2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気11/13/13 | トップページ | 重さと運動と天気11/14/13 »

2013年11月14日 (木曜日)

【天体写真(?)】月齢9

 昨夜は炬燵に潜り込んで,ウダ〜ッとテレビ眺めて,これ以上はないくらいの非生産的かつ怠惰な時間の流れに身を任せていたのだが,ふと思い付いて,カーテンの隙間から外を眺めると空に煌々と月が,...。

 生憎,雲が多く,2枚しか撮影できなかった。

moon111313.jpg

300mm, DX format, F8.0, ISO200, 1/200s, RAW, Lightroom で処理し,2枚コンポジット

 もう少しクリアな画像が欲しいが,多分,これが現有の光学系の限界に近い,..と思う。早いところ,BORG 辺りが,..。いや,あるいはいっそのこと,オートガイドシステムを装備した赤道儀でも,..。

 最近,ちょっとした時間に天体写真関連のブログなどを眺めて,いろいろと勉強しているが,いやはや,この分野の技術の進歩にまったくもって浦島太郎の気分を味わっている。LRGB 各15分を8枚だとか,総露光時間10時間とか,128枚コンポジットとか,ダーク減算とか,...なんのおまじないかわからない言葉が並ぶ撮影データ,..。道は険しいどころか,エベレストに登る方がまだ可能性が高いんじゃないかと思われるほどの,技術,知識,機材の,頂きの見えない高峰が立ちふさがる究極の道楽の世界であった。最早,尻込み状態のおっさんなのだった。 

« 重さと運動と天気11/13/13 | トップページ | 重さと運動と天気11/14/13 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

「道楽」は、ほどほどにしておかないと、大変なことになっちゃいますよね(^_^;)

へばなさん

そうなんですよ。雑誌とか見ていると,星空の写真始めて5年で観測所造って,でかい望遠鏡入れて,冷却CCDカメラと自動撮影装置とか,...。車一台分で足りないような気がします。自転車は初期投資がそこそこですが,高望みしなければ,あとはそれほど掛かりませんもんねぇ。^^; 

まあ,手の届く範囲で愉しむことにします(その範囲の認識が問題ですが)。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気11/13/13 | トップページ | 重さと運動と天気11/14/13 »