2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« いつぞやの空 | トップページ | 重さと運動と天気10/23/13 »

2013年10月23日 (水曜日)

【書籍】藤原咲平伝 渦・雲・人

 昨日,台風27号の進路をちょっと調べたら,その進路予報が難しくなっているとの情報を得た。進路予報が難しくなっている理由の一つは,台風28号の接近により「藤原の効果」とかいうものが発現しているからだとか。「藤原の効果」?何やら初耳である。下にあった解説を読むと,二つの台風が接近した際の相互作用に関して「藤原咲平氏」が提唱したものだとか,..。うん?藤原咲平?聞いたことがある,..あ,新田次郎のおじさんじゃなかったかな!?たしか,この人の伝記を読んだ記憶がある。

 帰宅して,蔵書の棚(:-D)を記憶を頼りに調査すれば,...お,あった!!

IMG_3323.jpg

 1985 年の初版本らしい。なにを考えて購入したのか,..。「渦」という単語に惹かれたような記憶がうっすらとはあるが,..。パラパラと眺めてみたが,内容もあまり覚えていない。果たして,きんんと読了したものかどうかも怪しい。途中まで読んで,放り出した可能性が高い。

 パラパラと内容を見れば,藤原咲平氏は寺田寅彦とも繋がりがあったようで,寺田寅彦全集の日記に,藤原咲平氏が寺田邸を訪ねた話があるとか。早速,手持ちの寺田寅彦全集に当たってみた。明治45年5月15日の日記である。

zensyu.jpg

diary.jpg

「・・・。夜藤原君気象協議会列席諸氏より贈与の記念花瓶を持来る。・・・」

確かに記述があった。へ〜〜っという感じ。

 藤原咲平氏辺りの血が,藤原正彦氏(お茶の水大学名誉教授・数学,新田次郎氏のご子息)にも流れているんだろうか?^^;

« いつぞやの空 | トップページ | 重さと運動と天気10/23/13 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

えっ「藤原咲平」って「新田次郎」のおじさんなんですか!

しかも「寺田寅彦」とも交流が有ったとは・・・・でも、なんとなく「つながり」そうな人たちですよね(^^)v

へばなさん

そうなんですよ。新田次郎氏の本名は藤原寛人だったかと。

同じ東大出身者でしたし,学生時代から咲平氏は寺田寅彦に心酔していたようですし。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いつぞやの空 | トップページ | 重さと運動と天気10/23/13 »