2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月の53件の記事

2013年10月31日 (木曜日)

さよなら,NCV!

 小仕事しながら待つこと約2時間。11時近くになってようやく工事業者が来てくれた。そして,作業すること約1時間半。以前は,ケーブルテレビのモデムとかが入っていた壁に作ったボックス内には,...

IMG_3350.jpg

 光ケーブルが引き込まれ,モデムやらルータ(なのか?)やら AirMac Express とかが鎮座した。特に,何の設定をすることもなく開通。有線で繋がっている PC が遅いなぁと思ったら,ハブが極遅の製品だった。ギガビットとまでは行かなくても,そこそこ速いハブに換えなければ。#夜に,ヤマダ電機に行って,ハブ購入。

 これにて,我が家は, NCV からの完全撤退終了。この家ができてから12年くらい?お世話になりました。でも,テレビ番組の視聴に関しては無駄な金額を支払った感が強い。基本的に,NCV でしか観られない番組をほとんど観なかったので。アンテナ立ててないので雪やら風やらに対する安心感に対してお金を払ったというところかな。

重さと運動と天気10/31/13

 起床は5時少し前。外を見れば,晴れて,月が見えている。昨日の二の舞いかと思いつつ,朝の軽量化を済ませてもう一度確認。お,まだ,月が見えている。どれどれ,月齢 26 の地球照でも撮影してみよう。その前に,朝の体重は 65.4kg と「おおっ!」という数値。もっとも,昨夜のローラー&入浴による発汗が原因とは思われる。実際,起床時から咽の渇きは感じているし。

 今日は光ケーブルの設置工事なので,午前中は在宅。今日で NCV から完全撤退だ。

今朝の三日月:

moon103113.jpg

 月齢26,300mm, F5.6, 1/125s, ISO400, RAW,4枚コンポジット

moon1031132.jpg

 露出を長目にして,地球照を撮ってみたが,上手く写らない。理由は,もう朝で周囲が明るくなっていること,露出がまだ短かったことなどかな。明日もチャンスがあれば,チャレンジしたい。光っている部分は白飛びするくらい長目の露出が必要なようだ。

 その後,いつものようにいつもの生き物係業務をこなして,朝の定点観察業務へ。

今朝の風景:

nadera103113.jpg

 今朝の斜平山。空はどんよりして,今にも降り出しそう,...と思っていたら,ポツポツと小さい雨が落ちてきた。

DSC_0479.jpg

DSC_0494.jpg

 山が折り重なった綺麗なシルエットを見せていたのだが,...上手く写せない。(´д`;) 

今朝の子ネコ模様:

 朝飯食ってちょっとくつろいでいたら,...じゃれついてきた。

DSC08535.JPG

DSC08522.JPG

DSC08528.JPG

DSC08530.JPG

 一緒に生まれた兄妹のネコの中で一番発育が遅かったせいか,ときに,その姿に「サル?」とか思うときもある(笑)。もう少し成長すればネコらしくなるかな。

2013年10月30日 (水曜日)

重さと運動と天気10/30/13

 起床は5時半頃。外を伺うと雲が切れて三日月が出ていた。どれどれ,一枚撮っておくか。その前に朝の軽量化という作業に勤しみつつ,本など読んでいたら,カメラ抱えて外に出た時には,ガスが出て月は見えなくなっていた。まさに,一期一会(これを「いっきいっかい」と読んだ同級生がいたっけ)。『「おっ!」と思った時に撮れ!!』という言葉を己の心に刻んでおこう(無理:笑)。朝の体重は 66.0kg とビッタリと横這い状態。でも,体脂肪率が少しずつだが低下しているようにも思う(気のせいかも)。何しろ,摂取している炭水化物の量が少ないので,それが一つの原因と思われる。クライマーデビューまで,あと9ヶ月くらいか(ウソ)。

DSC08489.JPG

 朝は濃霧。山は全く見えないので,朝のママチャリ1キロポタには出ず(笑)。朝ポタはなくても,朝の生き物係業務に休みはない。(´д`;)

今日のネコ2号模様:

DSC_0460.jpg

 朝から元気だ。おっさんにその元気を少しだけ分けてもらいたいくらいだ。少しもジッとしていないので,自然な姿を撮ろうとするとメチャクチャ難しい。この写真もピントが甘い。(´д`;)

 で,夜になって,...

DSC08516.JPG

 少しは馴染んだのかな?それにしても,このサイズの違いは,..(大笑)。

———————

 朝飯後にローラー35分,15km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 → 92rpm で。

 晩飯後にローラー49分,21km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 → 90rpm で。とにかく,汗を流して,血液中のグルコースを消費するのだ。

———————

昼の風景:

 朝に濃霧で出そびれたので,昼休みにちょいと出てみた。

DSC08498.JPG

 米坂線下り列車が踏切通過中。

nadera103013.jpg

 昼の斜平山。こんな写真撮ってたら,雨がバラバラ落ちてきて,慌てて退散。

DSC08502.JPG

 帰りしなに白猫発見。どこのネコだろ?

2013年10月29日 (火曜日)

夜汽車,そしてスローシャッター祭り

 米坂線下り最終列車は,午後8時50分頃に自宅近くを通過する。8時半過ぎにカメラと三脚抱えて,ママチャリで線路の向こうの農道に出向く。

DSC_0427.jpg

DSC_0428.jpg

 50mm, F1.8, ISO10159, 1/100s, RAW, AWB

 連写モードにするのを忘れていて,上の2枚しか撮れなかった(ガックシ)。でも,まあ,なんとかこうした写真も撮れるようになった。今度はもう少し近付いてみるか。

 空には雲が多く,雲の隙間に星々が僅かに覗く程度。流石に,ポータブル赤道儀を持ち出すような状況ではない。でも,こういう空のときには,山などの景色に雲やら星やらを入れ込むと面白い,..はず。そして,感度を上げて露出時間を長くしてやればいろいろなものが写る,..はず。

DSC_0434.jpg

DSC_0438.jpg

DSC_0441.jpg

DSC_0442.jpg

 全て,50mm, F1.8, ISO 640 〜 1600, 6〜15s, RAW, AWB

 山は写ってくれるだろうと思っていたけど,思いの外,面白い画になる。 F1.8 を開放で使ったせいか,周辺減光が目立ったが,Lightroom 5 は,レンズプロファイルに基づく補正が可能なので,その機能を使ってみれば,ある程度まで周辺減光を消してくれたみたい。それにしても,30分も外に出ていると夜露でビショビショになる。

重さと運動と天気10/29/13

 起床は6時。激しく寝過ごした。5時に目覚ましが鳴ったけど,しっかり元のスイッチを切って二度寝したようだ。外は上空が曇っていて,霧が出始めた様子。朝の体重は 66.0kg と横這い。これは,いずれ,65kg 台に突入するな(笑)。「なでら男クライマー化計画」は水面下で静かに進行しておる(ウソ)。

今朝のネコ模様:

 我が家の先住民の「ネコ1号」は,新参者の「ネコ2号」が気になって,ろくに食事も摂れない様子。でも,今朝はエサ入れが空だったので,夜中に食べたのかな?エサを上げても,ネコ2号の居る方向をちらちら眺めては,落ち着かない様子でエサ入れの前を離れて,二階に上がってしまう。一体,このヘタレっぷりは誰に似たものか。

deka_cat.jpg

 階段の途中で下の様子を窺う「ネコ1号」。ストロボ光って,目が緑に。

DSC_0417.jpg

 片や,傍若無人,怖い物知らず,やりたい放題の「ネコ2号」。コーヒー舐めるなよ!さて,この二匹の攻防,この後,一体どうなる?乞うご期待。

 そして,夜になって,...

DSC_0450.jpg

 少しはマシになったものの,まだまだ馴染まぬ二匹(笑)。

朝の風景:

 今朝も老犬の世話から一日が始まった,なでら男@生き物係である。その後,日々の記録を残すために線路向こうまで往復1キロのママチャリポタリングに出かける。

nadera102913.jpg

 今朝の斜平山。上の2/3ほどはガスが掛かっている。

DSC_0414.jpg

DSC_0416.jpg

————————

 朝飯後にローラー32分,14km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 → 90rpm で。

————————

久しぶりに,..

 昨夜,久しぶりに星の撮影に出かけた。

 9時過ぎ頃に家を出たが,どうもうっすらと上空にガスが掛かっている様子で,自宅周辺では,街の光害も加算されて,どうにもパッとしない星空だ。もう少し標高の高いところならいいかと関根辺りから,船坂辺りから小野川付近まで見て回ったが,今の時代,どこに行っても外灯が設置されており,本当に暗い夜空というものになかなかお目に掛かれない。ここなら!という場所だと北極星が見えなかったり,空が今一つ開けていなかったり,..。そんな訳で2時間近くも,ここじゃない,あそこはどうだろう?と夜のドライブを愉しむことになってしまい,結局,機材は車に積んだままで帰宅するというアホなことをやらかしていた。

 空にはうっすらとガスが掛かって,そこそこ綺麗に星が見えるのは天頂付近だけで,ちょっと仰角が低くなると薄いベールが掛かったような星空になってしまっていたことも,モチベーションが今一つだった理由。そんなこんなでウダウダと本など読んだり,子猫構ったりしていたが,12時頃にちょっと外に出てみたら,なんとかなりそうな空の様子だった。で,今回もまた愛宕コミュニティセンターまで出かけた次第。寝ていた女房に声掛けたら,「好きだねぇ」と呆れられた。だから,何度も云うけど,こういう道楽と仕事とに挟まれた谷間にこそ,おっさんの安住の地があるのだよ。

 で,到着して空を見上げると,...星空がショボイ。モチベーションは,シオシオのパ〜〜〜・・(´д`;) 

 それでも,折角だから,フルサイズでオリオン座だけでも撮ってみるかと機材をセット。今日届いたばかりの結露防止ヒーターを早速使ってみた。

IMG_3345.jpg

 届いたヒーターはこんなもの。

heater.jpg

 内側のネオプレンゴムのような素材の中にヒーター線が入っていて,それを抑えるようにもう一枚のマジックテープ付きの伸縮性のベルトを巻き付けるもの。USB のモバイルバッテリが電源として使えるタイプ。購入先は,こちら。さわってみれば,ホンワカと温かい。

 例によって,極軸合わせは,それほどきちんとは行なっていない。極軸望遠鏡の暗視野中でカシオペアと北斗七星の位置(角度)を合わせて,センターから僅かにずれた指定の場所に北極星を入れればお終い。前回もこんな感じで 300mm で数分露出しても星はほとんど流れなかった。スカイメモ RS は,なかなか優れものだと思う。

DSC_0407.jpg

Nikon D600, 52mm, F4.2, 175s, ISO200, AWB, RAW, 拡散フィルタ,追尾撮影

 透明度が高いと,この位の条件なら,星の数がこんなものではないのだが,..。星景写真とかにしようと思ったが,景色が電柱とか,その辺りの立木くらいなので,止めておいた。ところで,オレンジ色に写っている星の名前だが,ずっと「ペテルギウス」だとばかり思っていたが,正しくは「ベテルギウス」だったらしい(恥)。

 午前1時近くになって月が出てきたし,うす雲が掛かってきたので,潔く撤収。終わり頃には,手足の指先が冷えて痛くなってきた。気温は5℃前後。こりゃ,白布峠とか行ったら,氷点下だな。

DSC_0410.jpg

 雲が出始めて,なにやら変な画像になった,月齢23辺りの月。

2013年10月28日 (月曜日)

重さと運動と天気10/28/13

 起床は5時過ぎ。明け方は晴れるようなことを予報では云っていたが,外を伺うと曇り。朝の体重は 66.0kg と横這い。

 手術以来,毎朝,血糖値を測定しているのだが,ここに来て,インスリンの効き目なども含めて,ようやく残膵の状態も落ち着いてきたような感じ。まあ,術後まだ3ヶ月経過してないので,「ようやく」という表現が適当なのかどうかはわからないけど,..。女房によれば,充分に早い快復だというのだが,.。来年に向けて,「超」回復してクライマーを目指すのだ(ウソ)。

朝の風景:

 朝の恒例の老犬の世話のあとで,ママチャリに跨がり,ブラブラと線路向こうまで行く。

nadera102813.jpg

 今朝の斜平山。赤と黄色の点描画のような山肌になってきている。

DSC_0386.jpg

DSC_0384.jpg  

 東の方にはまだ厚い雲が残っていて,光が差し込んできている。

DSC_0390.jpg

 大朝日岳の上の方がかなり白くなってきている。

DSC_0398.jpg

 望遠レンズにして,DX ファーマットにして撮影してみた。もう,冬山だなぁ。

今朝の子猫模様:

 環境に馴染んできたものか,なにやら,えらく活発になってきた。入れておいたケージをよじ登り越えてしまう。流石に生後2ヶ月になっていないとはいっても,ネコだけあって身軽で敏捷だ。そして,リビングとかを猛烈な勢いで駆け回る。こうした写真だとネコに見えるが,身体に比べて(今のところは)足が長く,娘や女房が抱き抱えている時など,一瞬,サルにも見える(笑)。なんか,平均的なネコの顔に比べて,鼻面が長いような気がする。目もブルー掛かっているし,一体全体,どんな種類のネコの血が混じっているものか,..。

DSC_0400.jpg  

 う〜む,このままだと我が物顔で家中駆け回り,家具の裏辺りで,カリントウ爆弾を炸裂させてくれそうだ,...(苦笑)。

———————

 朝飯後にローラー25分,10km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 → 85rpm で。ちょっと汗を流す程度。

———————

2013年10月27日 (日曜日)

重さと運動と天気10/27/13

 起床は5時過ぎ。朝の軽量化を済ませて,体重計測をすれば,朝の体重は 65.9kg と大台に乗った。昨日は運動も何もしなかったんだけど,..。

 外を伺うと,..晴れている。月も出ている。ということで,久しぶりに下弦の半月などを,...

moon102713_2.jpg

Nikon D600, 300mm, F6.3, 1/250s, ISO200, AWB, RAW, 4枚コンポジット,月部分をトリミングしたので,これが精一杯のサイズ。BORG の望遠鏡が欲しい。

 老犬の世話を済ませた頃に,ふと空を見れば,綺麗な虹が出ていた。この手の現象は,ほぼワンチャンスであることが多いので,急いでカメラを持ち出して,背景やら前景やらは取り合えず無視して,バラバラと降り出す雨の中で撮影。D600 は防滴防塵である(らしい)。

DSC_0379.jpg

 ダブルの虹。撮影したのは7時。案の定,ほんの数分後には雨がザーザー降ってきて見えなくなった。そして,今日は下の娘がなんだかの手伝いとかで7時過ぎには学校に行くとか。雨が降っていたせいで,女房が送って行ったのだが,帰宅した女房の一言「綺麗な虹が出ていたよ」。ムム,直ぐに車を出してくれ!ということで,いつもの農道に,..。だがしかし,時既に遅し!

DSC_0382.jpg

 虹の残骸が残っていた,..。ガックシ!女房によれば,クッキリとした虹が綺麗に弧を描いていたとか,..。さらに,時間と場所によっては,米坂線の列車と虹を同じ画面に入れられた可能性があった。残念。

nadera102713.jpg

 仕方がないので,虹(の残骸)入りの今朝の斜平山などを,..。

———————

 朝飯後にローラー31分,13km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 → 85rpm で。

———————

実家へ:

 本日は長男業務で実家へ。高畠では今日全日本の 50km 競歩があるらしい。道の駅たかはたで,ちょっとだけ果物を買い込んで R113 を白石へ。七ケ宿辺りは雨がザーザー降っていて,白石辺りから晴れ間が広がった。雨と雪の違いがあるが,典型的な冬型の天気だ。途中,紅葉の綺麗な場所もあったが,生憎天候が,..。

 実家では,昼飯を食ったり,軽く昼寝したり,大河原のヤマダ電機でファンヒータを買ったり,灯油を入れたり,30kg の米袋を運んだり,扇風機の掃除をしたりと,そこそこ役に立ったようだ。4時頃に,大量の食材とともに実家を辞去。白石の酒屋で,今週末のチームホシの芋煮会用の酒を購う。「田酒」を買おうと思っていたが,生憎品切れで,いろいろと悩んだ揚げ句に,地元白石の「蔵王 純米 ひやおろし」などを購入。ここは高校の同級生の実家が蔵元。実家ではよく呑んでいる酒で,値段の割りにかなりいける。芋煮会でみんなに振る舞おう。七ケ宿ダム辺りからまた小雨状態。米沢市に入ると曇りで雨は止んでいた。

 帰宅すると,昨日の早朝に注文したモバイルバッテリがもう届いていた。15000 mAh の大容量バッテリ。重量も 316g とヘビー級。値段は 4k を切る。ちょっと安過ぎて心配ではある。

anker.jpg

2013年10月26日 (土曜日)

重さと運動と天気10/26/13

 起床は6時少し前。深夜2時頃に結構強い地震があって目が覚めた。ここ米沢は震度3とか。福島や宮城の太平洋側は震度4だったらしい。40cm 程度の津波も観測されたらしい。お陰で寝覚めが今一つスッキリしない。朝の体重は 66.0kg と昨日運動してないのに減った。グリコーゲンと水の関係ですかね? 外はシトシト降る雨。今日の予想最高気温は 13℃とか。午前中にテレビのアンテナ工事の予定。NCV からの完全撤退だ。思えば,テレビ番組の受信如きに長い間,無駄な金使ってきたような気がする。

本日の子猫模様:

DSC_0336-3.jpg

 今朝のネコ2号(名前はあるらしいが,気に入らないので,ネコ2号)。「可愛い」というには,少々サイズが小さ過ぎて,..「か弱過ぎる」。このサイズの2〜3倍くらいになれば,本当に可愛いのだろうが,..。

DSC_0338.jpg

 うお,なんてこった。オレのスカイメモの空き箱が子猫の寝床になっちまった。ま,いいんだけど(苦笑)。

DSC_0342.jpg

 先住民は既得権を主張しつつ,威嚇のポーズ。「シャ〜〜〜〜〜ッ!!」(笑)

NCV からの完全撤退進行中(テレビアンテナ編):

 午前中はヤマダ電機のおニーちゃんが家に来て,UHF のアンテナ設置工事。10時頃から始めて,11時半にはテレビのチャンネル設定まで含めて全て完了。映りはケーブルテレビと変わりなし。アンテナ代金,工事費,ブースター代金,全て込みで NCV の9ヶ月分。まあ,初期費用は掛かったけど,来年夏には減価償却完了の予定。アンテナは,軒下に設置されて,冬の北西風やら雪庇やらが原因のトラブルとも無縁なように思われる(希望的観測)。

 昼飯は家族で久しぶりの喜右エ門に。今日も大変美味しゅうございました。シェフは最近食材のスモークに凝っているらしく,いろいろな食材にアクセント的に使っている様子。頂いたペペロンチーノに入っていた鶏肉のミートボールにも軽く薫製香が付いていた。自分でも低レベルなら出来そうな気がするな。ちょっとスモーク食材に手を出してみるかな。

 後ろの方から,「これ以上道楽を増やすな〜〜!」という空耳が,..。だがしかし,人生は,仕事と道楽の狭間にのみ真実があるのだよ。

DSC08475.JPG

午後の風景:

 帰宅して,日々の記録をしに線路向こうに赴く。ちょうど,雨は上がっていた。

nadera102613.jpg

 午後の斜平山。少しだけ雲が切れたようだったが,この後また小雨が降り出した。気温は13℃程度。

DSC_0345.jpg

DSC_0353.jpg

 う〜ん,メリハリのようなものを見出すのが難しいというか,..。

大館からの頂き物:

 帰宅したら,秋田県大館市某所に存在するらしい「サドル沼」からのサルベージ品がいくつか届けられた。

IMG_3338.jpg

 右の二つは,現在3つ所有しているなでら男の尻との相性抜群のサドル。これで当分の間,サドルに苦労することはない。左は一度試してみたかった,多くの尻と相性のいいと云われているサドルである。早速,お返しに,SMP forma をコンビニ経由で大館に発送した。ありがとうございました。これからも不要のサルベージ品がありましたらお引き受けいたします(大笑)。

2013年10月25日 (金曜日)

扶養家族(?)が増えた?

 晩飯食って,女房と娘がいそいそと出かけて行く。オレは,ハァ〜〜と軽く溜め息。で,1時間ほどして帰宅した娘の腕には,...

DSC_0303.jpg

 こんなか弱い,小さな生き物が抱えられていた。

 一応,練習用の被写体としてシャッターを切ってみる。難しい。スピードライトとか必要なのか?

DSC_0310.jpg

 先住民が連れてこられて,...ご対面,...だが,...

DSC_0312.jpg

 「フゥ〜〜〜!」と威嚇音を出したので,女房と娘に軽く叩かれた。

DSC_0315.jpg  

DSC_0319.jpg

 猫じゃらしは本能的に好きらしい。

DSC_0323.jpg  

DSC_0330.jpg

 生き物の写真は難しいなぁ。

 それにしても,小さいな。ちゃんと育つのかなぁ。

重さと運動と天気10/25/13

 起床は5時少し前。昨夜は2時頃まで老ワン公の世話(お腹壊し気味で,何度も外に連れ出した)で完全な寝不足。う〜〜〜,眠い。朝の体重は 66.7kg で横這い。朝一業務の準備。外は雨。台風27号の進路が日本から微妙に離れたらしい。

DSC_0273.jpg

 6時前の外の様子,...雨は一時止んだらしい。

朝の風景:

 いつものように老犬介護の後,今朝は徒歩で線路向こうに出向く。

nadera102513.jpg

 今朝の斜平山。霞みたなびく,..。

DSC_0275.jpg

DSC_0277.jpg

 水墨画のような景色なんだけど,...上手く写せない。

至るところに小さな秋:

 朝一業務を終えた後で,とある小物の代金を振り込みに郵便局に行った。が,なんと,高々4千円弱の金額を振り込むのに窓口では手数料が500円以上掛かるという。ちなみに,ゆうちょのカードか通帳を持っていて,ATM を使えば手数料はタダ。なんという差額!そもそも,窓口手数料の根拠が知りたいものだ。銀行振込の場合もそうだが,手数料で稼ごうなんて姑息なことをするでない!と云いたい。

 お陰で,何もせずに帰ってきて,昼休みに自宅に戻ってキャッシュカードを持ってきて,午後からまた郵便局に赴き,無事に支払いを終えた。全く,何度も足を運ばせおって!!お陰で,いい運動になったじゃないか(笑)。

 自宅とか郵便局とか,何度か往復したら,真っ只中の秋の気配(迫り来る冬の気配とも云うが)を,そこかしこに感じ取ることができた。

IMG_3330.jpg

IMG_3333.jpg IMG_3332.jpg

DSC08470.JPG

 なんとはなしに顔に見えて笑ってしまった(笑)。葉っぱ2枚がアクセント。

2013年10月24日 (木曜日)

重さと運動と天気10/24/13

 起床は5時過ぎ。朝の体重は 67.5kg と大増量。理由は明白だ。とある理由で,夕食前に煎餅とか菓子とかをバリバリ食いつつじっと我慢のおっさんで過ごしたからだ。炭水化物を摂ったので,グリコーゲンが水分とともに蓄積されたかな?なにしろ,最近では,三食合わせても丼一杯になるかならないかくらいの飯の量だし。

MacOS X のアップデートでストレスに曝されるの巻:

 昨日,夕方から始めた Max OS X 10.9 (Mavercks) のアップデート。直ぐに終わるだろうと思っていたが,これが全然終わらない。5GB ほどの容量なのに,えらく長い予定時間が示されている。仕方なしに仕事しつつ待つ訳だが,「残り1分未満」と表示されてから,楽に10分以上掛かっている。ようやく終わったと思ったら,また「インストールは間もなく終了」とかのメッセージが出て,プログレスバーがナメクジのように延びて行く。遅々として進まない。これはなにか?サーバーが込み合っているせいか?終いには,「残り1分以内」が出てからウンともスンとも云わなくなった。そのまま40分ほど経過して,....とうとうぶち切れた。このままでは,SPEC が始まってしまう!(アホ)

 後先考えないおっさんは,OS アップデート中にも係わらず,禁断の荒技を繰り出す。

 喰らえ!control + command + 起動ボタン!!

 強制再起動である。さて,どうなることかと固唾を呑んで見守ると,...あれ?何事もなく 10.9 が立ち上がった。な〜んだ,やっぱり,全て終わっていたんだ。ダメなら,何かのメッセージが出て,再度インストールが始まるだろうと思っていた。Mac OS は Windows ほど出来は悪くないはずだし,ネットインストールになってからは,こうしたトラブルにも対処しているはずだという期待もあった。

 ということで,なんとかなった次第。帰宅して,一晩掛かって,iMovie とか, iPhoto とか,Pages とか Keynote とかをアップデート。現在に至る。特段の不具合もない。嬉しいのは,どうもおかしなもたつきが出ていた「メール」ソフトがスムーズになったこと。他のソフトも,心なしかサクサク動くようになったように思う(だけかも)。

P1090745.JPG

 無事にブログ更新中(本文とは関係,..少しだけあります:笑)

朝の風景:

 いつものように,いつもの朝の業務をこなしてからママチャリで一周りしてくる。距離にして1キロくらいかな。

nadera102413.jpg

 今朝の斜平山はどんより。午後からは雨かな?

DSC_0261.jpg

DSC_0264.jpg

DSC_0272.jpg

 毎朝,構図のお勉強である。それにしても,曇天なら曇天なりの,光と影のバランスの妙がある。下手の横好きなりに,そういうことに気が付くようになったおっさんであった。

——————————

 朝飯後にローラー31分,14km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 → 93rpm で。以前よりも少しだけ上向いているような感じ。あ,「上向いている」は少し違うかな?変な苦しさの上限が上がったとでも言うか。もしかしたら,ヘモグロビンとかヘマトクリット値とかが基準レベルまで復活したのかな?

 晩飯後にローラー50分,21km。勾配負荷3%,ケイデンス 80rpm で。楽な感じで,ダラダラと汗を流した。

——————————

小さな秋見つけた:

 職場の樹が赤く色付いていた。こういう鮮やかな朱は珍しい。

autumn_leaves.jpg

2013年10月23日 (水曜日)

【雑誌】BE-PAL

 先日,何となく読んでみたくなって買った雑誌。

BE=PAL.jpg

 いや,最近のアウトドア用具ってすごいんだなぁ。トレッキングなどもウルトラライトウェイトの時代のようで,バックパックも 200g とか。ブルベなどでも使えそうなものが沢山ある。基本は「旅」ということで多くの共通点があるから当然といえば当然か。でも,軽く,高機能な道具は,総じて高い(苦笑)。

重さと運動と天気10/23/13

 起床は5時少し前。眠い,..。外を伺えば,どんよりとした曇り空。雨は降らないような予報ではあるが,どんなものか。朝の体重は 66.6kg とオーメンか?

 朝の日課の老犬介護の後で,ママチャリで山を眺めに行く。

nadera102313.jpg

 今朝の斜平山。いつもとは少し違う場所から。自動のトーン調整をしたら,山の緑が目立ってしまった。

DSC_0257.jpg

 西吾妻山も雲がたなびいている。来週から,もう11月だぜ(苦笑)。

------------------

 朝飯後にローラー31分,15km。勾配負荷3%→2%,ケイデンス 75 → 105rpm で。20分を 100rpm で回したら,何気にきつい。ヨワヨワである。

------------------

昼休みに,..:

 斜平山と西吾妻の麓の色の変わっている辺りを眺めてみた。

DSC_4894.jpg

DSC_4897.jpg

 これは D3200 での画像。やっぱり,少し描写力(ダイナミックレンジの広さ?)のようなものは落ちるかなぁ。

【書籍】藤原咲平伝 渦・雲・人

 昨日,台風27号の進路をちょっと調べたら,その進路予報が難しくなっているとの情報を得た。進路予報が難しくなっている理由の一つは,台風28号の接近により「藤原の効果」とかいうものが発現しているからだとか。「藤原の効果」?何やら初耳である。下にあった解説を読むと,二つの台風が接近した際の相互作用に関して「藤原咲平氏」が提唱したものだとか,..。うん?藤原咲平?聞いたことがある,..あ,新田次郎のおじさんじゃなかったかな!?たしか,この人の伝記を読んだ記憶がある。

 帰宅して,蔵書の棚(:-D)を記憶を頼りに調査すれば,...お,あった!!

IMG_3323.jpg

 1985 年の初版本らしい。なにを考えて購入したのか,..。「渦」という単語に惹かれたような記憶がうっすらとはあるが,..。パラパラと眺めてみたが,内容もあまり覚えていない。果たして,きんんと読了したものかどうかも怪しい。途中まで読んで,放り出した可能性が高い。

 パラパラと内容を見れば,藤原咲平氏は寺田寅彦とも繋がりがあったようで,寺田寅彦全集の日記に,藤原咲平氏が寺田邸を訪ねた話があるとか。早速,手持ちの寺田寅彦全集に当たってみた。明治45年5月15日の日記である。

zensyu.jpg

diary.jpg

「・・・。夜藤原君気象協議会列席諸氏より贈与の記念花瓶を持来る。・・・」

確かに記述があった。へ〜〜っという感じ。

 藤原咲平氏辺りの血が,藤原正彦氏(お茶の水大学名誉教授・数学,新田次郎氏のご子息)にも流れているんだろうか?^^;

2013年10月22日 (火曜日)

いつぞやの空

 昼休みに自宅で飯を食うことが多い。チマチマと経費を節約して,カメラやら自転車らやにドカンと散財するためである。

 自宅まではママチャリを全力で漕ぐのだが,そこで時折顔を上げれば,青い空と白い雲が目に飛び込んでくる。そんなときは,昼飯後にちょっと線路向こうに出かけて,数枚をカメラに収める。そんな久本空の写真を載せておこう。ちなみに,以下は,コンデジの SONY CyberShot DSC-TX10(通称・モッサリ君)によるもの。光の状態さえ良ければ,なかなか侮れない写りを見せてくれる(笑)。

cloud_1.jpg

cloud_2.jpg

cloud_3.jpg

cloud_4.jpg

 シミジミと,いいなぁと思う。浮浪雲じゃないけど,フワフワと自由に生きて行きたいものだが,..(まだまだ無理)。

重さと運動と天気10/22/13

 起床は6時。今朝も寝過ごした。昨夜は寝落ち覚醒が0時頃で,そこから3時頃までウダウダと本を読んだり,雑誌を眺めたり,..。流石に4時過ぎには起きられなかった。朝の体重は 67.4kg と昨日から1キロ以上の増量。この,飲酒翌日(それほど呑んでもいないけど)の重量増は,手術前後も変わりない。基本的な体質は同じということか。多分,明日になればほぼ元に戻るような気もするけど,..。

 いつものように老犬(今週末で満13歳である。この犬種では比較的長生きか)の介護をしてから,ママチャリで毎朝の定点観察に出かける(笑)。

nadera102213.jpg

 今朝の斜平山。空はどんよりとした曇り空で,午後から雨が降ってくるかも。

朝の風景:

 毎朝見ている景色ではあるけれども,一日として同じ日はない(ように思う)。

DSC_0246.jpg

 西吾妻山方面。中腹に赤いエリアがあるような気がする,..。

DSC_0245.jpg

 斜平山もドット状に赤とか黄色が混じってきたようだ。

DSC_0247.jpg

 あまり感心しない構図ながら,朝の風景ということで,...(笑)。

-----------------

 朝飯後にローラー32分,14km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 → 90rpm で。酒を呑んだ翌日は頑張れるような気がする。やっぱり,アルコールってのは燃料としても機能しているのか?

 就寝前にローラー46分,20km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 → 85rpm で。

-----------------

スローシャッターの楽しみ

 弁慶から帰宅したら,雲の切れ間から月が時折顔を覗かすような天気だった。車から降りてボーッと空を見上げていて,ふと思い付いて三脚とデジイチを持ち出した。

camera.jpg

 で,微酔い気分でスローシャッター撮影を楽しんだ。こういう肩肘張らないのもいいものだ。夜汽車とか,星とかいうと,少しだけ構えるところがあるので(笑)。

DSC_0226.jpg

ISO80, 180mm, F11, 4s

DSC_0234.jpg

ISO800, 24mm, F5, 5s

 それなりに面白い画になる。月明かりがあれば,夜の空も青い(笑)。

久しぶりに「弁慶」の暖簾をくぐるの巻

 夕方6時過ぎ。同僚を誘って,実に数ヶ月ぶりに「弁慶」の暖簾をくぐった。

IMG_3319.jpg

 酒が呑みたかったという訳ではなくて(いや,それが全くなかったといえばウソになるが),入院中に親方に頂いたお見舞いのお返しが主たる目的。わざわざ,お見舞いに来てくれた親方の意気に応えるためには,呑めるようになってから顔を出さなければならないような気がしたので。

IMG_3320.jpg

 で,生中,熱燗,焼酎の水割りなどを頂いて8時頃にお暇した次第。美味かった。また,これからもよろしくお願いいたします。

DSC08456.JPG

 帰宅後は,速攻で寝落ちした。炬燵で寝落ちして,幸せそうな寝顔である。ちなみに,「速攻で寝落ち」と「側溝で寝落ち」は発音は一緒だが意味は激しく異なる(ふと思い付いたので)。

2013年10月21日 (月曜日)

重さと運動と天気10/21/13

 起床は6時過ぎ。昨夜は小仕事で夜更かし。結局,終わらなかったけど(苦笑)。4時に起きて続きをやろうと思ってたけど,流石に睡眠時間3時間弱では起きられず。加齢とともに,睡眠不足耐性がガクッと悪くなった。ま,人生,何事も程々がいいのかも知れん。朝の体重は 66.2kg と横這いは続く。

 ワン公の世話で外に出てみると,濃霧とまではいかないものの,それなりの密度の霧で,自宅前から斜平山方面は全く見えない。朝の日課を終えて,これまた日課のママチャリ1キロ走で線路向こうに(笑)。そういえば,この時間だと,何人ものイヌの散歩をしている人と出合うが,なでら男がワン公連れて散歩をはじめた頃に出会った方はほとんどいなくなった。

nadera102113.jpg

 霧を通して青空と斜平山がうっすらと見えている。

DSC_0211.jpg

 しばらく待って,霧の晴れたときに,..。この10分後にはまた真っ白になった。

DSC_0214.jpg

 7時過ぎの自宅周辺。これからの時季,晴れた朝はほぼ確実に霧が出る。そのうち,霧の海に沈む米沢盆地の写真をお届けしましょう(笑)。

-------------

 朝飯語にローラー31分,13km。勾配負荷3%,ケイデンス 75 → 85rpm で。脚が重いなぁ。ケイデンスが上がらない。ま,いいか。今は脚を動かしているだけで。

-------------

 一日中,書類と戯れた。結局,読み返して,ほとんど最初から書き直した。読み返した回数だけ,書き直すのは毎度のこと。でも,それがブラッシュアップという奴であるから仕方がない。ログイン ID の消失騒ぎなどを経て,5時過ぎにようやく終了。一つ,面倒事が片付いた。

【雑誌】NewCycling

 これまた夕方,クロネコメール便で届いた。

IMG_3316.jpg

 自転車メーカーとかパーツメーカーのお先棒担ぎみたいなスカスカのファッション雑誌の購読は大分前に止めた。今は,これ一本。たまに,「自転車人」なんてものを購入する。「ランドヌール」とかは,田舎では購入が面倒になったので当分いいかなと。ブルベに関する,本当に必要な新たなノウハウが雑誌から得られることはもうないような気もしている。

 今月号は,なにやら身近な話題が,..「みちのく峠路へ」とか。仕事の合間にコーヒーを啜りながら,パラパラとページを繰ると,なにかホノボノとした気分にさせられる。

2013年10月20日 (日曜日)

【コミック】銀の匙 vol. 9

 夕方,女房の買い物に付き合って,ちょっとコマツ書店に行って,...

IMG_3315.jpg

 買ってきた。コミックではあるけれども,人生にとって大事な要素をいくつも内包しているように思う。

重さと運動と天気10/20/13【南原音楽祭】

 起床は5時半。外は雨が降り出した様子。朝の体重は 66.4kg と 65キロ台はならず。多分,昨夜辺りにローラーでも踏めば,65キロ台になっていたものと思われる。だけど,なんだか,昨日夕方辺りから体調が悪く,とてもそんな気になれず。ここ数年,風邪を引くと,鼻炎のような症状がずっと残り,放っておくと喘息みたいな咳も出るなど,半世紀を超えた個体にはガタが出始めている。今週にでも一度医者に行ってみるかな。

 今日は友人K氏(季節演奏家?)の演奏風景(?)を撮影に南原小学校に出向く。さてさて,室内撮影だし,ライトは持っていないし,ずぶの素人だし,..で,まともな写真など撮れるのだろうか,..。さらに,某書類の仕上げ作業などもあり,昼からは仕事もせねばならん。難儀なこっちゃ。

 今日は宇都宮森林公園でジャパンカップが開催される。生憎の雨のようだけど,きっと今年も古賀志林道は熱く燃え上がるに違いない(笑)。

P1090744.JPG

 小仕事しつつ,机の脇の床を見れば,...カオスである(本文とは関係ありません:笑)。

南原音楽祭:

 9時過ぎ頃に撮影機材(ザックひとつだけだけど)を車に積み,南原小学校に向う。9時15分頃に到着。正門前には既に多くの車が,..。

DSC08436.JPG

 体育館入り口。念のためにスリッパを持ってきたけど,主催者側が用意していた。入り口でプログラムを貰って中へ。始まったばかりのようで,主催の挨拶などが進行中。早速,撮影に取り掛かる。

 会場内が意外に暗く,ISO 800 くらいではシャッタースピードが 1/8 秒とか出てしまう。これではいくら手ブレ防止が利いていても手ブレ必至。でも,三脚は面倒なので使いたくない。こういう時は一脚が便利なのかな。仕方ないので,ISO を自動調整する設定にして最高感度を ISO6400 にしておいた。で,何枚か試し撮りをしてみたが,1/100 秒程度のシャッタースピードだと, ISO6400 が頻発。撮影した画像を確認すると,どうもピンボケ頻発で,こりゃやっぱりこの暗さではダメか〜と思っていたが,何枚か撮っているうちに,ふと気が付いた,....AF が動いていない。あ〜,昨夜,夜汽車を撮影した設定のままだった〜〜〜・・(アホ)。ってことで,なんとかなった次第(笑)。それにしても,ISO6400 が常用感度ってのは嬉しい限り。

 以下,途中で退場するまでの様子などを時系列で並べてみる。最後まで居たかったけど,いろいろと家庭の事情も,..(苦笑)。

DSC_0148.jpg

 南原中学校の吹奏楽部の演奏。

DSC_0154.jpg

 南原のハモニカ愛好家の老人たちによる演奏。ちょっとズレが出たのはご愛嬌ということで。こうした趣味を持つご老人はいいね。歳を取っても好奇心とチャレンジ精神は忘れたくない。

DSC_0160.jpg

 南原中学校の3年生の合唱。一曲目だけ,お母さん方も参加された。

DSC_0198.jpg

 知る人ぞ知る,米沢ブラシウィンズの演奏。中央が季節演奏家のK氏。流石のクオリティ。

DSC_0199.jpg

 みっけ(?)とかいうグループ。ボーカルは,南原の元気なママさん。スーパーフライトか生き物がかりの曲を熱唱。

DSC_0202.jpg

 米沢ケーナの会の演奏。南米のペルー,そしてアンデスの空気を感じた。

DSC_0205.jpg

 渋い!!(笑)

 この後,プログラムの半ばで退場したのだが,南原の方々と米沢市内の音楽好きな方々との肩肘張らない交流の場という感じで,なんともほのぼのした雰囲気のイベントだった。これからも長く続いて欲しいイベントだ。来年も顔出してみるかな(笑)。

--------------

 晩飯語にローラー63分,27km。勾配負荷3%,ケイデンス 80 85rpm で。やっぱり,かなり出力が落ちているなぁ。持久性も低下しているし,今年の冬は宮城,福島に頻繁に行くかなぁ。

--------------

-------------

2013年10月19日 (土曜日)

夜汽車よ〜〜〜・・

 カメラもフルサイズになったことだし,以前から試みていて上手くいかなかった「夜汽車撮影」に再チャレンジした。

DSC_0120.jpg

 まずは,おぼろ月でウォーミングアップ(笑)。ISO80, 50mm, F4.2, 5s

DSC_0129.jpg

 一発,スローシャッターで光の線で表現,..と思ったけど,一見何がなんだかわからない(苦笑)。ISO1000, 44mm, F5.0, 4s

 列車の撮影は,一度チャンスを失うと小一時間待たねばならない。一旦帰宅。次の電車を待つが,寝落ちしてスルー(アホ)。

 最終列車に賭ける。最早,後はない(そんな大袈裟な)。ISO 感度を 10000 以上に上げて,さらにレンズを 50mm, F1.8 の単焦点にする。

DSC_0133.jpg

 撮れた!! ISO10159, 50mm, F1.8, 1/100s でなんとか写ってくれた。月明かりによる補助光効果もありそうだ。もっといい条件があるかも知れないけど,これ以上 ISO 感度を上げてもノイズが酷くなりそうなので,ここいら辺りが落とし所かも,..。で,連写してみた。10コマくらいは余裕で連写ができる。

DSC_0134.jpg


DSC_0134.jpg

DSC_0136.jpg

DSC_0137.jpg

DSC_0138.jpg

DSC_0139.jpg

DSC_0140.jpg

 と,連写した画像を眺めていて,「うん?」と思った。空に青い輝点が写っている。当初,ノイズかと思ったが,そうでもなさそうで,列車と逆方向に動いている。飛行機なのかな? でも,シャッタースピードが 1/100 s なのに動きは止まっていないし,5コマ/秒程度で撮影しているのに,コマ間の移動距離も結構ありそうだ。正体不明の飛行物体か? はてさて,真相は如何に? #知りあいによれば,列車の光によるゴーストとのこと。^^;

米沢産業祭り

 午前中に NCV の工事業者の訪問を受けて,インターネットを切り替えるための打ち合わせをした。その後,どうしようかと思っていると,なにやら街中でお祭りがあるらしい。そこで,女房を誘って,ちょっとだけ出かけてみる事にした。なにしろ,あと3年もすると一番下の子供も家を出て,老人二人の生活が始まるかも知れない。その時のための布石である。おっさんの深謀遠慮である。実りある老後への布石である。重荷を背負って遠き道を行くのである(違

 自転車で出かける。後ろから眺めていると,女房の自転車走行技術が未熟過ぎて危なっかしくて仕方がない。

DSC08427.JPG

 不安定で,見ていて尻の穴がこそばゆくなる(笑)。

DSC_0109.jpg

 こんな公園ができているのは知らなかった。なぜなら,3月から,この辺りに足を延ばしていなかったから。この辺りは酒を呑みに来ない限り歩く事はなく,酒を断ったのは今年3月からなので(笑)。

DSC_0111.jpg

 沢山の出店と,沢山の人出,.。周囲の賑わいに反比例するようにテンションは低下する。最早,帰りたくなってきた気分をグッとこらえて,内部に突入する,...。

DSC_0112.jpg

 ステージ上ではアンパンマンが子供たちと戯れていた。作者のご冥福をお祈りします。

DSC_0114.jpg

 武者道と言うらしい。この道を素面で,明るい時間に歩くのは初めてかも知れない。餃子の「江戸久」から二次会の「弁慶」,あるいは「弁慶」で酔いつぶれてフラフラと帰宅,..そんなパターンでしかこの小路を歩いたことがない。なんでも,下級武士が買い物などに使った道らしい。酔っ払いのおっさんにはピッタリの道である。

DSC_0115.jpg

 平和通りも歩行者天国状態。

DSC_0117.jpg

 9ちゃんとかセグウェイとか,..。セグウェイの試乗会には長い行列が,..。この並んでまで乗ってみたいという好奇心は今ではまったくないおっさん。

DSC_0118.jpg

 なんだか,見た事のある団体が,...。こういう箇所は華麗にスルー(笑)。

DSC08430.JPG

 子供たちが店を出している場所もあった。子供たちが声を上げて勧誘していると,ついつい散財したくなるが,ここは心を鬼にして無駄な金は遣わない(ごめんね)。

DSC08433.JPG

 「働く車」のコーナーには,米沢で一番働いて欲しい車が,.。今年の冬もよろしくね(笑)。

 大沼デパートで写真展を眺めて,うまいもの市みたいなものを覗いた。購買意欲は今一つでなにも購入せず。その後,また最初の公園に戻ったが,なんだか,人混みが嫌になってきたので,結局何も食わずに会場を後にした。やっぱり,人混みはダメだ。

DSC08435.JPG

 ってことで,小一時間の散策終了おしょうしな」は米沢弁で「ありがとう」の意味。「・・なっし」はフナッシー語(ウソ)。

重さと運動と天気10/19/13

 起床は6時。外は霧。朝の体重は 66.0kg と,..これは,.。なにしろ,一日に摂る米の量は,三食合わせて,丼に軽く一杯程度。あとは,野菜と魚類。酒は呑まないし,タンパク質を植物性に切り替えたら,このまま解脱できそうだ(笑)。

 例によって,老犬介護(^^;)のあとで,ママチャリで線路向こうまで。

D600 のゴミ問題について:

 昨夜気が付いたが,D600 の画像に,既にオイル痕らしきものが出た。なるほど,これが,いわゆる「ゴミ問題か」。ミラーアップ,シャッターなどのメカニカルな部分のグリスなどのオイル分が物理的な衝撃で飛散してイメージセンサーに付着するのだとか言われているようだが,詳細はよくわからない。同様の問題は上位機種の D800 でも見られるようで,不可避のトラブル? だが,全く出ない個体もあるらしい。約100枚程度の撮影で出るのは,早い方かも知れん。Lightroom で簡単に修正できるので,この程度ではメンテに出すほどのこともないが,少々気にはなる。酷い状態になったらニコンで対応してくれるようだ。

DSC_0080.jpg

DSC_0080-3.jpg

 上が修正前。黄色の矢印のところに,オイル痕らしきものが見える。そして,下が修正後。Lightroom 5 の修正ブラシは極めて強力かつ高機能で,いろいろな邪魔者を簡単に消し去る事ができる。これまでも,邪魔な電線とか,邪魔な人間とかを消し去った(笑)。こうした点は,デジタル写真のいいところであり,ちょっと考え込むところでもある。

朝の風景:

nadera101913.jpg

 朝霧漂う斜平山。これからの季節は晴れた日の朝はほとんどが霧が出る。

DSC_0099.jpg

 朝霧の中に浮かぶ兜山。絞りを開放に近い状態にしたら周辺減光が出ているようだ。なるほどイメージセンサーがでかいとこういう弊害も出るのか

DSC_0105.jpg

 F8 まで絞り込むと周辺減光は気にならなくなる。

DSC_0108.jpg

 ワイド端だと,F8 でも周辺減光が若干出ているようにも見える。でも,これも一つの味だと思えば気になるレベルではない。しかし,なるほど。こういうことが重なって,「レンズ沼」とやらにズブズブと嵌り込むものか,..(笑)。自転車道楽では「サドル沼」(これは随分と以前に脱却),カメラ道楽だと「レンズ沼」。いずれにしても,「**沼」は付いて回る。そんな道楽にばかり嵌り込む性質らしい。さてさて,次は「何の沼」なのか,..。

2013年10月18日 (金曜日)

月齢 13.1 の月

 大分明るくなってきた。今月は星の撮影は月末まで待たないと無理そうだ。

moon101813.jpg

Nikon D600, 300mm, DXフォーマットで撮影,f = 8,1/400s, RAW, Lightroom 5 でトリミング後7枚コンポジット

重さと運動と天気10/18/13

 起床は5時。予定では4時半だったけど,目覚まし止めて30分二度寝(笑)。今朝の最低気温は 4.5℃(5時現在。6時には 4.3℃だった)で,とうとう5℃を下回った。朝の体重は 66.1kg と大台寸前。だが,体脂肪率はあまり変化ない(苦笑)。何が減ってるんだか,..。1時間ちょっと,朝一業務のためのお勉強。

 イヌの世話を終えて,いつものようにママチャリで線路向こうまで出かける。台風の名残なのか,筋のようになった雲が放射状に伸びている。

nadera101813.jpg

 斜平山。今朝は,飯豊山も冠雪したらしい。雪で閉ざされる前に,樽口峠までツーリングしようか。

DSC_0076.jpg

 久しぶりに撮影してみた米坂線。APS-C とフルサイズの違いは,この位の写真では正直わからない。

D3200 と D600 との違いとは?:

 同じ構図で同じ絞り,シャッタースピード,ISO感度も同じにして撮影してみた。レンズ自体の特性が異なるので厳密な比較は無理なんだけど,質の違いのようなものはなんとなくわかる,..かな(自信なし)。RAW から何もしないで,JPEG に書き出したファイルである。

DSC_0066.jpg

D600

DSC_4890.jpg

D3200

DSC_0079.jpg

D600

DSC_4892.jpg

D3200

 最早,好みの問題かも知れない。でも,D600 の方が,やはりダイナミックレンジは広いような気がする。

初冠雪:

 各地の山から初冠雪の便り。飯豊山も鳥海山も朝日岳も降ったらしい。昼休みに,大朝日岳は確認。

DSC_0080.jpg

 たしかに,天辺付近は白くなったようだ。

2013年10月17日 (木曜日)

月齢 12.1 の月

 「十三夜」というらしいことを聞いた(でも,月齢12なんだけど)。栗名月とか,豆名月とか,..言ってた。

moon101713.jpg

Nikon D600, 300mm, DXフォーマットで撮影,f = 8,1/250s, RAW, Lightroom 5 でトリミング後6枚コンポジット

重さと運動と天気10/17/13

 起床は6時過ぎ。4時前にトイレに起きて,起きようかどうしようか迷った揚げ句に二度寝。5時に目覚ましが鳴ったが,瞬殺で叩いて三度寝。で,大幅寝過ごし。でも,まあ,雨降っていたようだからいいか。ママチャリで1時間ほど撮影ポタリングしようかと思っていたんだよね。朝の体重は 66.2kg と少し真剣にやれば 65kg 台に突入しそうな勢い。

 ワン公の世話してから,風で流される雨が時折顔を撃つ空の下,線路向こうまでママチャリをぶっ飛ばす。

nadera101713.jpg

 今朝の斜平山。今日は午前中一杯,雨が残るとか。すっかり,晩秋の景色。でも,この景色は嫌いではない。

DSC_0032.jpg

 東の空は,厚い雲が掛かった状態。

DSC_0037.jpg

 南の空もほぼ同様。

DSC_0033.jpg

 北の方は青空が見え始めている。どうも,大朝日辺りの頂上は冠雪しているようにも見えるのだが,...。

-----------------

 朝飯後にローラー32分,14km。勾配負荷3%,ケイデンス 70 → 95rpm で。

-----------------

2013年10月16日 (水曜日)

重さと運動と天気10/16/13

 起床は5時過ぎ。4時に起きて仕事するはずだったが,..。外はザーザー降り。強烈に降っている訳ではないが,結構強い雨が間断なく降る。降水確率は午前中は 100%,午後は 80% らしい。気温は 14℃くらい。朝の体重は 66.7kg とまずまず横這い。今日は自宅に引き篭もって書類作成に勤しむかな,..(笑)。

 実家に電話してみると,向こう(宮城県)もかなり降っているらしい。妹夫婦が仙台にいるが,仙台市内の学校は休校になったとか。唐突だけど,弘前のリンゴ農家に被害のないことを祈る。

DSC08405.JPG

 稲刈りの終わった田んぼが池と化しつつある,..。

 朝飯後暫くして,さて,どうしようかとしばし考えて,やっぱり職場じゃないとダメだと,長靴履いて出勤。雨がザーザー降る時には,これが一番機能的だ。途中,堀立川を見ると,かなり水嵩が増していた。

DSC08408.jpg

 ここまで増えるのは年に何回あるかというレベルだと思うが,..。でも,午後辺りで雨は上がりそうなので,これ以上にはならないだろう。

 職場に着けば,...

DSC08409.jpg

 綺麗に呑み干された一升瓶が出迎えてくれた。買って持って行った本人が一合しか呑んでいないのがちょっとだけ悔しい(笑)。ま,復帰(なんの?)の振舞い酒だから,仕方がないか。

 某書類だが,新しいアイディアを思い付いて,構成を全面的に変えねばいかんという事態になった。事務方には,最初の〆きりには間に合わない旨を連絡。

 帰宅して書類書きの続きをしようとパソコン開いて,ファイルを開いてみたけれども,...。なんだか,やってもやらなくても世界は変わらんなぁという気分になって,...。やっぱり,ダラダラと過ごしてしまう。テレビの画面では水谷豊がヒステリー気味に切れたり,堺雅人が早口でまくし立てたりしてた。で,しょうもないものをチョイチョイと撮影してみたり,..。

まずは,スカイメモRS:

 計測してみれば,この状態で約9キログラム。カメラなどが付くと,約10キログラム。やっぱり,どんなに近場であっても,車での移動しかない(苦笑)。

DSC_0019.jpg

 この位の三脚でないと,スカイメモの重量+カメラの重量を支え切れないかも,..。市販の三脚を使う場合には,かなり大型のものを使う必要があるようだ。晩秋の峠で,夜露が降りる中,満天の星空の下で一晩過ごしたい(笑)。キャンプを組み合わせるとなかなかに楽しい時間が過ごせそうだ。

そして,ネコ:

DSC_0021.jpg

 我が物顔でソファの一角を占拠する。だが,どうも,近々,自分の縄張りに子猫が来るという噂もあって,...(笑)。

そして,月齢11.1 の月:

moon101613.jpg

 たまたま外に出てみたら,雲が切れて月が出ていた。雨も落ちていたのだが,..。で,少々飽きてきてはいるけれども,ベランダから望遠レンズで狙ってみた。エッジ処理などで大分いじったので,粗を隠すために5枚ほどを重ねてみた。もっと,クッキリハッキリ,撮像素子の面積一杯に写るような望遠鏡が欲しいぞ。クレーターの細部も撮影してみたい。ああ,物欲果てしなし。そして,自転車関連の物欲はすっかり枯れ果てた。

【天体写真】月齢9.1の月

 あ,そうそう,先日(14日かな?)久しぶりに月の写真を撮った。

moon101413.jpg

Nikon D3200, 300mm, F7.1, 1/200s, ISO200, RAW,4枚コンポジット

 修正しまくりで,ようやくこの程度。長くて,でかい玉(レンズ)が欲しいね。でも,カメラのレンズを買うよりも,天体望遠鏡を買った方が安いんだよね。

2013年10月15日 (火曜日)

重さと運動と天気10/15/13【七ヶ月ぶりの酒に酔う】

 起床は6時過ぎ。寝過ごしちまった。外は霧。朝の体重は 66.4kg と現時点では 66.5 - 67.5kg くらいが定常値らしい。今日は,午前中は置賜総合病院で退院後2度目の外来受診。多分,今日が終われば,あとは3ヶ月後くらいかな(そうなった)。

 外は霧が掛かっている。毎年,今頃からの時季は,昼夜の温度差が大きいので,盆地特有の気候で,毎朝のように濃霧になる。

nadera101513.jpg

 山は霧で見えない。今度濃霧が出たら,カメラ抱えて,愛宕神社まで登るのだ。雲海と日の出を見るのだ。

DSC_4881.jpg

 霧の中にポッカリ浮かんだ,愛宕神社の山頂の杉林(あれ?神社周囲の杉の木立とかなんていうんだっけ?)

二度目の外来へ:

 8時半過ぎに家を出る。自転車を使おうかどうしようか迷ったけど,帰ってくる時に少し街中で用足しすることを考えて車で移動。9時過ぎに病院着。

DSC08399.JPG

 朝靄の中に佇む公立置賜総合病院

 受付して,直ぐに採血へ。採血待ちのときに,隣に座っていたおじいさんを何気なく見たら,...じぇじぇじぇ!!@o@/// 術後7日目辺りに,胃と腸がうまく働かなくて,緑のゲロを撒き散らしていた頃に,同室で隣のベッドにいた方だった。なんと,御歳89歳!オレと同じ手術を受けたことまでは知っているが,その後病院内で会うことはなくて,少しだけ気に掛かっていた。それが,今では矍鑠として元気に一人で歩いている。同室のときに少しだけ話したが,好奇心を持って常日頃から手と頭を動かして,さらに毎日歩いて基礎体力を付けておかないといけないと言っていたっけ。それにしても,すごいおじいさんがいたものだ。向こうは,オレに気が付かなかったようだけど,外来でオレの後に呼ばれた名前を確認したので間違いない。

 診察結果は,γ-GTP が少しだけ基準値よりも高く,血液のヘモグロビンとヘマトクリット値が基準加減を僅かに下回っている他は異常なし。γ-GTP に関しては,思い当たる節がないので(これまでは,全て飲酒が原因だったけどね),少しだけ気に掛かるが,他の肝機能の数値が問題ないので大丈夫だろうと。

 で,次回は3ヶ月後になった。そこで,恐る恐る主治医に「あの〜〜,少しなら酒を呑んでも大丈夫でしょうか?」と訊けば,「まあ,少しなら大丈夫でしょう」と。これで,目出度くアルコール解禁だ。実は,本日午後に新たな学生たちを迎えての「芋煮会」があるのだ。そこで呑もう。

7ヶ月ぶりの酒に陶然となる:

 街中で少々用足しをして,正午頃に帰宅。いろいろと片付けてから職場へ。1時から会議に出て,2時から河原へ。そして,...

IMG_3308.jpg

 7ヶ月ぶりに呑む本物のビールはほろ苦い味がした(笑)。さらに,...

IMG_3309.jpg

 日本酒は,五臓六腑に染み渡った。都合,缶ビール1本,日本酒1合ほどを頂いた。あまりにも久しぶりだったので,頭がグラグラした。酔っているという感覚を随分と久しぶりに体験した。人生,こんな感覚も悪くないと思う。4時頃になってポツポツと雨が落ちてきたので撤収。よい芋煮会だった。幹事役の学生さんたち,ご苦労様!!

 5時過ぎに自宅に NCV の方が来られるので,早めに離脱。「うちにも光はあったのですが,..」と残念がること頻り。だって,なんの宣伝も来ないんだもん。

 Amazon でついでにポチッた雑誌が届いた。

IMG_3310.jpg

 天体写真家としてデビューするための,機は熟したな,...(アホか)。

 さて,明日からは,とある書類を死に物狂いで書く(半分,大袈裟なウソだけど。書類如きで死んだりして堪るか)。夜になって,雨が強くなってきた。台風の影響で,明日は子供の高校は臨時休校とか。さらに,山形新幹線は始発から運休決定らしい。出張予定の入った同僚が,行けなくなって喜んでいた(苦笑)。

2013年10月14日 (月曜日)

重さと運動と天気10/14/13

 起床は6時半。ワン公のお漏らし騒ぎで一日が始まった。後片づけやら世話やらで30分ほど。朝の体重は 67.1kg と,横這いと言っていいかな。外は素晴らしい天気だ。チームの何人かは新庄市で行われるクリテリウムレースに参加するために早朝に出発したらしい。今日は自転車に乗ろうかと思っていたが,咽の奥の炎症が今一つ状態が思わしくなく,最近加齢効果で無理をして悪い結果を招くことも多いために,自転車は控えることにした。大人になったな(爆

 10時少し前に裏磐梯にでも行ってみるかと,女房と二人で車に乗り込む。スカイバレーは,稀に見る交通量の多さだった。

DSC_4828.jpg

 双滝峡で滝を眺める。これは黒滝。

DSC_4829.jpg

 そして赤滝。紅葉は始まったばかりかな?でも,ギョッとするほど刺激的な赤色がないので,今一つ興が乗らない。

DSC_4830.jpg

 錦平もパッとしない。

DSC_4837.jpg

 なんだか,このまま雪に埋もれそうだ。

DSC_4840.jpg

 白布峠からの桧原湖。

DSC_4844.jpg

 高原大根が欲しいと言う女房のリクエストにお応えして,道端の直販所に立ち寄る。

DSC_4845.jpg

 ナメコ汁(という名の,大根汁。具の99%は大根だったから)はセルフサービスで無料。美味しい大根汁だった(笑)。

DSC_4847.jpg

 高原大根。

 買い物も終わったので,SIO-YA でラーメンを食べる。大混雑で,かなり待たされた。ロードツーリング中のサイクリストのテーブルもあった。出てくる時に外で待っているのは40人だとか。確かに美味いラーメンだけど,こんなに並んでまで食うほどのものでもあるまいと思うんだが,..。その後,知り合いに会いに,とある文化施設に赴いたのだが,生憎知り合いは休みを貰っていると言うことだった。この手の芸術品は正直全く理解できない(絵画などで唯一,いいなぁと理解できたような気になったのは,棟方志功の版画だけだったり,...)ので,華麗にスルーして帰途に就いた。桧原湖周辺,そしてスカイバレーともに沢山のロード乗りたちがいた。

DSC_4849.jpg

 磐梯山と桧原湖

DSC_4851.jpg

 先日,この辺りで星の写真を撮っていたな〜・・。^^;

DSC_4854.jpg

 どうも,色付き加減は今一つで一週間後辺りがピークかな?

DSC_4855.jpg

DSC_4860.jpg

 白布峠の福島側の二ヶ所で工事中。

 帰宅してダラダラしたら寝てしまった。

--------------------

 就寝前のローラー60分,25km。勾配負荷3%,ケイデンス 80rpm 前後で。

--------------------

【天体写真】スカイメモでの初撮影

 ようやく月が沈んで星が見えるようになったので,「練習」に出かける。空の暗いところまで足を延ばすという時間でもないので,ちょっと考えて,自宅から 700m ほどの,愛宕コミュニティセンターの駐車場に行ってみた。道路に外灯などはあるが,そこそこ暗いし,北の空は開けている。さらに,街の灯が見えるので,無限遠のピント合わせも楽なようだ。

 三脚に取り付けたスカイメモを降ろして,北極星に向けてセット。そして,極軸望遠鏡を覗きながら,暗視野照明で浮かび上がったポイントに北極星,その他の星を合わせる。北極星以外の星が今一つ合わせ辛く,この状態で正解なのかどうか,今一つ確信が持てない。まあ,4分くらいの露出で撮影してみれば,極軸が合っているかどうかは判断できるだろう。早速,カメラを取り付けてみる。

 次いで,レンズの結露防止用に導入した,ドリンクウォーマをレンズにセット。が,これを巻き付けると,巻き付け方によっては,折角合わせたピントがずれる。さらに,ズームレンズを使用した時に焦点距離を変える操作もやり辛い。折角買ったものだが,今一つ考える余地がありそうだ。さらに,一番問題なのは,今時分の夜半の気温ではほとんど暖まらないこと。まあ,ほんの僅かでも外気温よりも高ければ結露しない訳だが,..。ちなみに,今夜はダウン着用という気温だった。

skymemo.jpg

 こんな感じでカメラをセットして撮影してみる。まずは,南の空に浮かぶオリオン座から,..。

DSC_4798.jpg

Nikon D3200, f =18mm, F3.5, ISO200, 223s, RAW, AWB, 追尾撮影

 追尾撮影の場合には,ISO を落としてノイズを減らすことができるのが有り難い。こうしてみると,この程度の焦点距離のレンズではほとんど流れないようだ。液晶モニタで画像を確認する時の,星の多さに思わずニンマリする(笑)。

 ちょっと焦点距離を長目にして,画面一杯にオリオン座を配置してみた。

DSC_4799.jpg

Nikon D3200, f =35mm, F5, ISO200, 190s, RAW, AWB, 追尾撮影

 すっかり嬉しくなってきたおっさんは,ドンドン撮影してみる。プレアデスとヒアデス星団。

DSC_4797.jpg

Nikon D3200, f =18mm, F3.5, ISO200, 166s, RAW, AWB, 追尾撮影

 青い光のプレアデス星団とヒアデスのところのアルデバランのオレンジ色の光の対比が素晴らしい!(自画自賛)

 調子に乗って,望遠レンズによる追尾撮影にもトライ。果たして,この焦点距離での追尾性能(というか,極軸合わせの精度)はどうか?

DSC_4814.jpg

Nikon D3200, f =300mm, F5.6, ISO800, 169s, RAW, AWB, 追尾撮影

 この焦点距離とこの露出時間では,拡大してみると僅かに像が流れている。が,許容レベルではある。星間の青い星雲もそこそこ撮れているし。300mm ということは,APS-C では 35mm 換算で 450mm であるから,この追尾精度は大満足。

 調子に乗ったおっさんは,オリオン座の大星雲(M42)にもチャレンジ。これもそこそこのレベルで写ってくれる。

DSC_4816.jpg

Nikon D3200, f =300mm, F5.6, ISO400, 146s, RAW, AWB, 追尾撮影

 さらに,アンドロメダにも挑戦だ!

DSC_4819.jpg

Nikon D3200, f =300mm, F5.6, ISO800, 142s, RAW, AWB, 追尾撮影

 興奮も冷めてきたので,大人しく,カシオペア付近の銀河でも,..。

DSC_4820.jpg

Nikon D3200, f =18mm, F3.5, ISO200, 154s, RAW, AWB, 追尾撮影

 そして,最後の〆は,オリオン座の入った星景写真である。

DSC_4821.jpg

Nikon D3200, f =18mm, F3.5, ISO200, 65s, RAW, AWB, 追尾撮影

 スカイメモ,かなりの追尾精度で買ってよかった(笑)。これで星空撮影が益々楽しくなりそうだ。

skymemo2.jpg

 望遠レンズでの撮影風景。

2013年10月13日 (日曜日)

懐かしの機材

 片付けしたら,懐かしい機材を発掘。FUJIFILM の FinePix 700 である。画素数は 150万画素。それまで使っていたデジカメが,カシオの出たばかりの奴で35万画素であり,えらく綺麗に写ることに感激したものだ。充電器が見当たらなく,残念ながら起動しない。中の SmartMedia に残っていたデータは,640 x 480,150KB 程度のサイズ。今では,Nikon D3200 で 2400万画素,JPEG データは,6000 x 4000,RAW データで 24MB ほど。隔世の感があるな。

DSC_4791.jpg

 13年前の秋にワン公が我が家に来て,一冬を越えて,身体も大きくなってようやく長目の散歩ができるようになった。毎朝,イヌを連れて,斜平山の下半分を歩き回っていたのだが,そのときに携行していて,毎日何枚かの写真を撮り,このブログの前身である散策日記をチマチマと更新していた。

 今のデジカメの性能はこの当時とは比べるべくもないけど,このデジカメを使っていた頃の,「お,この(イヌの)ショット,なかなかいいんじゃねぇ?」と,山の中で独り言をつぶやいていた頃の,なにやら楽しかった気分は忘れないようにしよう。

重さと運動と天気10/13/13

 起床は6時。なにやら,昨夜は風邪のぶり返しのような症状で,力尽きるようにして寝た。でも,なにやら,体内に熱が篭ったような感じがあって,微妙に寝苦しい夜を過ごした。昨夜も,今朝方もそこそこ強い雨が降っていた。目覚めた時には雨は止んで,雲が切れて青空が覗き始めていたが,冬の天気に似ていて,多分,降ったり止んだりが午前中くらい続くかも知れない。折角の休日,もしかしたら書類作成に多少の時間を割かねばならんか,..。朝の体重は 66.5kg と元に戻った。

 雨上がりのハードウェットな路面をママチャリでほんの少しだけ走る。昨日までと比べて,大分気温が下がった。これで平年並になったのかな。

nadera101313.jpg

 雨上がりは,空気の透明度が高くて気持ちがいい。

DSC_4792.jpg

 千切っては放り投げたような雲が浮かぶ朝。

特になにもない休日:

 雨は上がって陽が差したものの,強い北西風が残り,自転車に乗ろうなどと思えない天気。午前中は,テレビ眺めたり,本を読んだりしてダラダラと過ごす。ちょっと街まで行く用事があったけど,出そびれてしまって,実際に出たのは昼過ぎ。カメラのキタムラで野暮用を済ませ,HARATOKU で雑誌やら書籍を眺め,さらに,こまつ書店で数冊を購入。「鬼役」の文庫本2冊ともう一冊,思わず買ってしまったのが,...

IMG_3299.jpg

 これ,..(笑)。なかなか参考になる。

 2時頃に帰宅。3時頃に同僚がチェーンソーを借りに来た。ご家族で立ち寄ってくれたのだが,ご息女がまだ小さく,我が家のワン公やらニャン公やらを構う姿がなかなかに愛らしく,ちょっと癒された(笑)。小さな子供は,無限の可能性を秘めていることが羨ましくもある(笑)。

 その後,ローラーでも踏もうかと思うのだが,なんだか,体調が今一つ。咽の奥に炎症が残って,どうもその影響かも知れない。ぼけ〜っとテレビを観ていたら,いつの間にか軽く寝落ち。

 晩飯後は折角の晴れた夜なので,月は出ているものの,スカイメモの極軸合わせの練習くらい出来るだろうと,近くの農道に出かけてみたが,月の明るさと市街の光のせいで,カシオペアと北極星がかろうじて見える程度で,とても赤道儀の極軸が合っているかどうか判断できるような写真は撮れそうもない。で,早々に撤退。

 その後,またしてもソファで寝落ちして,覚醒したのが11時頃。外を見れば月が斜平山に沈みかけている。夜半から出かけるのは,如何なものかと思ったが,折角なので日付変更線を越えてからの出動と相成った,..。詳細は別便で。

2013年10月12日 (土曜日)

重さと運動と天気10/12/13

 起床は6時頃。雨は上がっているけど,雨雲は切れてはいない。朝の体重は 67.5kg 。今日はブルベ参加を取りやめたので,長男業務で実家に行ってみる。

 親父が昨日,病院で検査を受けたとか。今更検査でもなかろうと思うのだが,..。検査時および会計時の不手際などなど,お袋がウンザリしていた。以前から,首を傾げたくなる事項が多く,なにかと患者およびその家族の不満と不安を煽る。あれこれ考えてみると,やはり,きちんとした納得行く説明が微妙な部分で省かれているのが原因のように思われる。伝えるべき情報,伝えなくていい情報というものをもう少し考えてもらいたいが,..。相手が老人だから,説明しても理解できないとでも思って,詳細な説明を省いているような,そんな邪推すらしたくなる。病院全体のシステムの問題なのか,スタッフの個々の資質の問題なのかはわからないけど。自分だったら,あの病院は選びたくない。親父の場合は,選択肢がなかったし,今となっては,仕方ないんだけど,...。地域医療,高齢化社会,...難しなぁ,いろいろな意味で,...。

 少々遅めの時間に線路向こうまで,..。

nadera101213.jpg

 ちょっと雨が落ちてきた,..。

DSC_4779.jpg

 稲刈り進行中,...。モノクロの方が雰囲気が出ているように感じた次第。

実家へ:

 道の駅たかはた経由で向ったら,道の駅の祭りをやっているらしく,えらく混雑していた。モツ煮込みやら玉コンニャクやら,芋煮などの店が出て,大層な賑わいだった。適当に,買い物をしてから実家に向う。お陰で到着が少々遅くなってしまった。七ケ宿辺りまでは,雨降りで,白石の辺りからは雲は多く風も強いものの,青空が覗く天気だった。

 親父は,ここのところ,時折襲ってくる胸部の痛みに悩まされているらしい。狭心症とかも疑われるが,もう一つは病巣由来の痛み。痛み止めで対処しているようだが,もし後者なら,次のステージに対する用意も必要かも,..。その辺りのことを,ある程度の推測でもいいから,わかりやすく説明してくれる医師だといいのだが,..。

DSC_4782.jpg

 実家の近くでは,こんな感じで刈り取った稲を干す。

DSC_4784.jpg

 セイタカアワダチソウが随分と威張ってきた(笑)。外来種は強いなぁ。

 例によって,飯食って,雑談して,お袋を街まで買い物に連れて行って,..なんてことをしていると,早3時半頃に。ちょっと米沢で買い物する用事があるので,ここいらで実家を辞去。帰りも小原付近から先は雨網様の天気で風も強い。

DSC_4789.jpg

 七ケ宿ダムの噴水は風に煽られて,こんな具合に,..。

 5時半頃に米沢着。カメラのキタムラに立ち寄り,ショーケースの前で30分ほども悶々とした時を過ごす。う〜む,いろいろと悩ましいのぉ。簡易赤道儀のスカイメモ用のカウンターウェイト代わりの「プーリー」やら「ずん切りボルト」やらをムサシで購入。

-------------------

 夕食後にローラー35分,15km。勾配負荷3%,ケイデンス 80 - 85rpm で。身体の節々が痛いし,怠いので,風邪がぶり返したのかも知れない。引き掛けには,汗を流すのがよいと誰かが言ったように記憶しているので,ローラーと長風呂でたっぷりと汗を流した。風呂に浸かりながら,Nikon のレンズのカタログを眺めていたら,別の汗疹流れ出たようだ(笑)。

------------------

2013年10月11日 (金曜日)

スカイメモRS

 早いところ,使ってみなくては,..。

skymemo.jpg

 自由雲台も買ったのだが,これがかなりガッチリと固定できる優れもの。半額に近かったので,もう一つくらい買っておいてもいいかも。

重さと運動と天気10/11/13

 起床は4時過ぎ。昨夜は2時に近かったので,些か眠い。朝の体重は 68.0kg と大幅増量。流石に日付変更線近くで大食いしただけはある。一日のトータルカロリーでは大したことないけど。朝からせっせと朝一業務の準備。東京から最終の新幹線で帰って,朝一の講義はしんどいものがある。新幹線内で作成した講義ノート数ページに補足説明を加え,新たにノートを数ページ作成。約2時間。BGV で流しておく朝の報道番組では,女子高生の刺殺と福岡の病院火災ばかり。

 準備を終えたので,ランドヌール宮城に,明日のブルベの DNS メールを送付。天気予報も雨模様になったし,走ろうという気が失せてしまった。頑張れば完走できそうな気もするんだけど,それはそれでなんだかまたヤイノヤイノと言われそうな気もするし(苦笑)。それほど出走回数は多い訳ではないけど,ここ数年,ブルベを走ってきて長距離の走り方というのはおおよそ身に付いたように感じている。そんな訳で,自転車遊びも次のステージへ行く頃合いかななんてことも考えたり,..。知り合いと一緒に走ったり,PC で話をしたりすることはそれなりに楽しいけれども,なんだか「自分のやりたいサイクリング」ではないような,おかしな違和感を感じ始めているのも事実。大袈裟だけど,自分にとって,サイクリングはサドルの上での引き篭もりであり,禅であり,無想の時間でもあるんだよね。自転車は趣味なので,これからも走り続けるけど,走り続ける場はブルベではないかも知れないなぁ。そんな感じ。

nadera101113.jpg

 今日は雨が降るというのだが,..。

 以下,朝の1キロポタリング時の風景から,3枚をご紹介。

DSC_4773.jpg

 吾妻山は雲の中,...

DSC_4774.jpg

 雲の中から顔を出した兜山。ぼちぼち紅葉かな,..。

DSC_4776.jpg

 天日干しは少なくなったねぇ。

 これが加齢効果か。朝一業務は,部屋がボワ〜〜〜ッと暑くて,書いて話しているとやはり汗が出る。早く,秋本番になってもらいたい。睡眠時間が短いと,集中力が続かず少々辛い。ばにやら,ボーッとしている時間が多くなる。昔々は,そんなこともなかったけど,..。

 夜は雨。晴れていたら,スカイメモを試してみたかったけど,...。晩飯後は軽く寝落ち。日付変更線辺りでは,かなりの降雨。明日のブルベ,大変そうだな。

2013年10月10日 (木曜日)

重さと運動と天気10/10/13

 起床は5時過ぎ。寝過ごした。朝の体重は 66.8kg と横這い。今日は大阪府堺に日帰り出張(正直,行きたくない)。

DSC_4765.jpg

 時間がなかったので,朝のワンッショットだけ抑えておく。ほんの少しの朝焼け。

 始発のつばさに乗車する予定。でも,満席で指定取れなかったので自由席。なので,少し早めに家出。

IMG_3281.jpg

 牛さん,おはよう!今日も暑そうだね(笑)。

IMG_3282.jpg

 始発のつばさは,山形辺りだろうか?小学生の修学旅行と思われる団体さんが乗っていて,完全なる満席情態。仕方なく,デッキで本を読みつつ,..。修学旅行の団体は宇都宮で降車。日光東照宮と華厳の滝かな?先生方も大変そうで,お疲れさまです。空いた席に潜り込んで,車掌が来たので,空いている席の指定席料金を支払う。

 東京に着いて降りてみれば,..やはり,暑い。いつものように「深川飯」の駅弁を買ってのぞみに乗り込む。本を読んだり,居眠りしたり,メールに返信したりするとやがて新大阪に到着。新幹線を降りれば,...猛烈に暑い。御堂筋線でなんばまで移動して,そこから南海線で堺へ。

DSC08366.JPG

 南海線のラピート。

 目的地に着いたのは1時過ぎ。堺駅から歩いたら,汗まみれ。

DSC08370.JPG

 この辺りは埋め立て地なのか,「海抜1m」。近くの企業のビルディングは全て津波災害時の避難場所に指定されていた。

 1時半から4時半頃まで会議。疲れた。NEDO のプロジェクトなんだが,目的とやっていることに微妙なズレが感じられるのが,少々心配。なんとか,今年度末のゲートを通過してもらいたいものだ。

 5時頃の電車で帰路に就く。往路と同じルートで新大阪へ。改札を入り,本屋で本を物色して,外に出てみたら,なにやら行列が出来ていた。面白そうなので並んでみた。

IMG_3285.jpg

 買ったのは,蓬莱の豚まん。うまいんだこれが。

 6時ののぞみで東京へ。8時半頃に東京へ。横浜辺りはザーザー降りの雨。東京は降っていなかった。
IMG_3286.jpg

 つばさもかなり混んでいた。それにしても,この時間の新幹線車中は拷問に近いものがある。あっちでもこっちでも,「プシュ,プシュ,プシュ〜〜〜〜・・」って,..(泣)。車内販売ではノンアルコールビールは売ってないようで,..。面白くないので,デジカメの価格調べをしていた(爆

 帰宅して,あまりの空腹にうどんやらなにやら,..。ようやく,人心地がついた。

IMG_3288.jpg

 そして,早速,届けられた(笑)。

IMG_3289.jpg

 時間もないけど,取りあえず,組み上げてみた。三脚のスライド部分が少々貧弱だ。これは予想外。

2013年10月 9日 (水曜日)

重さと運動と天気10/09/13

 起床は5時過ぎ。ちょいと眠い。今日はくもりやら雨やららしい。朝の体重は 66.7kg と横這い。でも,体脂肪率がごく僅かに下がり始めているような感じ(あくまで,感じ程度)。今日は置賜総合病院に行く予定。明日は大阪日帰りだし,明後日までなんやかやとあってちょいと忙しい。週末のブルベ,出走の踏ん切りがまだ付かないし,準備なども何もしてない。まあ,退院後一月ちょっと,術後2ヶ月で 300km ブルベに出走!というのはブログネタ的にはおいしいが,世の中の良識ある方々から本気で眉をひそめられかねない(苦笑)。

 朝のニュースを観ると,台風は今日にも抜けて行くようで,明日の移動は大丈夫な様子。ちょいとホッとした。が,思い付いて,ちょっとネットで調べれば,明日の大阪の最高気温が31℃って,...。○| ̄|_

 とうとうピーター・ヒッグス氏がノーベル物理学賞を受賞した。おめでとう!というよりも,ようやくですね,という感じだ(笑)。加速器によるヒッグス粒子の発見(本当に確かなのかな?)がなければ,今年も見送られたんじゃないかと思う。それにしても,この分野って,「知りたい」という欲求を満たすために,これだけの人,モノ,金が注ぎ込まれる。テレビ画面にちょっとだけ映し出された加速器は,巨大な精密機械で,よく造るな〜・・と感心するのみ。個人的には,宇宙の仕組みがわかってもわからなくても,生活にはなんの影響もないようにも思う。現時点では,費用対効果は考えてはいけない分野らしい。

 宇宙の仕組みがわかってもわからなくても,いつものなんの変哲もない平日は始まり,ママチャリで線路向こうに出かける。妙に温かい朝で10月とも思えない。

nadera100913.jpg

 曇天の斜平山。田んぼの畦道のところに黒猫がうずくまっていた。ここいらでは,初めて見るネコだった。

DSC_4761.jpg

 曇天の西吾妻方面。

DSC_4764.jpg

 スズメを撮ってみたけど,手ブレしている感じ。鳥を撮るのは難しい。テレコンバータが欲しいけど,ニコン製は結構高い。

------------------

 朝飯後にローラー41分,18km。勾配負荷3%,ケイデンス 85rpm 前後。ローラー用のホイールの空気圧を上げたら,踏み出しが軽くなった。空気圧によって,実際的にどの程度抵抗が変わるのか定量化したみたいけど,どうすればいいのかわからない。

-----------------

 今日は11時に病院の予約があるので,10時20分過ぎ辺りに出なければいけない。なので,職場には行かずに,出発時間まで自宅で小仕事をこなす。

公立置賜総合病院:

IMG_3280.jpg

 ここに来て,この建物を見上げるとき,理屈抜きに,心にさざ波が立つ。まあ,入院&手術は,よくも悪くも,自分にとっての,今年のトップニュースだったな。

 予定よりも20分ほど遅れて医師と面談(診察とは言わないよな,あれは)。この一週間の血糖値のデータを見せて,生活パターンなどを説明する。丸森のサイクリングの日は,平均血糖値が低いのは,如実な運動効果。でも,毎日は乗れないしね。平均的にはかなり高目なので,やはり,インスリン(ベース部分に働く)をもう少し補う必要がありそうだということで,投与量を少し増やしてみようということになった。で,これからは自分で血糖値を眺めつつ,投与量をコントロールしなさいと。でも,朝方の血糖値に関しては,それを高くするような生理学的なメカニズムがあるから,そのデータだけで判断してはいけないと,朝方の血糖値を決めている仕組みを詳しく説明してもらう。しかし,様々な要素が複雑に作用し合って,血糖値というのは決まってくるんだなぁ。人間社会とどっちが複雑だろうと思ったけど,圧倒的に人間社会の複雑さの勝ち!(笑)

 病院を出たら,晴れてきて,かなり暑い。真夏のような陽射しの中を帰宅したのは午後1時近く。面倒なので,コンビニ飯で済ます。そして職場へ。若い衆の話を聴いて,議論したら夕方に。一日は本当に短い。多分,気が付いたら,一生も同じように,..ってなことになるんだろうけど。

DSC08357.JPG

 時田の踏切で見た米坂線。

2013年10月 8日 (火曜日)

重さと運動と天気10/08/13

 起床は5時半。目覚まし止めて二度寝していた。ネコに「エサよこせ!」とせっつかれて,ようやく起きた。朝の体重は 66.7kg で,65キロ台には入らず(笑)。カーテンを開けて外を眺めると,綺麗な朝焼けだったので,とりあえず1枚撮っておく(笑)。

DSC_4749.jpg

 ほぼ終わりかけの朝焼けに出会えた。あと,20分早ければ,..。

nadera100813.jpg

 今朝の斜平山。今日も平日の無駄晴れである。さて,明後日はきちんと新幹線走るんだろうな。なにやら,嫌な渦巻きが南から近付いているような,..。

DSC_4754.jpg

 雲が高く,白と青のコントラストが高くなってきた。秋空だなぁ。どっかに遊びに行きたいなぁ。そう思ったときに,思ったように行動できる立場に早くなりたいものだ。もたもたしてると,時間はあっても身体が動かんとかいう人生の墓場に嵌まっちまいそうだ。

DSC_4756.jpg

 稲刈りも終盤だ。

------------------------

 朝飯後にローラー31分,13km。勾配負荷3%,ケイデンス 80rpm 前後で。なにか,脚が重い,..。土日の山形県の天気予報が好転し出したが,...全然走りたいと思わない(苦笑)。完走できれば,SR(すごい,ランドヌール)なんだけどね。

-----------------------

2013年10月 7日 (月曜日)

重さと運動と天気10/07/13

 起床は5時。外は雲が多少あるものの晴れ。 朝の体重は 66.1kg となにやら減っている。このまま 65キロくらいになったら,どうしよう。でも,軽くなっても,自転車速くなっている気がしない(苦笑)。

 さて,今週はいろいろと忙しい。某書類の作成から,病院,大阪,講義と続き,週末には宮城ブルベ(いまだに出走の決心つかず)である。なんだか,天気も今一つだし,300km なんて距離,自転車で走れそうにないし,..。DNS の確率8割強といったところ。

DSC_4743.jpg

 昨夜,外に出てみたらちょうどオリオン座が昇ってきた辺りで,その上にはプレアデス星団(昴)が見えていた。ちょっと軽い望遠で撮影してみた。やはり,拡散フィルターがあった方がメリハリが出るなぁ。買いに行くか(笑)。Nikon D3200, 75mm, f = 4.5, 3s, ISO3200, AWB, RAW

 一夜明ければ,快晴の朝。

nadera100713.jpg

 まさに,平日の無駄晴れ。今週は台風24号も来るとか。

DSC08336.jpg

 朝の空に,西から東にほぼ全天をカバーするくらいの規模で浮かんでいた,どうやら,飛行機雲。それにしても,幅が広く,高層大気の条件が揃わないと,これだけ幅広くならないのでは?

DSC_4746.jpg

 観天望気の技術を身に付けたい。

---------------

 朝飯後にローラー25分,10km。勾配負荷3%,ケイデンス 80rpm 前後で。

---------------

2013年10月 6日 (日曜日)

宮城と山形の天気

 今日は,宮城県はずっとどんよりとした天気で霧雨と小雨状態。山形は晴れて暑かったらしい。いつも,7月末から8月辺りはこんな天気で,山形から宮城に向って車を走らせると,二井宿峠の山の上に宮城側からハッキリした厚い雲が覆いかぶさるような感じで掛かっている。で,峠を越えると,いきなり霧雨情態とかになる。今日は,ちょうどそんな感じだった。

 山形に戻ってきて,後ろの山を振り返れば,...

DSC_4737.jpg

 こんな感じである。このクリームのように盛り上がったのが「雲」である。多分,雲の中は霧雨 or 小雨状態。

DSC_4738.jpg

 ロール状の雲が山に掛かって,山形側に覆いかぶさるような感じ。で,山形側の空では,...

DSC_4733.jpg

 こんなおかしな雲が観られる。太平洋側からの風で運ばれた湿った空気が奥羽山地にぶつかって起こる現象のようだ。

サイクルフェスタ丸森に参加した

 4時少し前に実家で目覚める。なにしろ,昨夜は9時過ぎには寝たので,こんな時間に目覚めるのである。6時少し前には朝飯。外はほんのちょっと霧雨が降っていたので,自走は止めて,車で会場である,丸森町役場に向う。

 20分掛からずに会場着。既に多くの参加者が準備を始めている。7時半から受付開始ということなので,早速並ぶ。

DSC08278.JPG

 受付番号が400番を越えていて面食らう。後で聞けば,遠くは神奈川から参加とか。魂消た!

IMG_3271.jpg

 なんだか,米やら補給やらが入っているお買い物袋(サコッシュ代わり?)を貰った(笑)。

 仙台の SRC の面々と話したり,KOMA さんと話したり,..。

DSC08279.JPG

 スタート地点に移動。スタートは9時からだが,...

DSC08283.JPG

 5人ずつの時間差スタートなので,...

DSC08285.JPG

 スタートしたのは9時15分頃だった。コースは,街中をグルッと廻ってから県道45号を不動尊に向って走る。

DSC08286.JPG

DSC08287.JPG

DSC08288.jpg

 45号を不動尊に向う頃になって,ようやく落ち着いた。大銀杏などを眺める。まだ,青々としていた。

 この先から,走ったことのない道に入る。そこには,..

DSC08290.JPG

 案山子,...

DSC08297.JPG

 かかし,...

DSC08293.JPG

 かかしまつり真っ盛りの,かかし街道だった。

DSC08306.JPG

DSC08307.JPG

 「あまちゃん」案山子まで,..。なかなか楽しめた区間だった。

 やがて,不動尊入口に到着して,また45号に戻る。ここから先は第1エイドまでダラダラ登りが続く。ここを走るのも随分久しぶりだ。2年振りくらい?

DSC08308.JPG

 KOMA さんに追い付く(笑)。この後,筆甫の辺りをのんびり走っていると,何十人もの参加者に追い抜かれる。なんか,みんな,シャカリキに走っているような印象を受ける。もっと,余裕が欲しいところだけど,..。

DSC08311.JPG

 黄金色の田んぼを横目に観つつ走る,...。天気は今一つで霧雨が降っているのだが,これはこれでいい風情である。

DSC08313.JPG

 これも随分と久しぶりの,筆甫小児童の守護神・V3!!

 この先から左折して相馬方向に向う。目的地は松ヶ房ダム。多少,勾配がきつくなる。

DSC08314.JPG

 みんな,登りが速い。いや,オレが遅いだけなのか,..。

 ダムの近くになって,声を掛けられる。MOMO ジャージの JAKA さんだった。随分とお久しぶりです。四方山話をしつつ,ピークを越えて第1エイドへ。

DSC08315.JPG

DSC08318.JPG

DSC08317.jpg

 バナナやら,飲みものやら,一口万頭やらを頂いて補給。小休止の後,通過チェックを受けてスタート。ダム湖畔をグルッと廻って,元のコースに戻る。ここまでもそうだったが,至るところで,地元のおじさん,おばさん,じーちゃん,ばーちゃん,子供たちが応援してくれる。なんか,照れ臭いが,挨拶して手を振る。

 ここから下って,古田,犬飼などを経て,101号線の峠(地名)へ。そして,段田原峠を越えて,あぶくま駅まで降りて,羽出庭橋を渡り,いなか道の駅・やしまへ。ここが第2エイド。

DSC08320.JPG

 ここで,飲みものやら,梨やら,蜂蜜を塗ったパンやら,キュウリの漬物やら,豚汁やら,栗ご飯のおにぎりやらが振舞われる。

DSC08322.JPG

 有り難く頂く(笑)。


DSC08323.JPG

 ここは,店主がサイクリストに理解があり,竹で作ったバイクスタンドを設置して,フロアポンプも常備するなど,地元サイクリストの憩いの場である。今回の参加者には,是非,直ぐ近くにある「火石坂」を試してもらいたかった(笑)。そういう,激坂オプションもお試し下さい,みたいなお知らせもあってもいいかも。

 あまり休んでいると身体が冷えるので,食事を終えたらスタート。ここから国道349を戻るのだが,雨が霧雨から小雨に変わってきた。なので,もう早めに走り終えたいと,少し真面目に走った。12時半過ぎに3時間半くらいでゴール。69kmほど。累積標高差は 900m 弱。

DSC08324.JPG

 このゲートだけど,裏表同じデザインのようだ。帰ってきたときに見えるのは「GOAL」の方がいいと思うぞ(笑)。

DSC08325.JPG

 まだ,1/4くらいかな?で,ここまで第2エイドから30分ほどで到着するのだが,...

IMG_3275.jpg

 またしても,豚汁とおにぎり2個。しかも,このおにぎり,かなり大きい。とても食えないので,豚汁だけ頂く。事前抽選とかで,KEIHIN のタオルが当たっていたので,頂く。きっと,これで運を使ったので,この後の抽選会は何も当たらないだろう。実家のお袋の買い物にも付き合う必要があるので,早々に会場を後にした。

 何度も走ったコースだったけど,なかなか楽しいイベントだった。案山子街道は初体験だったし。大会スタッフの皆様,お疲れさまでした。このイベントがこれからも継続することを祈念いたします。次回は,松坂峠とか,耕野とか,大張の辺りから,白石まで走行エリアに入れるといいかも知れません。距離も 100km オーバーにして。毎年,コースを変えるというのをアナウンスすると,リピーターを確保できるかも(笑)。

 夕方5時半頃に帰宅。実家辺りから七ケ宿の県境辺りまでは小雨が降り続いていたが,山形に入ったら雨は降っていなかった。

2013年10月 5日 (土曜日)

断捨離,...したい

 自室の入り口。入るたびに多少憂鬱になる。発作的にいろいろと捨てたくなる今日この頃。

DSC_4716.jpg

 せめてもの抵抗に,バイシクルクラブなる,役に立たないカタログ&ファッション雑誌(?)を捨てる(笑)。

重さと運動と天気10/05/13

 起床は5時半。外は曇り。朝の体重は 66.7kg とほぼ横這い。今日は明日の丸森でのサイクリングイベントに参加するために,夕方には実家に移動するのだが,明日の天気が今一つで,モチベーションが上がらない。まあ,最悪,実家に一泊して飯食って帰ってくるというイベントになるかも知れん。

 ワン公の世話をしてからママチャリでポタポタと数百メートルだけ移動する(笑)。

nadera100513.jpg

 いつもの場所から稲刈り終えた田んぼを前景にした斜平山を眺むる。この景色もよいな。

 ふと上を観ると,なんとかいう猛禽類(何度か聞いているんだけどいつも忘れる)がのんびりと電柱に留まっている。#ノスリだった。^^;

DSC_4717.jpg

 猛禽類はいつも一羽でいるのがいいよな。なんか,孤高の存在って感じ。

DSC_4718.jpg

 で,飛んだ!!

DSC_4724.jpg

 飛んだ!!美しい!!!

 望遠レンズを持っていなかったので,標準で追いかけて,現像で細かいところを出して,トリミングをしてなんとかこのレベルに細工。いじり過ぎて,ノイズによる荒れが出ている(苦笑)。こうしてみると,20mm くらいから 200mm くらいまでのズームがお散歩レンズとしては最適なのかな。

au ひかりの開設の説明に世の中の面倒臭さを感じた:

 昼前に,au ひかりの,なんちゃらアドバイザーなるニーちゃんの訪問。今度,NCV を解約して,光を入れる。そのための工事の下見のようなもの。なんか,細々とした事項が多く,細々と説明を受けたが,8割ほどは右から左に受け流してしまった(苦笑)。なんというのか,そんなことは常識の範囲で善きに計らってくれたまえ!と言いたくなる内容を細々と話されるのは,性格上我慢できないのである。こんなことまで説明するってのは,世の中が,年々,面倒臭くなっているのだろうなということを感じたのだった。もっと,シンプルな社会にならんかなぁ。でも,おかしな連中が増えているから,そうもいかんのだろうなぁ。ああ,面倒臭い,....。

実家に移動:

 明日の,丸森でのイベント参加のために夕方に実家に移動。

2013年10月 4日 (金曜日)

重さと運動と天気10/04/13

 起床は4時半。昨夜も早めに就寝。夜半には雨が降ったようだ。朝の体重は 67.0kg と横這い。

 今日から後期の講義開始。朝はそのためのお勉強。今回から内容を少し絞り込み,説明の切り口を新しくしてみる。この分野の多くの書物では,後々の伏線的な要素をきちんと積上げつつ説明をしているのだが,これがいつまで経っても本論に入らないもどかしさに通じ,ただでさえわかり辛い分野を余計に取っつき辛くしている。例えてみれば,できの悪い長編映画を見せられている感じ。

 本来,技術者にとって不可欠な分野なのに,受講者数が少ないのは,一つにはこうしたことが理由だと思っている。もっとも,自分自身,学生時代に,この講義を受けたときには,教員(当時の,当該分野の大先生だったが)の話していることの1%も理解できなかったことを思えば,受講者数が少ないことは,なでら男の能力不足だけが原因とは言えないだろうと思っているが,..(もっとも,それもあるだろうが)。そんな訳で,試験的に,説明の仕方というか,核心部分へのアプローチ方法を変えてみる積もり。実は,このアプローチは,一冊の本からヒントを得ているので,オリジナルという訳ではない。

 ああ,いけねぇ。真面目なことを書いちまった。くっそ〜〜・・ドアを開けたまま,便器に座っている気分になるじゃないか(恥

 恥ずかしいので,雨上がりの曇り空の下をママチャリでポタる。

nadera100413.jpg

 いつもと少し違う場所から斜平山を眺めてみる。こちらはまだ稲刈りが終わっていない。

DSC_4712.jpg

 画角から外れた辺りは稲刈りを終えている(笑)。

DSC_4704.jpg  

 秋の景色の中を米坂線は走る。

---------------------

 時間もないけど朝飯後にローラー20分,8km。勾配負荷3%,ケイデンス 80rpm 前後で。

---------------------

 久しぶりの講義で腰は痛くなるわ,疲れるわ,..(苦笑)。で,気温が下がったといっても,やはり,話して,書いて90分過ごすと汗が出る。

 どうも,風邪がぶり返しぎみのようで,体調は今一つ。明後日の丸森サイクルフェスタだが,天気もあまり良くないようで,参加したものかどうか迷っている。コース自体は,これまでも散々走り倒しているエリアなので,「実家の近くでの町おこし的イベントを応援する」という以上のモチベーションはなかった。さてさて,どうするか。明日は,実家に移動しなくちゃ行けないけど,..。

 午後から,企業と面談。先方の一人は卒業生。なかなか頑張っているらしい。学生時代と全く変わらない印象。

 夕方には後期から仮配属となる3年生が顔を出した。こうして,ドンドンと周囲は動いて行く。

2013年10月 3日 (木曜日)

星空撮影用の小物

 秋になって,白布峠の頂上に二度ほど出かけて満点の星空を堪能したのだが,いざ撮影しようとすると困った問題が起きた。それは,レンズの結露。放射冷却のせいでカメラ本体やレンズ部分が外気よりも温度が僅かに下がり,レンズ表面に結露するのである。これを防ぐ方法は簡単で,レンズ温度を外気温よりもコンマ数度でもいいから上げればいい。

 その方法が問題になるのだが,当初は使い捨てカイロを伸縮性の布ででも巻き付ければいいかなと思っていたが,意外にスマートではないし,使い捨てカイロが思ったよりも高温になる(70℃近い)。なので,なにかのインシュレータを一段かます必要がある。それも面倒なので,電熱線と電池を使って,簡単なヒーターシステムを作ろうと思っていた。

 そんなとき同様のことに悩む方のブログでいいものを見つけた。それが,巻き付け型のドリンクウォーマーという奴。ペットボトルの温かい飲みものを保温するための USB から電源を取るリストバンドみたいなヒーターである。これだ!と思い,先日Amazonに発注して,今日届いた。早速,カメラのレンズに装着してみた。

IMG_3266.jpg

 なかなかいい具合だ。まるで,このために作られたのではないかと勘違いしてしまうほどにジャストフィット。温度も 40℃ほどで,ほんわか温かい程度。この温度なら,機材への熱の影響はないだろうと思われる。次回の秋の星空の撮影が楽しみだ。

重さと運動と天気10/03/13

 起床は6時少し前。目覚まし停めて二度寝してしまった。昨夜,よく言い聞かせたせいか,ネコ目覚ましは来なかった(笑)。外は雨模様で,少し風も吹いている。台風の影響かね? 朝の体重は 67.0kg と元に戻った。風邪やらで,三日も運動してないので,今日辺りからローラー踏まないといかん。今日はまたしても置賜総合病院に行って,インスリン注射の講習を認定看護師様から受けなければならない。正直,面倒臭い(苦笑)。

 ワン公の世話をしてからママチャリで数百メートルだけポタる。

nadera100313.jpg

 ひょっとするとあと一月でこの景色が白一色になる可能性もある。そんな10月始めの朝。

DSC_4687.jpg

 奥の方に向って山影がグラデーションになっていて,肉眼で観て綺麗だなと思ったのだが,写真にしてみると,現像時にいろいろといじってみても,見た感じが再現できずに,できた画像は意外に詰まらない。例えば,同じ風景をフルサイズで撮影すると立体感とかコントラストがもう少しハッキリするんだろうか? やはり,フルサイズのデジイチが欲しいぞ。でも,お目当ての機種には予算が届かないような,..。一段譲歩するか,あるいは APS-C の最高ランクにしてしまうか,..。

DSC_4695.jpg

 悔しいから,階段にいるネコを撮ってみた。ネコの怪談,いや階段。(。。)☆\(vv;;)

 朝,ちょっと BS プレミアムを眺めていたら,火野正平の「こころ旅」で,青森県の小泊港が出て来た。画面の中の景色に見覚えがある。懐かしいなぁ。あの民宿のおばあさんは元気にしているだろうか?また,もう一度のんびりと自転車で訪ねてみたいものだ。そんなことを考えつつ,テレビを眺めてボーッとしてるとローラー時間がなくなった。

----------------------

 出発前のローラー20分,8km。勾配負荷3%,ケイデンス 80rpm 前後で。汗をちょっと流しただけのローラー。それでも,気分はいい。

---------------------

今日もまた置賜総合病院へ:

 今日も9時前に置賜総合病院に向う。連日は少々しんどい。それにしても,至るところで舗装を剥がして工事している。震災復興予算の消費活動?

DSC08267.JPG

 9時半過ぎに処置室に呼ばれて,認定看護師の方から,インスリン注射の指導を受ける。やってみたが,特にどうということもない。こんなのは薬を飲むのと変わらない。むしろ,不特定多数向けの薬の方が身体への負担は大きいだろう。もともと体内で産生されるホルモンを外部から補ってやるのが一番理に叶った方法だと思う。で,来週水曜日にまた血糖値データを持参することにして,本日は終了。糖代謝系はいろいろと面倒である。

IMG_3267.jpg

2013年10月 2日 (水曜日)

重さと運動と天気10/02/13

 起床は5時過ぎ。流石に,8時前に寝れば,この時間に腰が痛くて目が覚める。ネコの目覚ましもあったしね。気分は最悪で,咳のし過ぎで胸がモヤモヤするし,咽は相変わらず痛いし,鼻水も出続けている。気温が高かったせいか,微熱のせいか,寝汗もかいた様子。揚げ句に,身体の節々が痛い。昨日はやっぱり休んで寝ているべきであった。以前なら,普通に生活しているうちに,いつの間にか治ったものだったが,..。あ,朝の体重は 67.4kg だった。

 今日は,置賜総合病院で内分泌系の医師との面談(というのか?診察?)。この一月,採り貯めた血糖値データを持参して,術後の膵臓の機能を診て,この後の生活パターンを決定するのだ。帰ってきたら,もう今日は寝て過ごす。今日明日辺りで治さないと,講義やら(週末遊び)に支障が出る(笑)。

 血糖値といえば,興味があったのが,自転車で散々走り倒してきた後で血糖値がどうなっているかが長年の疑問だった。で,測定器を借りたので,自転車走行後,帰宅時に二回ほど測ってみたが,以外に高いのである。糖分が必要だから,インスリンが働くのを止めているのか,至るところからグルコースがドンドン供給されるのか,...。あるいは,やっぱり,膵臓に問題があるのか,..。

インスリン注射ナカ〜〜マとなるの巻:

DSC08256.JPG

 なんか,懐かしいなぁ

 9時過ぎに病院到着。早速,受付して,採血して採尿して外来の前で待つ。10時も30分ほど過ぎて,やや眠気を催した頃に処置室からお呼びが掛かる。担当して頂く内科医の方が,今日は外来予定がなかったので,特別枠での診療(だから,金額が高かったのかね?)。血液および尿検査結果を診て,ちょいと凹んだ。HAb1c が 7.1,血糖値(これは食後2時間くらいか)240,さらに尿糖 +4 といういまだかつて見たことのないほど悪い数値。

 医師と目を合わせて,「退院間際よりも一段悪くなってますね」と。やはり,小さくなった膵臓ではインスリンを賄い切れないらしい。以前から,血糖値が高目で,内服薬で,ほぼ正常値に維持していた。が,薬は膵臓そのものに作用するものでもあり,術後の膵臓には負荷を掛けない方がいいだろうということで,できるだけ薬を使わないでなんとかならないかと,一月ほどデータを採った訳だが,どうやら無理な様子。切除したのは膵頭部で,インスリン分泌に係わるのは膵体部と膵尾部が主とか聞いていたが,甘かったか,..。

 ということで,いろいろと相談して,インスリンを外部から補ってやるのが,一番身体とか膵臓への負担が小さいという結論になった。一日一回の注射を勧められて,それに同意した次第。もともと,身体の中で分泌されるものを体外から補ってやるだけなので,この方法が一番いいはず。そんなこんなで,また明日も病院に行って,看護師に講習を受けることになった。難儀やのぉ〜〜。

 病院を後にして,ちょいと遠回りをして,「すがい」で昼飯のラーメンを食して,さらに米沢駅に立ち寄り,来週の大阪行きの切符を買ってから帰宅。始発のつばさが満席で,指定が取れなかった。どうなっているのか? 立って東京まで移動とかいう羽目になったら,疲れ果てて倒れてしまいそうだ(苦笑)。

 帰宅後,職場に行こうかどうしようかと悩み,一休みしてからと横になったら寝ていた。まだ,風邪のせいで頭が重いし,身体も少々しんどかったからだが,一眠りしたら大分身体が楽になっていたので,そのまま出勤。なにしろ,iPhone に仕事を催促するメールが今日に限ってバンバン届く。明日まで延ばす訳にはいかないものが沢山あって,職場に着いてバタバタと処理。2時間ほど掛けて終了。

younasi2.jpg

 弘前の知り合いに頂いた洋梨。追孰させて食べ頃になった。(本文とは無関係)

今日は女房の聖誕祭:

 ということで,晩飯は,随分と久しぶりにカッペリーニに。たまには,こんなことも提案しておかないと,ポイント溜まらないので(笑)。

DSC08259.JPG

 いつもながら,大変美味しゅうございました。小振りなフルコースなら食えるようになった。

楽天の優勝記念の77%オフセール:

 狙っていたデジイチとかは影も見えなかった。MacBookAir は出た瞬間に瞬殺されたとのこと。それでも悔しいので,何かないかと探して,お,これなら!とポチッたのが,これ。

iphonecase.jpg

 iPhone の防水ケースである。定価 7000円以上らしく,その値段ではとても手を出すような代物ではないが,それが77%オフで 1600円だったので,この値段ならもしダメなものであってもあきらめられるとポチッとした次第。サイクリングにはジップロックの袋に入れてジャージに入れているが,これなら雨中での出し入れも気を遣わなくて良さそうだ。

 

2013年10月 1日 (火曜日)

重さと運動と天気10/01/13

 起床は5時前。午前4時過ぎから起動したネコ目覚ましのせいである。

 昨夜は,咽の痛み,咳,鼻水などで熟睡できず。微熱があったらしく,寝汗も出た。咽の痛みは,就寝前にロキソニンを投入したせいか,僅かに緩和。消炎鎮痛効果があったのか,あるいは痛みは麻痺してしまったものか,..。一昨日のサイクリングの疲労とかは残ってないような気がするが,身体に炎症があるときは浮腫みがちになるので,朝の体重は 68,1kg と大幅に増加。ロキソニンを飲むと,浮腫みが出ることがあって,そのせいもあるようだ。どうせ,今日も職場ではデスクワークだけなので,在宅勤務してしまいたい(爆

 朝のワン公の世話を終えて,ママチャリでポタポタと線路向こうまで。僅かに数百メートルの距離(苦笑)。

nadera100113.jpg

 大分,稲刈りが進んでいる。あと一月ほどで,刈り入れの終わった田んぼがうっすらと白くなるだろう。時の経つのは速い。

DSC_4681.jpg

 山は,上半分に雲が掛かっている。

山崎豊子氏:

 亡くなられたとのこと。初めて読んだのが「白い巨塔」で,大学1年の時だった。この本は,昭和53年購入の第57刷辺り,..。

books.jpg

 それから,「不毛地帯」やら「沈まぬ太陽」やらを読んだ。文章を通してしか知らなかったが,亡くなって初めて,インタビュー映像などでお顔やら話振りを拝見して,あまり好きなタイプの人間ではないと思った(むしろ嫌いなタイプ)。文章から受ける印象とそれを書く人間の印象が,ここまで違うのは初めてだったので,ちょっと新鮮というか,ビックリした次第。ご自分の入院時に主治医だった助教授が地方に飛ばされたのが悲しく,それがこの作品を書いた動機だったとか話していたが,地方だろうがどこだろうが患者はいるし,自分が医師だし,そこで医療に従事することになんの問題もないのではないかと思った次第。この時代の医学界(とりわけ,大学の医学部)には,ばかばかしい話がごまんとある(らしい)。

 ご冥福をお祈りします。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »