前は,スリーシーズンは毎日歩き回ったものだけど。

 朝飯の後で,デジカメ抱えて,少しリハビリ散歩。足が動かねぇ〜〜〜・・・。

DSC_1548.jpg

 大晦日は穏やかな感じ。雪も例年に比べて多くはない。だが,正月寒波の予報も出ていて,このままで済むことはないだろうな(笑)。

DSC_1549.jpg

 久しぶりに出会った米坂線。

DSC_1550.jpg

 今の時季の米沢は,墨絵の世界だ。

今年最後のネコ模様:

IMG_4345.JPG

 グデグデの大ネコ

IMG_4359.jpg

 なんか,狙っている(笑)。

IMG_4365.JPG

 噛みつきやがった!(笑)

そして,実家へ:

 午後1時半頃に撮影機材を満載した車で実家へゴー。この時季には珍しく薄日の差す空の下,快適なドライブだった。

IMG_4381.JPG

 二井宿峠はかなり降った様子。

 午後3時半頃に実家着。なんだかんだしてから,晩飯食って,7時頃に曇り空を気にしつつゴー。まずは,相馬に向った。大内から相馬への峠(なんて言ったっけ?最近自転車で走ってないので峠の名前を忘れた)では,フロントガラス越しにオリオン座が綺麗に見えて,期待を持たせてくれたのだが,..。新地の発電所辺りでは,ガッツリ曇り。海辺を少し走ってみたけど,このまま雲が切れるのを待つ気にもなれずに,..。さらに,港の辺りは,街灯がメチャクチャ多くなっていて,ぞの点でも全然ダメ。かといって,津波で流された家々の辺りの街灯一つないところで星の写真などとても撮る気にならず,..。仕方なく,少し高いところに行ってみるかと,丸森までUターンして,段田原峠から次郎太郎山への林道へ。空の暗さはまあまあ及第点だが,...雲が,..。オリオン座辺りがポッカリ晴れているものの,北の方が曇っていて,赤道儀の設置も出来ない。Facebook でお知り合いの方々の大晦日の美味そうな料理やら酒やらの投稿を羨ましく観つつ,雲の切れるのを小1時間ほど待ったが,..限界。もう,帰って酒でも呑んで寝てしまおうと R349 に向うと,大晦日のこの時間(午後10時近く)に救急車が門前に停車しているお宅などもあって,..。

 10時過ぎに実家に戻って車から降りて空を見上げれば,...全天の星空。いい加減にしろよ〜〜ともう一度車に乗り込んで,近場の思い付いた場所に出かけた。で,道路脇の駐車スペースに陣取ったのが10時半頃。赤道儀を設置して,捲土重来のフィルムカメラをセット。撮影開始。定番のオリオンと冬の大三角だけど。で,その間に,北天の星々グルグルを撮影しようと思ったが,なぜか北の空が妙に明るい。大河原とか仙台の光って訳じゃないだろうけど,..。

DSC_1554.jpg

 しょうがないので,固定撮影で。

DSC_1557.jpg

 こんな感じ。

 でも,30分ごとに雲が張り出すし,..。2時間ほどして嫌気が差してきて,フィルムカメラで3枚ほど撮影しただけで本年最後の撮影終了。時刻は午前0時。「明けました!おめでとう!!」とヤケクソ気味に叫んで撤収。後は,初日の出の撮影だ。

 皆様,今年も公私共にお世話になりました(該当しない方もいらっしゃいますが)。来年も公私共々よろしくお願いいたします。よいお年をお迎え下さい!

2013年12月30日 (月曜日)

重さと運動と天気12/30/13

 起床は6時。炬燵で目覚める朝。昨夜はローラー踏んで気分よくなって,一杯呑んだら寝落ち(苦笑)。お陰で,体重測り忘れた。

 以下,朝の風景 by フルサイズデジイチ

DSC_1547.jpg

DSC_1541.jpg

DSC_1543.jpg

DSC_1544.jpg

DSC_1546.jpg

 流石に階調などは,当然のことながらこっちが上。でも,違うベクトルの面白い写真が撮れるので,以下は iPhone で。

朝の風景:

IMG_4299.JPG

 今朝の斜平山 by iPhone

今日の iPhone プロジェクト:

IMG_4306.JPG

IMG_4301.JPG

IMG_4313.JPG

IMG_4308.JPG


IMG_4318.JPG IMG_4320.JPG

 寝姿二題(笑)

IMG_4323.JPG

 一触即発(笑)

IMG_4327.JPG

 怖い物知らず(笑)

———————

 夕食前にローラー40分,15km。勾配負荷4%,ケイデンス 70rpm で。

———————

2013年12月29日 (日曜日)

重さと運動と天気12/29/13【iPhone プロジェクト】

 起床は6時過ぎ。今朝も除雪車のけたたましい作業音で起こされる。それでもしつこくウトウトすれば,次は小ネコがお腹の上で飛び跳ねる。外を見れば,結構積ったな。昨夜から,+20cm 弱くらいかな? 朝の体重は 68.8kg と順調に増えている。なんだか,お腹周りの脂肪も,一旦萎んで余った皮袋にまたしても水が溜まるかのように,..。そんな感じの手触り。ボチボチ安静も限界かも知れない。

 朝から雪掻き,イヌの世話,朝のキロメータ「散歩」と朝の定例行事はつづく。

DSC_1525.jpg

 年の瀬の町内は静かだ。除雪車の騒音を除いては,..。で,これはフルサイズデジイチ。以下,iPhone での撮影。

朝の風景:

IMG_4251.JPG

 今朝の斜平山。

IMG_4243.JPG  

IMG_4241.JPG

IMG_4253.JPG

iPhone プロジェクト!!:

 世界で一番売れている「デジカメ」である,iPhone を使って,そこそこの写真を撮影してみようという趣旨のプライベートプロジェクトである。iPhone で撮影して,iPhone 用の Photoshop アプリで適当に加工して,Facebook にアップということを繰り返している。今日一日の作品(?)を紹介しよう(笑)。

IMG_4256.jpg

IMG_4262.jpg

IMG_4264.jpg

IMG_4268.jpg

IMG_4271.jpg

IMG_4272.jpg

IMG_4278.jpg

IMG_4277.jpg

IMG_4286.JPG  

IMG_4285.JPG

IMG_4234.JPG

IMG_4230.JPG

 如何だろうか?個人的には,なかなか高性能なカメラだと思っているのだが。

 室内撮影もなかなかだと思うのでご紹介。

IMG_4284.JPG

IMG_4217.JPG

IMG_4226.JPG

IMG_4220.JPG  

————————

 夕食後ローラー50分,20km。勾配負荷4%,ケイデンス 70 - 80rpm で。左脚が痺れていて,力が入らないので,実にしんどい。さらに,久しぶりなので,心肺的にもしんどい。情けない。酷い状態だ。今だと,100km も走れないだろうな。ブルベなんてとても無理。

————————

2013年12月28日 (土曜日)

【iPhone プロジェクト】iPhone での星の撮影

 カメラのキタムラで購入した小物。早速,試した。

IMG_4215.JPG

これが iPhone で撮影したオリオン座。僅かに奇跡的に覗いた雲の切れ間を捉えての撮影。まだ,条件を詰めたかったが,この後あっという間に雪雲が張り出し,雪が降り始めて終了(苦笑)。冬の大三角が入らなかったのが残念。

 なにはともあれ,「写る」ことはわかった。もう少し iSO 感度とか露光時間を調整できるアプリがあればなぁ,..。

重さと運動と天気12/28/13

 起床は7時。朝は起きられないわ,酒は呑み出すわ,ローラー踏まないわ,...と三拍子も四拍子も揃った全くのダメおっさんと化したなでら男の一日の始まりである。6時頃に除雪車のけたたましい作業音で起こされて,小ネコの踏み付け攻撃で起こされて,..。朝目覚めると劇的によくなっているかも知れないという春の淡雪の如き期待を,毎度裏切る左足の痺れに顔をしかめつつ外を伺えば,除雪車の作業は我々住民の余計な仕事を増やしただけのはた迷惑なものだった。最近,走ってないから走ったのかも。除雪作業の年末調整か。朝の体重は 68.5kg とやや増量。身体動かしてないからなぁ。

 晴れ間が出たり吹雪いたりと典型的な冬の日本海側の天気。

朝の風景:

IMG_4193.JPG

 今朝の斜平山。吹雪きの合間を縫っての撮影 by iPhone

DSC_1519.jpg

DSC_1521.jpg

DSC_1524.jpg

 降ったり止んだり,晴れたり曇ったり,忙しい天気である。

IMG_4199.JPG

 時折,ガンガンと降ってくる by iPhone

 10時過ぎに整形外科へ。牽引と電気なんちゃらを施してもらって,今年の医者通いは終了。牽引自体には,それが有効だという医学的根拠はないらしいが,引かれているときは腰の重苦しさなどが楽になるので,何がしかの効き目はあるのだろう。

 その後,街中に行って,キタムラで小物を購入。

DSC08841.jpg by DSC-TX10

 現在進行中の iPhone チャレンジプロジェクトのための小物である。三脚に iPhone を固定するためのもの。もう少しがっちりしたものが欲しかったのだが,生憎店に無く,当座凌ぎである。これと,長時間露光のためのアプリを使って,iPhoneによる星座写真に挑戦する積もり。

IMG_4207.JPG by iPhone

 そして,乾燥ボックス内の湿度をチェックするために湿度計を購入。えらく安いカメラ用ドライボックス完成。でも,湿度低過ぎるかも(笑)。

小ネコ模様:

DSC_1517.jpg

2013年12月27日 (金曜日)

重さと運動と天気12/27/13

 起床は9時半(笑)。部屋の灯も全て点けて,布団で寝ていたようだ。昨夜買ったコンビニスイーツが冷蔵に入っていたらしい。小規模二日酔い。二日続きの二日酔いだと三日酔い?朝の体重は 68.1kg と横這い。呑んだ次の日は浮腫んでいたものだが,..。

親父の退院:

 目覚めて布団の中でボーッとしていると,病院に着いたお袋からの電話で,親父が今日退院できるとのこと。「2時頃に退院するけど,今日来てくれるんだよね?」と言われて面食らった。今日の退院はほぼないだろうと考えていたので。アルデヒドを分解する時間を稼ぐために,午後1時頃にこっちを出ることにした。

IMG_4182.JPG

 二井宿峠付近 by iPhone

 3時少し前に病院着。荷物を受け取って親父とお袋乗せて実家へ。三泊四日の入院だった。実家に帰って,親父が落ち着いたところで,大量の食材を頂いて帰米の途に就く。白石付近では金星も見えていたのだが,...

IMG_4183.JPG

IMG_4184.JPG

 七ケ宿付近は猛吹雪 by iPhone

 それにしても,齢五十を過ぎて人間が出来ていないせいか,50km/h 制限の道を渋滞している訳でもないのに 40km/h で走られると腹が立ってしまうのだった。お陰で自宅着は6時半を過ぎていた。

IMG_4185.JPG

by iPhone

2013年12月26日 (木曜日)

重さと運動と天気12/26/13

 起床は7時半頃。小規模の二日酔い。なんか,どんどん以前のダメ親父の生活に戻ってきているようで,女房の嫌みもなかなかきつい今日この頃(苦笑)。朝の体重は 68.1kg と高値安定。朝の血糖値も高値安定(爆)。

 無理やり身体を動かして朝の生き物係業務をこなす。そして,カメラ抱えて,朝の撮影練習へ(笑)。そういや,デジイチのオート設定の秀逸さに気付いてからは,すっかりオートのみで撮影しているダメおっさんである(笑)。

朝の風景:

IMG_4131.JPG

 今朝の斜平山。これは iPhone5s のパノラマ機能で撮影したもの。そして,iPhone 用の Photoshop アプリで少しだけ修正している。もう,ブログ程度ならデジカメは要らない。というか,世界で一番売れているのが「iPhone」というデジカメであるという認識。実は,iPhone だけで撮影から処理した画像を FaceBook 上に上げている。「iPhone チャレンジ!」なる企画で(苦笑)。

 以下の画像はフルサイズデジイチである。

DSC_1504.jpg

DSC_1507.jpg

 当たり前だけど,階調の違いは明白(笑)。

 午前中は,ネット経由でちょっとした仕事をこなし,次いで,先日撮影した MRI 画像を診るために,整形外科へ。年末だからか大混雑。1時間ほど待ってようやく診察。MRI 画像は頂けなかったが,腰椎の下から二つがすべり症&椎間板ヘルニア状態。これじゃ,痛いし,痺れるのも頷ける。手術という選択肢も示されたが,今の時季3週間はちょっときついので,痛み止めと消炎剤と牽引リハビリで様子を見ることにした。ただ,2週間ほど前に比べると,痛み止めが効く状況なので大分良くなっているように思う。痺れだけはどうにもならんけど,..。

IMG_4134.JPG

 それにしても,今の牽引マシンはすごいの一言!(驚)全部終わったのは,午後1時半頃。あ,上の写真は iPhone で撮影。

 帰宅すると,大朝日とか祝瓶や西吾妻が綺麗に見えていた。以下はデジイチ。

DSC_1508.jpg

 雪上にはキジもいた(笑)。

DSC_1510.jpg

DSC_1514.jpg

DSC_1512.jpg

DSC_1513.jpg

 真っ白な大朝日岳と祝瓶山に心癒された。

そして,またまた,..:

 リクルートで来た OB と呑んだ,..。以下の写真は iPhone で撮影。

IMG_4142.jpg

 まずは,勝正で!美味し!!次いでまたまた弁慶へ。そして最後は,..

IMG_4146.jpg

IMG_4159.JPG

 唄ったり,呑んだり,歌ったり,..。帰宅は午前1時過ぎ。連日かよ(爆)。

【天体写真】冬の晴れ間の一時,..

 忘年会から帰宅したのは日付が変わった午前1時半頃。星が綺麗に見えていた。こんな晴れ間は一冬に何回もない。チャンスは逃せない。酔っ払っているし,腰痛で足は痺れているが,ここは行かねばならぬ。デジイチセットした三脚を担いでヘコヘコと出かけたのは近所の空き地。うっすらとガスも出始めたので,速攻で撮影しなければならん。

 まずは,月でも,...

moon122613.jpg

D3200, 300mm, F9, ISO200, 1/200 sec,2枚コンポジット

 次に,斜平山の上に掛かったオリオン座と冬の大三角でも,..

DSC_5032.jpg

D3200, 18mm, F3.5, ISO3200, 20sec

 20分ほどしたら,上空にガスが出てきて撮影不可に。でも,久しぶりに星空を眺めることが出来て楽しかった。

DSC_5035.jpg

 自宅前から光害まみれの空に浮かぶ北斗七星を写して,遊び終了。水をガボガボ飲んでから速攻で寝た(笑)。

2013年12月25日 (水曜日)

重さと運動と天気12/25/13

 起床は7時頃。昨夜の騒ぎのせいで,かすかなアルデヒドの残留感。足は相変わらず,痺れっ放し。朝の体重は 68.1kg と横這い。外は曇っているものの,これから晴れてくるらしい。

  朝の生き物係業務を終えてカメラ抱えて,動かない足を引き摺りつつ線路向こうまで行く。

DSC_1493.jpg  

DSC_1496.jpg  

DSC_1500.jpg

長男業務へ:

 9時過ぎに実家に向ってゴー。親父が昨日入院して,今日は ERCP で胆道に設置したステントの閉塞を解消するとのこと。

IMG_4063.JPG

IMG_4137.JPG

IMG_4062.JPG

 県境のトンネルを抜けると,二井宿峠は雪景色(どっかで読んだような文章だ)。

 昼前に実家に着いて,まずはお袋を乗せて市役所へ。廃業に伴っての水道料の契約を業務用から一般家庭用に変更。それにしても,市役所って,40年振りくらいで来たけど,随分と変わった感じがした。

IMG_4056.JPG

 それにしてもこの天気の違いよ,...。

 病院に着くと,点滴繋がれた親父が退屈そうにしていた。

IMG_4064.jpg

 看護師に何時ごろから始まるのか訊ねれば,4時過ぎとか,...まずい。今日は遅くとも7時には帰りたい。なぜなら,6時から忘年会だから(笑)。幸い,3時半頃から始まってくれたので,ギリギリで間に合いそうだ。本当はお袋を実家に降ろしてから帰るつもりだったけど,それだけを勘弁してもらって,4時半頃に病院を後にして帰米の途に就くことができた。親父の胆道に設置したステントには石が引っ掛かって閉塞気味だったとのこと。数日前に大分痛んだとのことだったが,もしかしたら,胆石由来の痛みだったのか?ステンドは正常で,癌の他の部分への浸潤による胆道閉塞の可能性もあっただけに,少しホッとした。

IMG_4067.JPG

 これが宮城県の夕暮れ。今夜なら星の撮影も出来るだろうなと後ろ髪惹かれる思いで病院を後にした。

そして,某所に不時着:

 そして予定通りに6時半過ぎに自宅着。そのまま車で送ってもらった先は,..

IMG_4140.JPG

 いつものところ,..(笑)。

IMG_4083.jpg

 こんなのや,..

IMG_4084.jpg

 持ち込んだ,こんなのを呑みつつ,若い連中とワイワイやるのはなかなか楽しい。午前1時過ぎに帰宅。なんか,最近,最後まで酔いつぶれて寝ることがないんだけど,...。強くなった?(違)

 帰宅したら,星が見えた,..。アルコールと腰のせいでふらつく足をかばいつつ,三脚担いで近所の空き地に遊びに出かけた,..。続きは別便で。

2013年12月24日 (火曜日)

【星野写真】オリオン座再掲

 もう,連日雪ばかりで,星どころか太陽すら,いや青空すらほとんど拝めない。セロトニン欠乏症で切れてしまいそうな今日この頃(笑)。しょうがないので,天体写真のブログを訪ね歩き,画像処理のコツなどを少しずつ学びつつ,以前に自分で撮影した画像をいじり直したり,..。

DSC_1261.jpg

Nikon D600, 68mm, F4.5, ISO 1000, 180 s, RAW

 ノーマルカメラでなんとかバーナードループの片鱗を捉えることの出来た記念すべき(?)一枚(笑)。Canon のカメラだともう少し写ってくれるのかな?

DSC_1265.jpg

Nikon D600, 24mm, F4.5, ISO 1250, 240 s, RAW

 これもでかいのを切り出したもの。これも僅かにバーナードループが確認できる。いっかくじゅう座のバラ星雲,オリオン座,おうし座のヒヤデス星団(だったよな?)。

 年末まで,ここ米沢はずっと雪マークである。まず,星の撮影など無理。なので,親父の入院への対応にかぶせて,太平洋側で少し写真を撮りたい(笑)。

重さと運動と天気12/24/13

 起床は6時。寝過ごした。外はうっすらと雪化粧。4cmくらいかな。もちろん,雪掻きなどしない。足の痺れはかなりのもので,朝起きるなり憂鬱になる。朝の体重は 67.9kg と横這いだが,なにやら体脂肪率が徐々に上がりつつあるように思うのは気のせいか。太股の筋肉がやや落ち気味にも見える今日この頃。溜め息を3回吐いてから,ワン公の世話をする。なんだか,老犬,冬になったら少し元気になったような,..。

 ワン公の世話の後でちょっとだけカメラ抱えて線路向こうまで出かけてみた。足が痺れて力が入らず,脹脛の痛みで歩き辛い,...トホホ。

朝の風景:

ndera122413_2.jpg

 今朝の斜平山。少しだけ陽が差してきた。でも,5分後には雪が降ってきたが,...。

DSC_1486.jpg

 陽が差して,雪が降り,朝焼けの色が残る空をバックに,高校生満載の米坂線の列車は南米沢駅に向う。

DSC_1491.jpg

 まだまだ,雪の量は微々たるものだ。

市立病院で MRI 検査:

 自宅で,外部組織の雑用をこなしてから(ネットのお陰でオンオフがシームレスに,..),10時少し前に市立病院に赴く。今日は,腰椎の MRI 検査がある。MRI も一体何回目なのか,..。

 10時10分頃に病院入口の総合受付に,整形外科医師からの紹介状を保険証とともに渡す。しばらくして,診察券など作られて,そのまま放射線科へ。それにしても,市立病院には随分と久しぶりに来たな。うちの3人の子供たちは全てここで生まれた(笑)。最初の子の時など,毎日朝夕ジャージ姿(遠回りでの自転車通勤していたので,動きやすいようにジャージ姿で職場で着替えていた)で現れるものだから,同室の方々には体育の先生と思われていたとか(爆)。他に,誰かのお見舞いにも来たな。あ,アキレス腱を切ったときに救急の担当病院が市立病院で最初にここに来たっけ。で,「ばっさり,完璧に切れてますね」と宣言されたな。

 なんてことを思い出しつつ放射線科に書類を渡すと,奥のベンチで待っていろとのこと。大人しく,Kindle 画面など眺めつつ待っていたら「**さん」と呼ばれて,室内へ。例によって検査着に着替えて,今度は MRI 室へ。MRI の機械は,置賜総合に比べると旧式だった(と思う)。穴蔵の中はガンガンと煩いのは,どの機械も一緒で,市立病院ではそのために患者にヘッドフォンを掛けさせるようだ。ヘッドフォンからはユーミンの唄が流れていた。だが,残念ながら,測定中は騒音にかき消されてほとんど聴こえず。何のためのヘッドフォンか疑問に思った。こっちは,いつものようにウトウトと寝てしまったのだが,..。

 検査が終わって,結果は今日の夕方辺りには送っておくとのことで,明日とか明後日とかに一度整形外科に行って,これからのことを相談することになる。もう,面倒臭いから切ってしまうかな〜〜〜・・・。

取りあえず,業務は終了:

 朝,実家から電話。親父は,今日から入院できるとのこと。明日の午後から内視鏡検査とステント掃除(状況に応じて変わるようだが)らしい。そんなこともあって,明日から有給を取っておいた。残りが23日あったので,繰り越し可能な20日を除いた3日(25〜27日まで)。用事があれば職場に行けばいいし,行かなくても仕事はネット経由で出来るし,実家からの要請にも対応出来るし,..。そんな訳なので,午後から,本やら書類やら学会誌やらが積み上がった机の上から,その周囲を片付けて掃除した。

IMG_4020.jpg

 それでは皆様,よいお年をお迎え下さい!

今日のネコ模様:

IMG_4026.JPG

 大きくなったなぁ。重量で言えば,我が家に来た時の3倍である。

IMG_4025.JPG

 視線の先には,小ネコがいる。めっちゃ警戒中!(笑)あ,ちなみに,2枚とも iPhone5s である。で,iPhone 用の Photoshop アプリで処理した。スマホのカメラと最早バカにできないほどの出来(驚)。

2013年12月23日 (月曜日)

郡山駅前のイルミネーション

 先日の福島 CE セミナーのときに観た郡山駅前のイルミネーション。撮影は iPhone5s である。

IMG_3986.jpg

IMG_3988.jpg

IMG_3991.jpg

IMG_3992.jpg

IMG_3993.jpg

IMG_3994.jpg

IMG_3990.JPG

重さと運動と天気12/23/13【天皇誕生日】

 起床は7時少し前。昨夜は10時には寝たので,一度目の覚醒は4時。トイレに行きがてら,外を伺うと雲の切れ間に星が二つほど見える程度で撮影はあきらめ。二度寝。それにしても,実家に泊まると,「寒くて布団から出たくない」というのが実感としてよくわかる。自宅はこの時季,いつでもどこでも20℃前後なので寒さ知らずなのだ。ここ数年,掛け布団など使ったことがない。なにしろ,室内の気温4℃である。血糖値の測定器が機能しない(笑)。

 まずは,天皇陛下の傘寿を心よりお祝い申し上げます。

 昨夜終わった餅つき機の片付けやら,なにやらといろいろと細々した作業が沢山ある。型に拡げた餅を柵に切り分ける作業などもせねばならん。トイレに設置していたヒーターが壊れたらしく,午後からはその買い出しに行かねばならん。

実家の廃業:

 実家は,いわゆる「床屋」である。爺さんの時代からの床屋で,親父で二代目。三代目のなでら男は結局家業を継ぐことはなかったので二代で終了である。この稼業に精出して,なでら男の大学から大学院,妹の大学の学費などを全て稼ぎ出した訳で,親父とお袋にはただただ感謝。少しでも恩返しできているのだろうか?まあ,これは,持ち回りということで,親父お袋から受け取ったものを,自分の次の世代に流してやれば良かろうということか。そして,先日,とうとう理容業の廃業届けを出したらしい。親父はもう無理だし,お袋も大変だとのことなのだが,ちょいと寂しい感じもする。

DSC_1475.jpg

 廃業したということで,クルクル回る奴(ポールとか何とかいってたな)を外したらしい。

DSC_1476.jpg

 築70年近い実家。奥に長いんだよな(笑)。

長男業務をいろいとと,..:

 午前中は訪問看護だとか医師の往診とかを受けて,結局,明日の朝一で病院に連絡して都合がいいようなら,明日から入院。まあ,入院といっても重篤な状態ではなくて,閉塞気味のステントの掃除が目的。なので,5日くらいの入院で済むだろうとは思うのだが,..。今年は親父の姉である伯母さんが亡くなっているので,正月行事はないのでいつ退院でもいいのだが,..。

 午後からは,トイレに置いてあるヒーターが壊れたので新しい奴をヤマダ電機まで買い出しに。なんだか,温かくなくなったというので,撮影機材に入っていた,以前Amazonで買った 1400 円のテスターでチェックすれば,ヒータが断線しているようで,抵抗値無限大。で,今度は,人間感知センサー付きのものを買った。これがいいかどうかはわからないが,たしかに入っていくとスイッチが入り温風が吹き出す。だが,温風になるまでにラグタイムがあって,それが親父には不評かも知れん。面倒臭い,爺なのである(笑)。

 その後,角田市の街中に行って,訪問看護の医療費などを支払う。その後は,ベニマルで買い物。自宅で留守番している女房と子供になんか買ってやるとお袋が言うので,何がいいのか,FaceTime で品物を見せながら,自宅に居る女房と子供に選んでもらう。なるほど,こりゃ,便利だ。ケーキも買ってやるというので,どれがいいかと,またしても FaceTime で,...。隣で,おばちゃんが「へ〜・・今はそんなことが出来るの?」と驚くのが面白い。

IMG_4011.jpg

 女房と子供は,こんな FaceTime の画像を観ながら,ケーキをチョイス。

 実家に戻り,ヒーターをセットして,さらに,昨夜ついた餅を柵に切り分ける。これで今回の実家訪問のミッションコンプリート。お土産を頂いてから実家を辞去。白石辺りから雨が降り始める。二井宿峠付近は -1℃の気温。5時半頃に帰宅。

 晩飯後にローラーでも踏もうかと思っていたのだが,...なんだか,気分的に疲れてしまって,...一杯引っかけて風呂に入って寝た。

2013年12月22日 (日曜日)

重さと運動と天気12/22/13

 起床は7時過ぎ。外は軽く積っていた。朝の体重は量り忘れた。中規模の二日酔いは,3月以来だ。なんだか,段々と以前のいい加減なダメ人間の生活に戻ってきているようで,所詮人間の本質は変わらんのだなぁと思った次第。今日は長男業務で実家へ行くのだ。なんだか,いろいろな意味で忙しない。

 10時過ぎに先週の金曜日に緊急入院した同僚のお見舞いに行く。お返しとかがお互い面倒なので「お金」はなし。漫画本と小説と DVD と,イチゴ煮の缶詰め一個がお見舞いの品。会ってみれば,比較的元気そうだった。最悪,病院で年越しの可能性もあるようで,なんともかんとも(苦笑)。

 その後,カメラのキタムラなんぞを覗いてみれば,フィルターレス改造の食指が動く,安いデジイチの中古が並んでいて,思わず買いそうになったけど,女房にガッツリダメ出しされて,しょんぼりと店を後にする。朝飯を食わなかったので腹が減って,11時過ぎに随分と久しぶりに「熊文」へ。まあ,好みもあるのだろうが,あれほど混雑するほどの味には思えないのだが,..。それに以前に比べて,あまり美味しくないように思ったのは気のせいか,..。

IMG_4004.jpg

 米沢市内はガンガン雪が降ってきた。気温は0℃。

 実家に行く前にローラーで汗を流そうと思っていたのだが,なんだか億劫になってしまって,軽く昼寝して,午後2時半頃に実家に向ってゴー。

DSC08813.JPG

 吹雪きの二井宿峠を越えて,..。そういえば,ミズバショウの群生地を越えて,金山峠の分岐の手前で,前を走っていた「湘南」ナンバーの車がいきなり横に滑って,反対側のガードレールの雪の壁にぶつかっていった。大した雪じゃないんだが,ノーマルタイヤなのかな?危なくて,こんな車の後ろには付いていられないのですかさず追い抜いて先行(笑)。

 晴れた夜を期待して撮影機材を積み込んで来たのだが,...雨だった。実家方面,全敗継続中。

 親父の具合が少々悪いようで,年末年始はまたバタバタしそうだ。脚の痛みと痺れは継続中だし,いろいろと難儀だ。

2013年12月21日 (土曜日)

第4回福島CEセミナー

 起床は6時。3時頃に床(「ゆか」であって,「とこ」ではない)の上で覚醒して布団に移動した。で,極々軽いアルデヒド症候群。今日は「第4回福島 CE セミナー」に参加するために郡山へ。ちなみに,CE は Chemical Engineering の略称(だと思う)。

 8時40分頃のつばさに乗車。満席でデッキ乗車。一緒に乗った,金髪でふくよかなご婦人が,通路で邪魔になって他の客がトイレに行く時にも決して通路を譲らない。人間,図々しいと生きていくのは楽だと思った。9時半過ぎに郡山到着。昨年の福島 CE セミナー以来の郡山だ。会場は日大工学部。

IMG_3956.jpg

 キャンパスがそこそこ広い。

IMG_3957.jpg

IMG_3958.jpg

IMG_3960.jpg

IMG_3966.jpg

IMG_3964.jpg

IMG_3965.jpg

IMG_3968.jpg

 というような次第で無事に終了した。夕方5時過ぎから懇親会。

IMG_3972.jpg

あら,なにやら知った学生が賞状を頂いている。

IMG_3974.jpg

 なんと!D守くん,ポスター賞受賞である。目出度い!病院のベッドで点滴中の指導教員の方もさぞやお喜びではないかと(笑)。

IMG_3981.jpg

 料理も酒もなかなかのもので,コストパフォーマンスの高い懇親会だった(笑)。

IMG_3984.jpg

 午後7時半頃のバスで駅まで移動。企画運営して頂きました福島の先生方に感謝です。お世話になりました。また,来年,何もなければ参加させて頂きます。

IMG_3990.JPG

 郡山駅前のイルミネーション。iPhone によるパノラマ画像。8時半過ぎのつばさで帰米。帰りは座ることが出来た。

そして,弁慶へ:

 米沢に着いて,一旦荷物を置いてから街中へ。「弁慶」で反省会という名の呑み会をやる(まだ,呑むか!?)。

IMG_3997.jpg

IMG_3998.jpg

 受賞者もご満悦である。

IMG_3999.jpg

 結局,1時頃まで呑んでお開き。フラフラで帰宅。水をガボガボと飲んで寝た。

2013年12月20日 (金曜日)

重さと運動と天気12/20/13

 起床は5時半頃。4時台に起きて,予習しようと思っていたのだが,...。外を見れば雪。積雪 7cmくらいかなぁ。昨夜の雨は夜更け過ぎに雪へと変わったらしい(笑)。朝の体重は 68.2kg と落ち着いている。

 山も何も見えないので,ワン公の世話という朝の通常業務をこなした後は,自宅前を軽く雪掻き。痛む足を引き摺っての作業で,我ながらその作業効率の悪さに情けなさを通り越して笑いが出る始末。20分ほど,水っぽくて重い雪を運んだ。気温が高いようだから,残りはしないように思うんだけど。その後で,雪景色をちょっとだけ撮影。

カメラ比較:

 今日もカメラ比較をしてみた。雪華を撮影。

IMG_3936.jpg

iPhone5s

DSC08797.jpg

SONY DSC-TX10

P1090755.jpg

Panasonic DMC-FT1

DSC_5017.jpg

Nikon D3200

DSC_1474.jpg

Nikon D600

 やはり,iPhone が防水耐衝撃バージョンになれば,サイクリング時の荷物は確実に一つ減るな〜・・。

今年の業務,ほぼ終了:

 今日の朝一業務を終えて,今年の業務はほぼ終了した。外部組織の雑務は多分27日ごろまで続くかも知れないが,..。明日の郡山での「福島 CE セミナー」に参加して今年はお終い。あ,明日一緒に行くはずだった同僚が急遽体調を崩して本日より入院。なんにしろ,お大事に!

 明日は多分,米沢〜郡山の往復新幹線,ポスターセッション,懇親会などで何時間も立つ羽目になるので,午後から整形外科に行って,念のためにブロック注射をしてもらった。3回目だが,医師の話では,薬液の入り方がよくなったとのことで,さらに,効き方が一段良くなったような感じで,神経の圧迫が少しは緩和されているのかも知れない。

 職場に戻って,雑務をこなして,さて,帰ろうかと思っていると,隣の部屋でガスコンロにかけられた鍋で里芋が煮えていた。まあ,まあ,いいじゃないですかという誘いにフラフラと流されて,..

IMG_3945.jpg

 帰宅後も少し追加したら,...床で寝た。腰が,...。バカ過ぎる(泣)。

2013年12月19日 (木曜日)

【書籍】強く美しいもの 土門拳

 今日,古本で購入したものが届いた。本当は,「古窯遍歴」が欲しかったんだけど,古本でかなりの価格である。で,その内容がそこそこ入っている,この文庫版にした次第。

IMG_3934.jpg

 デジカメなら撮影データをいろいろといじることも出来るが,フィルム撮影ってのはまさに一発勝負だ。一体,この一枚の写真の裏に何枚の残骸が積み上がっていると考えると気が遠くなる。

重さと運動と天気12/19/13

 起床はまたしても5時少し前。そして,起こしてくれるのは大ネコ。い〜加減にしろよ!(怒)ネコにエサやって,犬のエサを準備して,犬を外に連れ出して排泄させて,玄関の掃除して,犬の毛スキしてやって,諸々済ませて朝の通常業務を終了。朝の体重は 68.2kg と少し増える。

 外は細かい雨混じりの霧。山も見えないので,自宅周辺でカメラの性能テストして朝の活動終了。

朝の風景:

 女房が朝から疲れただのなんだの文句ばかり(オレより,余程若いのに)!でも,いつも世話になっているし,仕方がないかと下の娘を高校まで送り届ける役目を代わってやる。ったく,たかが3〜4キロ程度の距離なんだから歩けよ。高校に近付くと,車が次々に校門に吸い込まれて行く。校門から入る車と出る車で渋滞が起こる。手前で降ろせばいいのに,本当にバカだよな。こちらは,せめてもの抵抗に正門の手前で脇道に入って降ろす。黙って行こうとするので「『ありがとう』は?」と強制的にお礼を言わせる。子供だからって,なんでもしてもらえると思うのは間違いだ。今度,回数券でも作って,それがなくなったら一回毎いくらとお金取ってやろうかな。:-D

nadera121913_2.jpg

 帰ってくる時に見えた斜平山。iPhone5s のパノラマ画像。ちょっといじるとなかなか見られる。

nadera121913.jpg

 こちらモッサリ君による画像。

nadera1.jpg

 これもモッサリ君による白黒写真。

 年末年始の自習用の問題を一日掛けて作成。明日の朝一業務の準備。帰宅後は,ローラー踏もうと思っていたが,思っただけで終わって,明日の朝一業務の準備しつつ,「ドクターX」なんてものも観てしまって,..。で,なんのこともなく,外の雨音聞きつつ,12時頃に就寝。

カメラ比較

 最近,朝の活動には,カメラを3台持参している。すなわち,iPhone5s, SONY DSC-TX10(通称:モッサリ君),Nikon D600 の三台。例えば,ブログなどで使う写真でどの程度差があるのか,きちんと比べたことがない。今朝は霧が出て,山も見えないし..なので,自宅周辺の様子でも撮影して比較してみようと思った次第。

IMG_3927.jpg

iPhone5s

DSC08791.jpg

DSC-TX10

DSC_1469.jpg  

D600

 ブログに使う程度なら,iPhone5s で充分であるという結論に達した。見た感じに一番近い色合いなのは,やっぱり,D600 だった。まあ,そうでないと困る訳だけど(笑)。

2013年12月18日 (水曜日)

重さと運動と天気12/18/13

 起床は4時過ぎ。ネコの目覚まし時計。大ネコに胸の上に乗っかられて,顎に軽いネコパンチを浴びせられた。煩いと跳ね除けると,腕に軽く噛みつくし,..。で,4時半頃から活動開始。外は濃霧で何も見えず。山の上にでも登れれば,雲海と星空が見えただろうに,..。なんか,ラブジョイ彗星,観ず仕舞いになりそうな予感。

 大小のネコにエサをやって,犬のエサを用意(ドッグフードに水を掛けてふやかしておく)して,次に,椅子を二脚使って下半身の自重を利用した腰椎の牽引を10分ほど。効果があるかどうかわからないが,まあ,何もしないよりはマシだろう程度の感覚で。腕だけで体重を支えて,脚をブラーンとさせるのだが,結構腕がきつい。10分終わる頃には腕の筋肉が張ってくる。朝の体重は 67.8kg となにやら減った。水分かな?

DSC_1457.jpg

 今朝も雪掻き作業はない。これがないというだけで,なにやら気分がゆったりしてくる。

霧の風景:

DSC_1466.jpg

 線路向こうまで行ってみたが,何も見えない。白黒写真にしてみたが,全く変わらない。

DSC_1462.jpg

 米坂線も,ソフトフィルタを通して世界になっている。

———————

 出勤前に本当に軽くリハビリローラー15分,5km。勾配負荷4%,ケイデンス 70rpm 程度。

———————

 帰宅後もローラー踏もうと思っていたんだが,なんだか疲れてしまって,..。

IMG_3925.jpg

 3日ほど前に半分弱呑んで冷蔵庫に入れておいたワインを出してみたら,いい意味で変化していたので,大喜びで呑み干してしまった。それにしても,高畠ワインは安い奴と高い奴の味の差があり過ぎる。そして,例によって軽く寝落ち。

2013年12月17日 (火曜日)

2013年最後の満月

 今日は,今年最後の満月である。

IMG_3914.jpg

 まずは,iPhone5s での画像。そこそこ撮れるので驚く(笑)。iPhoto で処理。

DSC_1431.jpg

 帰宅後にデジイチで。満月の明るさの中でも,昇ってくるオリオン座が写る。24mm, F5, ISO800, 1s, Lightroom5 で処理

moon121713_2.jpg

 大きな奴も(笑)。300mm (DX format 450mm), F10, ISO200, 1/320s, 4枚コンポジット

重さと体重と天気12/17/13

 起床は(一回目は)3時。二度寝して,次が5時半過ぎ。昨夜は氷点下まで下がらなかったようで,積雪深は一気に 20cm 以上下がったらしい(それでも 30cm ほどあるが)。朝の体重は 69.3kg と昨夜の暴飲暴食を反映。(血液検査データなどから判断しての)術後の内臓やら身体の状態やらが改善されて来たようで(やっぱり,数ヶ月単位の時間は掛かるようだ),食事量が少しずつ増えていて,それに伴って体重も増加傾向にある。でも,あまり歓迎できることではないので,もう少し節制してみるつもり。

 朝は痺れて痛む足を引き摺ってワン公の世話。もたもたしてたら,朝焼けの一番綺麗なところを逃してしまった。

DSC08784.JPG

 モッサリ君(SONY Cybershot DSC-TX10)で撮影した,朝焼けの始まり。この後,さらに鮮やかになったけど,撮り損なった。

朝の風景:

nadera121713.jpg

 今朝の斜平山。朝焼けのときなら,赤い壁が見られたかも。

DSC_1418.jpg

DSC_1422.jpg

DSC_1419.jpg

DSC_1425.jpg

 雪の降っていない朝の町内は穏やかだ(笑)。

 一日,比較的穏やかに過ぎた。明日の演習準備。その他,外部組織の(重要な?)雑務。そして,腹が減って頭が回らなくなる。足の痺れは相変わらずで,自宅と職場の往復もままならない有り様。途中で2回ほど立ち止まり,軽くストレッチしないと歩き続けられない。正直,...参った。これまでも,理由がよくわからない脹脛が張ったような痛みを時折感じていたのだが,あれも腰から来ていたらしい。さすが,肉月に「要」と書く部位ではあるなぁと思った次第(笑)。

2013年12月16日 (月曜日)

重さと運動と天気12/16/13

 起床は5時過ぎ。外を伺えば,..大雪。そして除雪車の作業音が近付いてくる。痺れて力の入らない脚を無理やり動かしての雪かきはちと辛い。考えてみれば,冬は雪掻きという,朝のエクササイズが待っているんだった。なんとか,この足腰の状態を改善せねばならんなぁ。はぁ〜〜〜・・難儀や。朝の体重は 68.6kg と横這い。まだまだ脚がダメダメなので,女房と半分半分くらいの雪掻き作業で勘弁してもらう。まだ,暗いうちからエンジン付き除雪機のけたたましい音が鳴り響く町内。

IMG_3906.jpg

 作業の手を休めて,iPhone で撮影してみる。手持ちで撮影したもの。やっぱり,暗所に強いように思う。少し時間が経過して,もう少し明るくなった頃に,三脚立ててデジイチで撮影してみれば,...

DSC_1410.jpg

 それほど変わらなかったり,..。除雪機から吐き出される雪の筋を止めたくて,ISO5000くらいに上げてシャッタースピードを速くしている。なので,どうしても画像のざらつき感は残る。

DSC_1416.jpg

 よく降るよなぁ。これ全部,日本海からの水蒸気(笑)。約30分の朝のエクササイズ。軽く汗ばんだ。

 今日は修士論文の中間発表会。頑張っている学生もいれば,これから苦労しそうな学生もいる。ま,人生,いろいろである。うちの学生さんは,ワザとやろうとしても,この微妙な外し方は出来ないだろう的レベルの質疑応答振りを見せてくれて,今後の呑み会の話題を提供してくれた(笑)。まあ,わかっていても巧く応えられなくて,凹む思いをしたことは自分自身数限りなくあるから,これは発展途上故と受け止めておこう。夕方は,軽く打上げて8時頃に帰宅。自宅に帰ってからも追加してしまい(以前に比べれば量はさほどでもないのだが),そのまま寝落ちしたらしい(最近,よく寝るなぁ)。腰の悪化を加速するような生活をしてしまった。

2013年12月15日 (日曜日)

【書籍】鬼役,十,血路

 読了。Kindle などと被っていて,そっちに時間が取られ,結構時間が掛かった。

IMG_3901.jpg

 なにやら,色合いが急に変わった。今までの方が好みなんだが,..。

重さと運動と天気12/15/13【初大雪】

 起床は5時半。戸外をけたたましく走る除雪車が目覚ましだった。ヤレヤレと起き出して,外を確認すると,積雪 30cm オーバー。なんか,年内は雪がなくて過ごせるのかなぁなどと淡い期待もあったのだが,日本海側の低気圧はそんなに甘いものではなかった。朝の体重は 68.6kg とまあこんなもんだという数値。朝,血糖値を測ってみれば,何やら高い数値。そういや,記録を見れば,前回ブロック注射をした翌朝もかなり高目だった。なにか関連性があるような感じ。ストレスがあると血糖値は上がるらしいので,この足の痛みとか痺れなども一つの要因になるかも。人間の身体って,複雑系で面白いな(笑)。

 女房が朝の雪かきをしてくれたので,こっちは,ワン公の世話などを。朝飯食って,しばらくしたら少し晴れ間が出たようなので,折角の大雪なので外に出てみる。

朝の町内:

DSC_1388.jpg

 風吹が止んで,少し明るくなると,家々から人々がワラワラと出て来て,発動機付き雪かきマシンを作動させる。

DSC_1391.jpg

 5分後にまたしても天気が荒れてくると,人々は引っ込む。雪の休日には,こんなサイクルが繰り返される。

朝の風景:

nadera121513.jpg

 ようやく顔を出してくれた今朝の斜平山。モノクロームの世界。

nadera121513wb.jpg

 試しにモノクロにしてみた。変わらん。

DSC_1396.jpg

 これが地吹雪による雪煙。

DSC_1400.jpg

今日のネコ模様:

cat_snow.jpg

 生まれて初めての雪を物珍しそうに見る小ネコ

DSC_1394.jpg

 雪なんか見飽きたわ〜の大ネコ

—————————

 夕食前にリハビリローラー80分,30km。勾配負荷4%,ケイデンス 70rpm 前後で。痛くなければ動かした方がよかろうと言う信念の下に,トルク強めでパワー控え目で。やっぱり,左脚は痺れと麻痺で力の入り具合が今一つ。でも,やはり,汗を流すのは気持ちがいい。

—————————

DSC_1409.jpg

 夜は,外は猛吹雪。明日も除雪車確実。そして,朝から雪かき作業確実。

2013年12月14日 (土曜日)

重さと運動と天気12/14/13

 起床は9時過ぎ。あらら,..。10cm以上積ったようで,除雪車が走ったらしい。気付かずに寝ていたけど。

 昨日は,歩いたし,姿勢が悪かったことなどから,今日は腰から来る足の状態が些か悪いような気がする。軽い二日酔いでもあるし。11時過ぎに近所の整形外科へ。そして,二度目のブロック注射。足の痺れは悪化しているような気がする。痛みは脹脛部分だけだが,なかなか改善しない。医師と相談して,24日に市立病院で MRI 撮影をすることにした。今年,何回目の MRI になるのか。痛み止めやらロキソニンテープなどを貰って,1時半頃に全て終了。

IMG_3873.jpg

午後からは,ダラダラとネコのように過ごす。外は雪が降っている。

IMG_3875.jpg

 本家本元もダラダラと過ごしている。足の痺れは益々悪化,..どうしよう,..。

雪は降る〜〜!:

DSC_1379.jpg

DSC_1384.jpg

DSC_1386.jpg

 これで,明日の朝の除雪車の出動は決定。自宅前に白い置き土産も決定。(´д`;)

2013年12月13日 (金曜日)

重さと運動と天気12/13/13

 起床は5時過ぎ。ネコどもが,エサをよこせと「ニャーニャー」煩い。外を伺えば,あれ?もしかして朝方晴れてたの?ラブジョイ彗星見えたかも,..。○| ̄|_ この身体では,遠征撮影もママならないし,次の彗星,はよ!!ってな気分(笑)。朝の体重は 69.1kg とまあ横這い。外はかなり冷え込んでいるらしく,床下のストーブは中くらいの強度で燃えている。室温は 19℃で,これは玄関入ったら,家中どこでもこの気温。こんな環境になれてしまうと,実家などに行ったら寒くて仕方がない(苦笑)。

 朝の通常業務は女房が代わりにやってくれた。ありがとね!で,少し晴れて雪に朝焼けが映えそうな感じだったので,痛む足を引き摺るようにして,線路向こうの朝活に赴く。いや〜,脹脛が洒落にならん痛さだよ。足の痺れは変わらずだしね。

DSC_1355.jpg

 ご近所の様子。降ったうちに入らないけどね。

朝の風景:

nadera121313_2.jpg

 今朝の斜平山。今シーズン初めてのレッドクリフ。もっと,赤いとよかったけど。

DSC_1359.jpg

 西吾妻山は,思った通り,よい風情だった。

DSC_1361.jpg

 米坂線も同様。

 朝一業務を終えて,11時半前に市内の糖代謝関連の医院へ。検査して,薬を貰って1時頃に終了。血液検査結果を眺めれば,..最早,ほぼ全ての項目が基準値以内に入っている。帰宅して,食事して,職場に戻る。明日〆切のセミナー要旨の作成アシスト。OGが企業説明会に来たので,6時から呑み会。

IMG_3862.jpg

 塩モツ煮込み。美味い!! 二軒目はいつも通りに「弁慶」へ。そして,いつ通りに寝落ちしたおっさん。叩き起こされて,職場までタクシーで移動し,忘れ物を取って,深夜の雪道を帰る。脚が痛い,..。

IMG_3870.jpg

 宮沢賢治と乾杯したくなる夜だ。

雪の止んで雲が切れた夜に,...

 昨夜は,講義準備やら,若い衆の要旨チェックやらで悶々と過ごした。

 ふと気が付いて,外を見れば,雪が止んで晴れ間が覗いているようだ。

moon121213_2.jpg

痛い足を引き摺って自宅前から撮影した月。もっと,いい機材でクリアに写したい(笑)。300mm, F8, ISO200, 1/200s, RAW

DSC_1352.jpg

 月明かりと街灯の明りと雪明かりの中の冬の大三角と木星,24mm, F4.5, ISO2500, 6s, RAW

 左脚が踏ん張りが利かないので,転ばないように注意した(苦笑)。溜め息を三つほど吐いてから寝た。

2013年12月12日 (木曜日)

重さと運動と天気12/12/13

 起床は6時少し前。目覚ましをセットし忘れて,この時間。外を伺うと,うっすらと白くなっている。近所の家の屋根から時折雪が滑り落ちる音が聞こえてくる。朝の体重は 69.0kg とここ数日全く変わらず。昨日は,朝の活動でママチャリを1キロほど,自宅と職場をママチャリで2往復,教室とオフィス間を徒歩で2往復,1時間15分立ちっ放しで話す,..などをこなしたせいか,...昨日の朝よりも脹脛の痛みが増した感じ。そして,なんともなかったはずの右側にも軽い違和感が,...う〜ん,まずいな。

逃れられない宿命:

 昨夜,お歳暮のお返しを送ってくれた仙台の知り合いとちょっとしたメールのやり取りをした。脚が痛くて歩けんという話をすれば,東京にいる共通の知人が,やっぱり同じように脚が痛くて歩けなくなったらしい(今のオレと同じような状態)。調べてみたら血栓が脚の血管に飛んで血流を阻害したのが原因だったとか。頭に飛ばなくて,本当によかったと。お前も精密検査しろといわれて,いや,オレの方は腰が原因なのは明白だから,なんてやり取りをメールでした。なんだか,知人たちもそれなりに歳を取ってきたんだなぁとシミジミ思った次第。仙台の知人も,子供たちが大学に行って,家には奥様と二人だけ。折角だから,何か楽しみを見つけようと,誘われるままにテニスに行ったら,...脚挫いたとか,..(苦笑)。皆,昔は,朝まで呑み歩いたものだったが,..。こうして皆,..。時もまた旅人なり〜〜・・・。

 ビッコ引きつつ,朝の通常業務をなんとかこなす。折角雪が積っているので,写真でも撮ってみようかと,痛む足を引き摺って線路向こうまで出向いた(止めればよかった)。

朝の風景:

nadera121213.jpg

 今朝の斜平山。それほど多い訳ではなく,うっすらと雪化粧といったところか。

DSC_1332.jpg

DSC_1331.jpg

 まだまだ,この程度なら可愛いもので,..。

children.jpg

 朝飯後,ローラーにも乗れずに悶々していると,登校する小学生たちが,..。小さい子を先頭に並んで歩く。一番後ろの上級生が頼もしいぞ(笑)。もう少し,別の角度から,デジイチで撮ればよかった。ちなみに,これは iPhone5s の画像をトリミングして,Photoshop でいじったもの。

いろいろと難儀だ:

 今日も若い衆のプレゼン練習を聴き(聴くたびに新たな突っ込みどころが出てくる),明後日〆切りの要旨を手直しし,若い衆と議論して,外部機関の雑務をセッセとこなして(なんか,方々から疎まれているような気がしてくる仕事だ),明日の朝一業務の準備をした。そしたら一日が終わった。全く,生産性が低い。

 で,腰から来る脚の状態だが,..脹脛が痛くて(脹脛を酷く攣った後のような痛み)まともに歩けないし,痺れが酷くて力が入らない。油断すると,階段を降りる時に足を踏み外しそうになる。昨日辺りまでヘラヘラ笑っていたけど,なんだか,笑い事じゃないような気がしてきた。痛みはブロック注射とかでなんとかなるだろうが,痺れは,ちょっとやそっとでは取れないとかいう噂も聞いた。調べてみると,ずれた腰椎を元の位置に戻してチタンプレートとかで固定する治療方法もあるとか。また,オペか?まあ,消化器系に比べれば,それほどでもなかろうが,一年に二度も全麻ってのは勘弁だ。ま,しばらくは安静にして牽引でもするかなぁ。当分自転車に乗れないかもなぁと思うと,なんだか段々と凹んできた。もう,これからは天体写真関係に全ての資力を注ぎ込もうと思った(爆:違)。

2013年12月11日 (水曜日)

重さと運動と天気12/11/13

 起床は6時少し前。昨夜はまさに暴風という感じ。風の音が煩かったものの,煩いなぁ〜と思いつつ眠りに落ちた。そして,明らかな痛みの感覚で目を覚ますこともなく,朝を迎えることができた。あまり起きていると腰にもよろしくなさそうで,ここ数日睡眠時間が増えている。目覚めも比較的スッキリ。痛みは我慢できるレベルまで軽減しているが,痺れは相変わらずで,左脚に力が入らない。階段の昇り降りが,気を付けないと,足首がガクッと下がってしまいそうになる。力が入らないので左脚でつま先立ちが出来ない状態。朝の体重は 69.0kg と相変わらず高値安定。

 朝の通常業務は,掃除くらいならなんとか出来るレベルまでは快復。幸い,雨も降っておらず,気温も高い。東の空を観ると綺麗な朝焼け。

DSC_1320.jpg

 こんな朝焼けに誘われて,力の入らない左脚をかばいつつ,ママチャリポタに出かける。う〜,自分の脚じゃないようだ,...(泣

朝の風景:

IMG_3847.JPG

 今朝の斜平山。朝焼けに染まって,なかなかよい風情だ。山が白一色ならさぞや,..。

DSC_1324.jpg

 東の空

DSC_1325.jpg

 北西の空

DSC08765.JPG

 戻ろうとしたら,朝のジョギング中の同僚に出会った。まさに,師走(笑)。今日は新潟まで講演旅行とか。今夜は,美味い魚と酒だな〜・・羨ましいぜ!!^^;

 午前中に若い衆のプレゼン練習を見て,演習の問題を作り,午後から演習(1時間15分立ちっ放し),その後一旦帰宅して昼飯(痛み止めを忘れたため)。戻って講演会。なかなか興味深い内容だった。終わって5時過ぎ。6時からの懇親会を腰のせいでキャンセルしたので,外部からの雑務をこなしてから,7時頃に帰宅。食事して,お茶啜りながら,テレビ眺めてたら,軽く寝落ち。9時から10時まで入浴して,汗を流して腰を温める。ちょいと読書して12時就寝。こうして書いてみると,密度も生産性も低い生活だ。

IMG_3850.jpg

 講演中のK玉先生

2013年12月10日 (火曜日)

重さと運動と天気12/10/13

 起床は5時過ぎ。またしても,1時過ぎに脚の痛みで覚醒して,そこからは寝たり起きたり。5時少し前にはネコが乗ってきて本格的に起こしてくれた。少しは改善しているような気もするが,相変わらず,左の足は痺れっ放しだし,脹脛から太股の裏の坐骨神経に沿った痛みは残っている。その結果,歩行困難。朝の体重は 69.0kg と大増量。多分,呑んでいる薬のせいで浮腫んでいる分もあると思う。ストレスのせいか,血糖値もかなり高目。ったく,なんで,こんなことになるのか。外はどんよりと雲って6時になっても暗いまま。で,今朝も朝の業務は女房任せで,朝活もなし。

IMG_3844.jpg

 昨日病院で貰った小冊子。が,普段の姿勢のことばかりで,腰痛体操は「腹筋」以外,なにも書かれてない。腹筋なら,毎晩,寝る前に寝床で30回×3セットやっている。

 女房が早めに出るというので,車で職場まで送ってもらう。職場近くで車を降りて,動きたくないので,ファミマで昼飯を買って,オフィスへ。そのたった150mほどがメチャクチャ辛い。傘を杖代わりにヒョコヒョコ歩いていると,なんだかなぁという気分になる。階段は左足がしびれているせいか力が入らず,踏み外しそうになるし。椅子に座って,痛みが引くまでしばらく固まったまま。

 その後も机に向っていても,時折,波のようにやって来る脹脛の痛み(最早,激痛といえるかも)。その度に,椅子を3つくらい並べて横向になって膝を曲げてやり過ごす。こりゃ,どうにもならんな。ずっと痛みがなくて痺れだけの時間帯もあるので,なにか引き金があるんだろうけど,..。

 それにしても,この種の痛みってのは初めてだな。なんちゅうか,腹痛とか頭痛とかと一緒で,我慢するのが大変な質の痛みだ。

2013年12月 9日 (月曜日)

ネコ模様

 我が家のネコは,オレが寝ていると腹の上に乗る特性がある。

IMG_3834.jpg

 小ネコ,軽い

IMG_3830.jpg

 大ネコ,重い(再掲)

 二匹の関係は相変わらずだが,ときに少し和解状態になることもある。

cats-eat.JPG

IMG_3838.jpg

IMG_3841.jpg

 で,寝る。

【書籍】百万石の留守居役,一,波乱

 奥右筆シリーズが終了して,新シリーズ始まる。

IMG_3837.jpg

 今度は江戸から離れて加賀が舞台。なかなか面白い。上田秀人に外れなし(笑)。

 

重さと運動と天気12/09/13【史上最大の腰痛】

 起床は6時。昨夜は,座薬の痛み止めを尻に突っ込んだり,ロキソニンやらを呑んだりしたが,効き目はあまりなし。痛みで何度も目を覚ます。起きてみれば,膝から下に痺れは拡がって,まともに歩けない。今日はもう休む。ダメだ。ロキソニン飲んでいるせいか,身体が浮腫み気味で体重測る気にならん。

 朝の業務も活動も無理。

ブロック注射:

 予め女房に出勤時に診察券を出しておいてもらい,10時頃に近所の整形外科へ。30分ほど待ってから,レントゲン撮影,さらに20分ほど待ってから診察。レントゲン写真を診れば,素人でもわかるほどに腰椎間が狭まって,さらに前後にずれている個所がわかる。結局,第*腰椎すべり症による,脊柱管内の神経の圧迫による,脚の痛みと痺れ,..。わかりやすいぜ。1時間半立ちっ放しで話をしなければいけない業務であることを説明し,強力な痛み止めと対処をお願いする。結果,トラムセットという痛み止め(麻薬のいいとこを取って習慣性をなくした合成薬らしい。一日一回が決まり)とブロック注射(仙骨硬膜外云々とか言ってたな)に決定。

 しばらく待って,処置室に呼ばれる。看護師に「ブロック注射って,痛いの?」と訊けば,笑いながら「まあ,注射ですので,多少は,..」との応え。う〜む,何しろ初体験なので,痛くなくして欲しいモノだ。今年は,なんだか,「初体験イベント」ばかりだなぁ(苦笑)。ベッドに横になり,若者の半ケツみたいなみっともない格好でベッドに横になる。薬が下に行くように,痛む方を下にするとのことで,左下横向状態。医師がやって来て,2回消毒して(感染症予防?)から,「チクッ」とした痛みとともに,次に「ジワ〜〜〜」っとした圧迫感が上に向って拡がって行く感じ。痛いというほどのこともないけど,なにやら,やば〜〜い感じの軽い鈍痛のようなものが次第に拡散して行くのを感じる。大分狭まっているらしく,薬液の入りがちょっと悪いとの医師の弁。まあ,腰が痛いという感覚を感じてから既に30年以上経っているからね。

 その後,血圧測定しつつ(注射直後は 150 まで上昇)30分ほど安静情態。文庫読んでたら,いつの間にか寝ていた。キッチンタイマーで覚醒。会計して,薬貰って帰宅。

 ところで,近場なのでママチャリで行ったのだが,左脚に力が入らず,踏み込めずに苦労した。左脚ブラブラさせながら,片足だけで踏み込んだり,...ヤケクソでケイデンス上げたら,なんか痺れが軽減するような気がして,益々調子に乗ったり,..。そんなこんなの往復 1.5km の自転車旅。

IMG_3835.jpg

 こんな景色を眺めつつ,帰宅したのは12時過ぎ。時間掛かり過ぎだよなぁ。

午後からはひたすら安静に:

 午後からは,通勤とか,ローラー踏みとかの無茶(?)せずに,いいおっさん病人として過ごす。横になって,膝を少し立てた状態。この姿勢なら,あまり腰の状態を気にしなくて済む。トイレに立った時など,脚の痛みは脹脛まで下りてきていることに気が付く。足の痺れは相変わらず(左の脹脛から下は痺れっ放し)。夕方,予定の時間になっても女房が帰ってこないので,痛い痺れる足を引き摺ってワン公の世話。

 その後,折角外に出たのだからと,ブログのネタ作りに,ヤケクソで撮影したのが,...

DSC_1314.jpg

 薄雲を通してみた半月,165mm, F8, 1/80s, ISO800, RAW, AWB, Lightroom 5 でトリミング

DSC_1317.jpg

 斜平山に沈もうとする,自然の薄雲拡散フィルタ通して肥大化した金星(笑),165mm, F5, 8s, ISO800, RAW, AWB

 脚が痛いので,3分で片付けた(笑)。

2013年12月 8日 (日曜日)

重さと運動と天気12/08/13【史上最凶の腰痛】

 昨夜は実家で晩飯食って,8時過ぎには就寝。実は,腰痛がまずい(でも,この時点では,この後の地獄のような状態よりは余程マシだった。三日月の撮影で近くの空き地に出かけられたし)。1時半頃に目を覚まして,窓越しに東の空を眺めれば,..ガッツリ曇っていて,二度寝。4時少し前に腰が痛くて目を覚ます。いろいろと腰のストレッチみたいなことをやってみても一向に軽減せず。何やらやばそうな感じ。外を伺うと,あれれ,今度は東の空に星々が,...。

ラブジョイ彗星,また見えず:

 痛む腰を押さえつつ,外に出てみると,雨上がりの様子。そして東の空が見渡せる辺りまで,10分ほど車を走らせる。うしかい座は昇っているのは確認できるものの,その下のこと座,うしかい座の頭部付近には常に雲が掛かり,雲が切れてもホンの僅かの時間だけで,肉眼,(しょぼい)双眼鏡でもラブジョイ彗星確認できず。30分ほど粘ったものの,次から次に雲が掛かるので,腰痛にも負けて撤退した。実家方面,いまだ全敗状態。

腰痛:

 今朝になって,また酷い状態になった。3分と座っていられない。横になっていても左足の痛みで身の置き所がない。これは,かなりまずい状態だ。

 妹夫婦が来てくれたので,腰痛の役立たずは帰米。帰りの運転は地獄だった。3回ほど休憩してようやく帰宅。左の脹脛から下が痺れて感覚なし。

DSC08756.JPG

 二井宿峠の看板。大型トラックが横転してバッキリと折れてしまっていた。

DSC08758.JPG

 オレの腰痛,こんな風に光が差すか?(´д`;)

2013年12月 7日 (土曜日)

重さと運動と天気12/07/13

 目覚めたら2時だった。炬燵だった。昨夜は,なにやら突発的呑み会が勃発し,量は高が知れているが,呑んで帰った。そして,帰宅後,追加しようかなと思いつつ,..寝落ちした。で,目覚めたのが2時で炬燵という次第。お陰で,ここ数日調子の悪かった腰が,最悪の状態になった。呻きつつ,布団に移動して,Kindle で漫画読みつつ二度寝。再び目覚めたのは,6時過ぎ。起き出してみれば,...腰が痛くてなんともならん。激痛ではないものの,ずっと,..いたい。困った。これは車の運転もままならないかも。朝の体重は,昨夜の呑みと寝落ちを反映して 69.0kg の大増量。

 朝の定例業務は女房任せ。ママチャリなら大丈夫かと朝活に出てみれば,やはり痛い。直立している姿勢が悪いのか。

朝の風景:

nadera120713.jpg

 今朝の斜平山。上半分が冠雪。北西からの寒風が半端ない。パラパラ降っている雨は雪に変わるかも知れない。

DSC_1280.jpg

DSC_1285.jpg

 いよいよかなぁ(苦笑)。

 朝飯後に,あまりの腰の痛さに負けて,ロキソニンを飲む朝。今日は実家へ。泊まりがけの長男業務。写真機材,自転車などを持ち込んでみるか。

腰痛:

 それにしても,未曾有の腰痛なり(用法,疑問)。左の臀部からハムストリングス辺りが痛くて立っても,イスに座ってもいられないほど。揚げ句に,脚の先まで痺れる始末。我慢できずに横になってしばらくすると大分軽減する。ロキソニンはほとんど効かず。で,前傾姿勢なら大丈夫かと,ローラー踏んでみたが,同様。我慢できずに20分でローラー終了。

IMG_3830.jpg

 腰が痛くて横になるおっさんの腹に乗ってくる大ネコ。

実家へ:

 雨から雪に変わった頃に実家に向ってゴー。腰が痛過ぎるので,自転車を積み込むのは止めた。撮影機材だけは積んだ。二井宿峠のところでコースアウトして横転している大型トラックを発見。道はシャーベット状態だった。

DSC08745.JPG

 白石付近まで雨が落ちていたが,実家付近は薄曇りというところ。まあ,実家に来ても特にすることもないんだが,まあ,老夫婦の気分転換というところか。明日は,米ついたり,買い物したり,..。親父の血液検査の結果を診たが,検査しても仕方のない項目も多く,日本の医療システムのおかしなところだ。

DSC_1298-2.jpg

 夕方5時過ぎに三日月と金星を撮影。うっすらと雲が掛かっていて,自然の拡散フィルタが掛かった様子。今日は金星が一番明るいそうだ。さて,明日は深夜に実家を抜け出してラブジョイ彗星の撮影を計画しているが,挫折するかも知れない(笑)。

2013年12月 6日 (金曜日)

重さと運動と天気12/06/13

 起床は2時。場所は,居間のソファ。つまり,昨夜の寝落ちから,ずっとそのまま。腰の痛みはかなりのものだ。睡眠時間は4時間半くらいか。流石にまだ眠かったけど,人生もったいないので,活動開始。まずは,コーヒーを淹れた。コーヒを啜りつつ,先日録画しておいた,「鬼平犯科帳」二話分を観賞した。なぜか,羊羹か,甘納豆が欲しくなった。

 朝一業務の予習も欠かさない。5時半頃になってお勉強にも飽きたので,ラブジョイ彗星の位置やら,今日の金星と月の最接近の話やら,ふたご座流星群の話やらをネットで確認する。今年の残された課題は,ラブジョイ彗星,北天の星々の日周運動(雪を被った飯豊山に沈む星々なんてのも撮影したいな),星座のタイムラスプ映像などである。そのためには,これからの時季は天気の関係で実家方面への遠征が必須になりそうだ。親父の具合も芳しくない様子なので,長男業務と合わせて一石二鳥?と不謹慎なことを妄想するおっさんである。あ,体重を測り忘れた。体感的に 67kg 台と思われる。外は雨がザーザー降っている。そんな,「ハナキン(死語?)」の朝。

 朝の定例業務の時間(ほぼ6時過ぎ辺り)には,一旦雨は上がった。なので,業務終了後は朝の活動へ。

朝の風景:

nadera120613.jpg

 今朝の斜平山。天気は悪いし,白黒がピッタリの気分。てっきり,山の上は雪かと思ったのだが,白くなってはいない。

今朝のネコ模様:

DSC_1278.jpg

 今朝も元気に食卓テーブル下でバトル(笑)。

こうとく届く:

 青森県弘前市で,明治から100年以上,リンゴを作り続けている「もりやま園」から購入した「こうとく」。ようやく届いた。今年は,これをお歳暮にでもと考えていたが,思ったよりも生産量が少なかったようで,他の方々の迷惑になるかもということで自重。我が家と実家へのお土産用にだけ購入した次第。来年以降は,生産量が増えるとのことなので,来年度以降にはお歳暮で贈れるかも。

IMG_3815.jpg

IMG_3824.jpg

 右半分が「こうとく」,左半分が「ふじ」である。こうとくに関しては,熟したパイナップル風味で,これまでのリンゴの味の既成概念をぶっ壊すに充分。頭の中に虹が立つとは,生産者のお言葉(笑)。

2013年12月 5日 (木曜日)

重さと運動と天気12/05/13

 起床は6時過ぎ。流石に,3時前に寝て4時半起床は無理だったか。外を眺めれば濃霧で真っ白けの世界。霜が降りている。ま,ラブジョイ彗星はまだまだチャンスがある。朝の体重は 67.4kg と少し減った。寝る前の長風呂による発汗が原因か? 朝の定例業務を終えれば,朝活は今朝はなし。なにしろ,真っ白けで何も見えないので。

朝の風景:

DSC_1273.jpg

 霧のベールを通して,真ん丸の太陽が見えた。

DSC_1275.jpg

 小学生が登校する。なでら男にも,当たり前だけど,あんな時があった。これから大変なことも多いだろうと先を案じる気持ちと,無限の可能性を秘めた子供たちの将来に幸多かれという気持ちが綯い交ぜに,..。残り少なくなってきたおっさんも,君たちに負けないように,遊び倒すことを誓うぜ(爆

——————————

 朝飯後にローラー30分,13km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 → 90 → 70rpm で。睡眠不足だとなんだか辛い。

——————————

 夕方になって,なぜか,少しだけ日本酒を呑みたくなった。夕食時に,ボケーッと杯を傾けたくなった。で,セブンイレブンで二合弱入りの瓶を買って帰る。そして,夕食時におかずをつまみにチビチビと呑んでみる。これだけで満ち足りた気分になった。そして,ソファで寝落ちした。お粗末(笑)。それにしても,なぜ,小ネコが乗っている?

IMG_3813.JPG

 寝落ちしたなでら男と寝床を勘違いした小ネコ(撮影:女房)

【天体写真】やっぱり,空の暗さは絶対条件だ!

 昨夜9時半頃に,女房の「おやすみなさ〜〜い!!」の声を背に受けて,機材を積んだ車で家出。当初は,先日陣取った,車で2分の,田んぼの中の農道に行ってみたのだが,車を降りて見上げてみると,どうにも星空がしょぼい。この時季にしては珍しい晴れた夜に,光害まみれの星空を撮影していることもなかろうということで,もう少し暗い空の場所に移動することにした。

 さて,どこにいこうかと考えて,ふと思い付いた場所があった。それは,田沢の食肉工場のところの,小高い牧場の中を走っている丘越えの道。東の方は市街の灯の影響が残るだろうが,残りの三方は真っ暗のはず。R121 から小野川方面に向って,中山越の手前を右折。おお,期待通りに街灯もない真っ暗闇ではないか!!,..と喜んだのもつかの間,前方に,土砂崩れで全面通行止めのバリケード発見。あちゃ〜〜!なんてこったい!

 でも,このバリケードの手前に陣取れば,車も来ないだろうし,..と,外に出てみれば,星の数も自宅近所の田んぼ農道に比べれば,圧倒的だ。北極星も見えるし。が,惜しむらくは,ここ最近の(執念の)撮影対象のオリオン座が立木に隠れている。あと1時間もすれば全体が現れるだろうけど,そんなに待っている時間もない。残念ながら,他の場所を探そう。でも,この付近は空が暗いので,どこか手ごろな場所に陣取ればかなり愉しめそうだ。

 ということで,R121 と林を挟んで平行に走る田んぼの中の道路(結局,「農道」好きなのか)に陣取った。同じ「農道」でも,空の暗さは自宅近くの田んぼの農道とは比較にならない。車で20分走れば,こんな星空の下に立てる田舎暮らしに乾杯!(笑)

 田んぼの作業道に車を入れて,その道の近くにポータブル赤道儀をセット。東の方は米沢市街の灯で最悪だが,後の方角は天頂付近も含めてバッチリだ。まずは,フィルムを使い切るべく,F3 をセット。オリオン座をファインダーに入れ(そういえば,フィルムカメラのファインダーの視やすさはデジイチとでは比較にならない。ファインダーですべて画角が決められる。あとは,無限遠に回し切るだけだ),露出時間を15分にして撮影開始。9分くらい経過した頃,車2台がこちらに向ってくるのを見て,瞬間的に頭に来る(なんちゅう,身勝手な)。運転代行の車だ。こんな辺鄙でマニアックな道を夜遅くに通る車は,大概,運転代行車である。

 気を取り直して,15分,10分とかの露光時間の撮影を数枚続行。並行して,北天の日周運動を撮影すべく,三脚にデジイチをセットして,リモートタイマーで撮影開始。が,数枚撮影が終わった辺りで,北西から雲が湧き出して,日周運動はあっけなく企画倒れ。その後も北の方角は雲が湧いたり消えたりと忙しない状態が続いた。お陰で撮ろうと思っていたカシオペア付近の銀河は撮れなかった(残念)。

 ところで,フィルムカメラで何枚か撮影したところで,いきなりシャッターが切れなくなった。ちょっと診てみたが,原因不明なので,デジイチによる撮影にシフト。#帰宅後は,何事もなくシャッターが切れた。寒さで電池の電圧が落ちたりしたんだろうか?

 今日は,折角の暗い空の下なので,星雲とかよりも,星野写真ということで撮影。

DSC_1254.jpg

 こんな感じで撮影。これ,ISO3200, 20s で撮ったもの。自宅近くで,この条件だと「真昼?」っていうような写真が撮れてしまう。

DSC_1255.jpg

 まずは,ウォーミングアップに冬の大三角 with 木星,雲が掛かってダメダメだけど。26mm, F4.5, ISO800, 3 min, RAW, AWB, 自動追尾撮影

DSC_1256.jpg

 オリオン座,ついに改造なしのノーマルカメラで写ったバーナードループ,燃える木星雲,馬頭星雲も,68mm, F4.5, ISO1000, 3 min, RAW, AWB, 自動追尾撮影

DSC_1257.jpg

 ふたご座と木星,56mm, F4.5, ISO1000, 2 min, RAW, AWB, 自動追尾撮影

DSC_1258-2.jpg

オリオン大星雲,馬頭星雲,燃える木星雲,バラ星雲,80mm, F4.5, ISO1000, 4 min, RAW, AWB, 自動追尾撮影

DSC_1260-2.jpg

 オリオン座から,おうし座,ぎょしゃ座,ペルセウス座,カリフォルニア星雲,ペルセウス座二重星団(hχ),銀河などなどいろいろ写っている,24mm, F4.5, ISO1000, 3 min, RAW, AWB, 自動追尾撮影

DSC_1265.jpg

 バラ星雲からオリオン座,おうし座,プレアデス,24mm, F4.5, ISO1250, 4 min, RAW, AWB, 自動追尾撮影

DSC_1266.jpg

 オリオン座から銀河を挟んでふたご座と木星,プレセペ星団,24mm, F4.5, ISO1250, 3 min, RAW, AWB, 自動追尾撮影

DSC_1271.jpg

 最後に,東の空に立ち上った北斗七星,しし座など,米沢の光害の酷さがわかる。24mm, F4.5, ISO1250, 1 min, RAW, AWB,拡散フィルタ, 自動追尾撮影

 取り合えず,暗い空の下にいけば赤い星雲もなんとか撮影できることがわかった。ちょっとした達成感。今年の目標は後は彗星と流星かな(笑)。

 1時過ぎに帰宅。それからちょっと後始末して,風呂に入って寝たのは3時少し前。流石に,4時半には起きられず(笑)。

2013年12月 4日 (水曜日)

重さと運動と天気12/04/13

 起床は5時前。よく寝た。腰は相変わらず痛いけど。どうも,ここ2週間ほど腰の調子がよろしくない。痛み止め(ロキソニン)は飲みたくなんだよなぁ。朝の体重は 68.1kg となにやらこの辺りで落ち着いてきたような感じ。やっぱり,身体が本当に回復するには3ヶ月以上の時間が必要なのかな?よ11月半ばから,身体を動かしているときなどの感覚がほんの少しだけど違っているような気がする。うやく,もうじき術後4ヶ月の辺り。まあ,体脂肪率が変わっていないというか,僅かに低下気味なので由とする。

ラブジョイ彗星,見えず!:

 5時過ぎに双眼鏡ぶら下げてちょっと外に出て東の空を観てみた。生憎,雲が掛かっていて,星が僅かしか見えない。北斗七星,うしかい座のアルクトゥルス,こと座のベガ程度は確認できたが,肝心のうしかい座の頭部付近は全く雲が切れずに,20分ほど粘ってあきらめた。やはり,日本海側の今の時期では難しいものがある。太平洋側への遠征必須か。今週末辺り,機材を積んで実家に泊まり込むかな(笑)。

IMG_3797.jpg

 朝の定例業務の時の東の空。明るくなると雲が消えて晴れてくるのは,日本海側の仕様なのか。この天気が午前5時前だったら,彗星も見えたのではないかと思われ,...。(´д`;)

朝の風景:

nadera120413.jpg

 今朝の斜平山。寒い!さすがに,2,3分で手の指の感覚がなくなった。

DSC_1227.jpg

 もう少し丸い太陽だったらよかったんだけど,..。

—————————

 朝飯後にローラー33分,15km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 → 100rpm で。この負荷で,100rpm 前後を5分継続は少々辛い。

—————————

今朝のネコ模様:

DSC_1230.jpg

 相変わらずの二匹。食卓テーブル下というか,食卓の椅子上のバトル(笑)。

 夕方6時を過ぎると,腹が減るせいか,極端に効率が低下する。まあ,若い頃なら,軽く食って,そのまま日付変更線付近まで「ダラダラ」と仕事を続けたものだが,今はそんなパワーも情熱もなくなった。早急にやらなくてはいけないことのない時には,さっさと帰ることにしている。その方が,若い連中にとってもよろしかろう。

 飯を食って,ちょっと炬燵で寝落ち。最近,このパターンが多い。覚醒して,ふと思い付いて外に出てみれば,星空ではないか。なぜか,ここのところ穏やかな天気が続いている。もう,こんな星空は今年最後かも知れないので,いそいそと機材を積んで「ちょっと,遊んでくる」と言って,家を後にした。かじかむ手をハクキンカイロで温めつつ帰宅したのは午前1時だった。詳細は,別便で。

2013年12月 3日 (火曜日)

重さと運動と天気12/03/13

 起床は6時過ぎ。睡眠時間は3時間ちょっとで,流石に眠い。結局,ラブジョイ彗星はあきらめて寝てしまったけど,どうだったのかな?と外を見れば,...曇ってるし,道濡れてるし,雨がパラパラ落ちてるし,..(驚)。昨夜(今朝の午前3時)の寝る前の天気は何だったの?という感じ。流石,冬の日本海側。女心など足下にも寄れないほどの変わり身の早さ(笑)。朝の体重は 67.8kg と横這い。寝過ごしたので,いそいそと朝の業務と朝の活動に勤しむ。

朝の風景:

nadera120313.jpg

 今朝の斜平山。今朝はモッサリ君(SONY Cyber shot DSC-10X の愛称)によるパノラマ画像。雨が僅かにぱらついている。

DSC_1220.jpg

 テレビ塔辺りから,炎立つ!(笑)

———————————

 朝飯後にローラー35分,16km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 → 90rpm で。

———————————

 10時頃に外に出てみたら雲による被覆率(?)6割くらいで,北極星も見えなかったので,焼酎のお湯割り一杯だけ頂いて寝た(笑)。

【天体写真】赤い星雲が写らない,...

 昨夜は午後10時頃に愛宕コミュニティーセンターの近くの(軽自動車ならアクロバチックに擦れ違えるほどの幅の)農道を車で塞ぎ,農道の真ん中にスカイメモRS を設置して撮影を始めた。北から東の方が,街の光害で悪条件だが,南から天頂,西の方は比較的暗い夜空になっている。近場ということで,まずまずの場所かも知れない。真っ直ぐに向ってくる道路がないので,車が来てもヘッドライトの光が直射することもない。

 まず,リバーサルフィルムを早いところ消化したいので,Nikon F3 を雲台に取り付ける。目的は,オリオン座のバーナードループなので,50mm くらいの焦点距離で画面一杯にオリオン座を入れて露出時間をいろいろと変えて4枚ほど。さらに,200mm にして馬頭星雲付近を撮ってみる。そして,ヒヤデスなどもおまけに撮影。ストッパー付きレリーズのメカニカルな感触に40年ほど前を思い出しつつ,..(苦笑)。これで,前回と合わせて計9枚ほど撮影。まだ,27枚は残っている勘定だ。あと,3回は撮影に掛かるな。

 次いで,カメラをデジイチに換えて撮影。今回はフルサイズの D600 ではなくて APS-C の D3200 を使用。理由は,周辺減光やら,原因不明の赤かぶりやら,..。後から思ったことは,3時間ほどもいたんだから,離れたところに三脚設置して,D600 でタイムラスプ撮影をしてみればよかったということ。オリオン座がゆっくりと動いて行く映像などはなかなか風情がありそうだ。次回はやってみよう。

DSC_4999.jpg

 オリオン座と冬の大三角 D3200, 20mm (DX 換算 30mm) , F3.8, ISO800, 2min, RAW, AWB, 拡散フィルタ使用,スカイメモRSでノータッチガイド

DSC_5002.jpg

オリオン座(ベテルギウスの下の方にうっすらとバーナードループらしきものが見える?),D3200, 55mm (DX 換算 80mm) , F5.6, ISO800, 152s, RAW, AWB, 拡散フィルタ使用,スカイメモRSでノータッチガイド

DSC_5005.jpg

馬頭星雲と燃える木星雲 NGC2024,D3200, 300mm (DX 換算 450mm) , F5.6, ISO1600, 5min, RAW, AWB, Lightroom 5 でトリミング,スカイメモRSでノータッチガイド

DSC_5008.jpg

オリオン大星雲M42(横切っているのは,日本の静止衛星だとか), D3200, 300mm (DX 換算 450mm) , F5.6, ISO1600, 4min, RAW, AWB, Lightroom 5 でトリミング,スカイメモRSでノータッチガイド

DSC_5013.jpg

プレアデス,D3200, 300mm (DX 換算 450mm) , F5.6, ISO1600, 5min, RAW, AWB, Lightroom 5 でトリミング,スカイメモRSでノータッチガイド

DSC_5015.jpg

アンドロメダ銀河,D3200, 300mm (DX 換算 450mm) , F5.6, ISO1600, 5min, RAW, AWB, Lightroom 5 でトリミング,スカイメモRSでノータッチガイド

 オリオン座の方角は比較的空が暗かったが,アンドロメダの方は薄く雲でも掛かっていたのか,少々明るく,長い露出をすると背景が白く飛んでしまう。上手く補正するテクニックがない。もう少し,精進が必要だ(笑)。最後に,ベテルギウスの左にあるバラ星雲を狙ったのだが,...

DSC_5011.jpg

 痕跡程度にしか写らなかった(苦笑)。場所がハッキリしないので盲打ちで,この程度。やはり,赤い星雲は,中古のデジイチ買って,IR フィルターを外す改造をするのが一番手っ取り早そうだ。なにしろ,写っているのかどうか,モニターでもハッキリしないので,場所を特定して,さらに長い露出という訳にもいかなかった。次回から何か考えないと,..。D3200, 165mm (DX 換算 250mm) , F5.6, ISO1600, 132s, RAW, AWB, Lightroom 5 でトリミング,スカイメモRSでノータッチガイド

 三脚にびっしりと霜が凍り付いて来た辺りで撤収。やはり,なんだかんだ言っても寒い。撮影中,オリオン座の下から流れた -2等級ほどの明るい流星を二つ観られたのはラッキーだった。広角のレンズで撮影していたら,きっちりと入ったはずだったのに残念(笑)。

2013年12月 2日 (月曜日)

重さと運動と天気12/02/13

 起床は5時前。4時過ぎ頃から大ネコの,「起きろ!エサ,くれろ!」的攻撃に曝されて,仕方なく起床した次第。眠くて仕方がない。朝の体重は 67.9kg と横這い。なにやら,ジワジワと増加傾向。さて,この先どうなって行くのか? そういえば,食後の腹部の膨満感とかは,以前に比べて大分軽減している。そして,次第に食うスピードは速くなり,食う量も増えつつある(炭水化物に関しては,依然としてかなり制限された状態)。朝は,明後日の業務の準備を1時間ほど。

 今朝もいつもの業務をいつものようにこなし,さらにいつもの活動を。

朝の風景:

nadera120213.jpg

 今朝の斜平山。今日も iPhone 画像。山の雪は消えた。これで3回ほど降って消えたのかな?いよいよ次回は里に本格的な降雪かな?

DSC_1214.jpg

 どうにも,ありきたりの定点観察になりつつある。

 一番上のようなことを書いていたら,..朝飯後に,久しぶりに酷い状態を経験。怠くて,寒さを感じて,どうにも具合が悪くて,炬燵に潜って小一時間ほど生ける屍になる(ダンピング?)。ウトウトしてようやく動けるようになった。そんな訳で,朝ローラーはなし。一度ざっと雨が降った後で,晴れ間が広がってきた。冬の天気は読み辛い。

 夜は早めに帰宅して,喪中ハガキの印刷に精出す。きっと,多分,インクがなくなったり,操作ミスなどで失敗ハガキが何枚か出るだろうと覚悟をしつつ作業したのだが,..無事に終了(笑)。60枚ほどをロス無く印刷完了。一時期,百数十枚の年賀状の枚数になり,流石にうんざりして,頑張って,60枚ほどまで減らしている。さっさとこの手の虚礼はゼロにしてしまいたい。

久しぶりの星空撮影:

 面倒な作業を終えてスッキリした気分で,どれどれと外に出てみると,...あらら,星空ではないか!!ここのところずっと天気が悪かったので,F3 に入っているリバーサルフィルムを早いところ撮り切るべく,車に機材を積んで10時頃に出かけた。空の様子はまあかろうじて合格というくらい。よく散歩の時に歩いた農道に陣取り,約3時間,霜の降りてきた戸外で孤独な愉しみに耽った次第。ああ,寒かった(笑)。

 帰宅して,RAW データの現像などを終えてみれば,2時半頃。3時頃に寝る前にちょっと外に出てみると,東の空からうしかい座が上がってくる辺り。こりゃ,このまま起きていて,ラブジョイ彗星撮影に突入か〜〜〜とか思ったが,東の空が光害で明るいのと,高度が上がるのにまだしばらく掛かるので,またのチャンスを待とうと,大人しく寝た。写真は別便ででも。

2013年12月 1日 (日曜日)

重さと運動と天気12/01/13

 起床は6時半。6時に目覚ましを叩き止めて二度寝の目覚め。外は今日も僅かに薄日が差しているような感じ。ここ数日天気がはっきりしない。自転車乗るにしても星の写真を撮るにしても,どうにも中途半端である。早いところ,リバーサルフィルムを使い切って現像に出したいのだが,..。今週末は実家に泊まりがけで遠征するかな。朝の体重は 68.1kg と何やら高値安定で落ち着いた?体脂肪率は一時期に比べて2%近く低いので楽観しているのだが。

 朝のいつもの業務を終えて,いつもの活動。なんか,少しは変わったことがしたくなってきている,マンネリ化し出した師走初日の朝である。

朝の風景:

nadear120113_2.jpg

 今朝の斜平山。ちょっと変化を求めて iPhone5s のパノラマ画像。

DSC_1208.jpg

 撮る方も,見る方も,絶対に飽きていると思う,米坂線。

DSC_1212.jpg

 少しだけ,西吾妻方面のアングルを変えてみた。あまり面白くはない。

そして,長男業務:

 9時過ぎに弘前駐在員を乗せて実家に向ってゴー。駐在員は,実家で爺さん婆さんに顔を見せた後で,大河原から仙台に行って,そこからバスで弘前に向うのである。あわよくば,年金暮らしの老夫婦から小遣いをせしめようという姑息なことを目論んでいるのは言うまでもない(笑)。

IMG_3737.jpg

 今日は,運転しないぞ!と決めて,後部座席で kindle で「本陣殺人事件」などを,..。タブレットとして見てしまうと,機能は全くの失格だが,電子書籍のリーダーとして見れば,機能は充分である。なかなか読みやすいし。

DSC08708.JPG

 kindle と iPhone を同時に充電しても,全く余裕の大容量モバイルバッテリー。

 途中で毎年リンゴを買う,高畠のリンゴ農家に立ち寄り,2ケース購入。一つは我が家用で,もう一つは実家と妹夫婦へのお土産。傷ついたリンゴを袋一つおまけしてもらったので,早速試食。美味い!!

DSC08709.JPG

 二井宿峠付近は結構積ったようだ。除雪の跡が見られた。

 11時過ぎに実家着で,12時過ぎにみんなで昼飯。ちょっと食い過ぎた。弘前駐在員は首尾よく小遣いをせしめて,2時過ぎの電車で帰って行った。正月は帰ってこないとか言ってたな。我々も,3時半頃に実家を辞去。帰りは仕方なく運転。

DSC08714.JPG

 小原でガソリンを入れた時に,ふと空を見上げると,赤い觔斗雲が浮かんでいた(笑)。太平洋側の好天が羨ましい。

 5時半頃に自宅に到着。

今日のネコ模様:

DSC08723.JPG

 晩飯後,ソファで居眠りするおっさんの腹の上で眠る小ネコ(撮影:女房)

—————————

 就寝前にローラー55分,25km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 → 90rpm で。ダラダラと汗を流すのが目的のローラー。

—————————

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »