2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« BRM720宇都宮600のブルベカード | トップページ | 重さと運動と天気09/25/13 »

2013年9月25日 (水曜日)

白布峠で星を眺めた!

 午後7時半頃に白布峠の一番高い駐車スペースに到着。さすがに,標高 1400m ともなれば,星の多さは満足行くレベル。早速,嬉々として夜空にレンズを向ける。が,下界との気温差は7℃ほどもあり,寒くて震えながらの撮影になった。

 途中,桧原湖方面からは雲が湧いてきたりして,少々残念な場面もあったが,おおむね満足行く撮影になった。無限遠のピントが合わずに往生こいた。次回からはもっときちんとレンズに印を付けておくべし。終わりの方には,絶対温度3Kの宇宙空間に向けたレンズは冷えて,結露し始める始末。そんなこんなで,月が出始める前に退散した。ほぼ,1時間程度の滞在。もっと,きちんとした防寒着が必要なり(苦笑)。

DSC_4396.jpg

 北東方向になるんだろうか? カシオペアと銀河。左の下の方に写っているのは,流れ星か人工衛星か? Nikon D3200, 18mm, f=3.5, ISO 3200, 20s, AWB, 拡散フィルタ,RAW

DSC_4399.jpg

 北斗七星と北極星。ぼんやりと明るいのは,米沢市街の光だと思われる。Nikon D3200, 22mm, f=3.5, ISO 3200, 20s, AWB, 拡散フィルタ,RAW

DSC_4419.jpg

 南から立ち上がる銀河。Nikon D3200, 18mm, f=3.5, ISO 3200, 15s, AWB, 拡散フィルタ,RAW

diurnal_motion.jpg

diurnal.jpg

 北天の日周運動。Nikon D3200, 22mm, f=3.5, ISO 400, 50s, AWB, 拡散フィルタ,RAW での撮影を15枚連続して行い,それらを比較明合成したもの。露出,インターバル,ショット数などを自由に設定できるタイマーを使用。これがないと面倒でやっていられない。でも,もう少し枚数を増やせば良かった。

« BRM720宇都宮600のブルベカード | トップページ | 重さと運動と天気09/25/13 »

写真」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

お~「力作」ですね~(^^)v
この時期になると「白布峠」でも「寒い」ですか! 何度ぐらいありました?

へばなさん

気温は多分10度ちょっとくらいはあったと思いますが,風が,..。体感温度は10度以下だったと思います。昨日は比較的気温が高かったのに,これですから次に行くときはガッチリ防寒しないとダメですね。

15秒の露出でこんなに沢山銀河が写るんですね!どの作品も素晴らしい!! 白布峠良い場所見たいですね! 当然冬は雪で通行止めになるような標高ですよね。雪が降るまで秋の星空を撮影するベストポイントなんでしょうか。私も機会があれば赤道儀持って撮影したいです。

Mさん

ISOを 1600 に落として,ちょっと露光を長めにすれば良かったかなと。ノイズが結構残っていて,..。
西吾妻に登れば,さらにいい絵が撮れそうです。^^; 360度開けたところって,なかなかないですね。

11月になれば夜間通行止め,12月からは全面通行止めで,開通は GW 辺りです。ベストかどうかはわかりませんが,かなり良好なポイントの一つかと思います。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BRM720宇都宮600のブルベカード | トップページ | 重さと運動と天気09/25/13 »