2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 入院生活:7日目 | トップページ | 入院生活:9日目(手術当日) »

2013年8月13日 (火曜日)

入院生活:8日目

 起床は5時。もちろん,2時頃にも一旦目が覚めた。昨夜飲んだ下剤のせいか,腹が張ってガスが溜まったように,..。トイレに行って,ガス抜きして,再び就寝。5時以後はもう眠れず。ウダウダと iPhone の電子書籍を読む。上田秀人氏の「妾屋昼兵衛女帳面」の第2巻読了。流石に,こういう環境だと「積んどいた」本が捗るぜ。

 毎朝,恒例の検温,血圧,血糖値,血中酸素濃度などの測定を終えて,ウダウダと過ごす。明日手術なので今日から絶食。昼頃から点滴ご飯開始らしい。暇なので,また1階まで降りて自販機からコーヒーを買ってきた。次回,この階段を自力で上がれるのはいつなのか。

DSC07947.JPG

 手術の前日ともなると,いろいろと忙しいようだ。

 看護師がやってきて,へそのゴマ取りとお腹の剃毛の儀式を賑々しく執り行う。オリーブオイルをへその穴に溜めて,しばらく馴染ませた後で綿棒で掃除する。へ〜・・・。「あれ?綺麗ですね。いつもへその穴,掃除してます?」って訊かれたが,そんな奴,おらんやろ!!ついで,へその下部分 10cm くらいを剃毛して終了。その後,シャワーを浴びて,部屋に戻ると,手術室の看護師さんが来られて,明日の手術の流れを説明してくれた。そうか,術後は身体から8本くらいの管が出ているのか,..。まず,普通の点滴が2ライン?,動脈への点滴ライン,膵液ドレーン,腹腔内ドレーン,尿道カテーテル,胃液ドレーン,脊髄への痛み止め,..などなど。難儀やなぁ。

 なんでも,ICU に移って,翌日にはベッドを起こすらしい。そして,二日目くらいで床に足を付けて立つ練習,さらに三日目には歩行とか,..。鬼のようなスケジュールを説明されて,痛みに弱いなでら男はそれを聴いただけで鬱になりそうだ。

 その後,点滴ご飯の開始。

IMG_3112.jpg

 この後は,下剤をオイシクいただいて,お腹の中を空っぽにする作業が待っている。

 昼頃からは千客万来(?)だ。まず,麻酔科の医師が来て,いろいろと問診。もう,同じ質問ばかりでウンザリする。情報の共有という概念はないのか?ここでも,問題になるのは「房室ブロック2度」。1度は多いけど,2度はそれほど多くないと。バンコビッツ(ベンコビッツ?)型なのでまだ大丈夫らしい。循環器内科の先生の見立てでは,大丈夫でしょうとのことだったけど,1万人に数人くらいの確率で,..の話が出ると,またかと思ってしまう。そりゃ,確率の話をしたら,自宅に居て旅客機が墜落する確率だってゼロじゃないんだから。もっとも,後で説明されたとかされてないとかの話になると面倒だからだという理由が大半を占めている訳だけど。全身麻酔をかけて開腹する手術に危険が全くないと思う方がおかしい。

 その後は,ICU の看護師登場。段々と面倒臭くなってきた。ここでも,同じ質問の嵐。「前立腺肥大は?」「緑内障と言われたことは?」「食物のアレルギーは?」・・・ノン,ノン,全てノン!!!「不整脈と言われたことは?」「あ,例年です。房室ブロックです」(もう,この応え飽きた)。明日は,夕方術後に ICU に放り込まれ,厳重な監視の下,翌日午前中に ICU を出られるかどうか判断が出され,可能なら午後2時頃に一般病棟に移るとか。ダメならもう一泊とか。

 麻酔科医との面談でちょっと口を滑らして,頚が痛くてロードに数時間乗ると指先が痺れることがありますと言ったものだから,さらに,整形外科の診察を受けることに。頚のレントゲン写真を数枚撮られ,整形外科の医師が病室に訪れて診察というおまけまで付いた。

 そして,説明の途中で下剤を渡され服用。いろいろなことがドンドンと明日の手術室に向って収束して行くなり。午後9時に渡された下剤を飲んで大人しく就寝。

« 入院生活:7日目 | トップページ | 入院生活:9日目(手術当日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事

コメント

いよいよ明日ですか!

そうなると、しばらくは更新出来なくなりそうですかね(^_^;)

遠く栃木の空から応援してますので、大変でしょうが頑張ってくださいね! 今度更新された時には「たいしたことなかったよ」って発言を期待しています(^^)/

いよいよですね!
またご一緒できる日を願って...いってらっしゃい!

初めておたよりします。

明日なんですね。
いつものように、上り坂を登るようにたんたんと、でも熱い更新期待しています。

奥右筆秘帳、私も読破しました、今度感想述べさせてください。

それではまた!

「いよいよですね!」の書き込みは、僕でした。
名前が抜けてしまってお恥ずかしい(+_+)

へばなさん

ありがとうございます。まあ,心境としては,国際学会の発表を控えたときの気分くらいですか(笑)。

柴田さん

お初です。そうですね。長い峠を登っている感じでもありますね。^^;
上田秀人氏の他の著作も面白いですよん!

上 様 さん(変だ!^^;)

ありがとうございます。先日,ヒュウヒュウおじさんにお見舞い頂き,驚くやら嬉しいやら,..。

また,鮎信で塩焼き食べましょう!ヽ( ´ー`)丿

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入院生活:7日目 | トップページ | 入院生活:9日目(手術当日) »