2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気08/06/13【入院初日:明日からタイトル変わります】 | トップページ | 入院生活:3日目 »

2013年8月 7日 (水曜日)

入院生活:2日目

 起床は2時半。昨夜は8時頃からウトウトして,9時の消灯後は直ぐに寝た。お陰で,こんな時間に目が覚める。そして,腰が猛烈に痛い。さらに,夜は冷房が切れるのか,えらく暑い。なかなか寝付けず,音楽聴いたり,Twitter 眺めていたら,また寝てしまったようだ。気が付けば5時半。いつもなら,朝の生き物係の仕事にとりかかる時間だが,今日からその仕事は女房に移管(笑)。

 テレビは観るつもりはないのだが,最近ずっと観ている「あまちゃん」だけが観たくて,テレビカードを購入する。これで冷蔵庫も使えるようになる。朝7時前には,カチャカチャと機材の音を響かせて看護師さんが登場して,採尿カップを置き,血液をしこたま採って行った。サンプル瓶7〜8本はあったようだ。多分,ありとあらゆる項目の血液検査なんだろう。

 今日は,腹部超音波検査,負荷心電図,造影MRI(MRCP っていうのかな?)の三項目。なので,朝飯はなし。

IMG_3079.jpg

 8時から「あまちゃん」を観て,それ以後は本を読んで過ごす。今回雑誌から文庫から,20冊ほど持ち込んだので,退屈はしないはず。専門書やら論文のコピーもいくつか持ち込んだが,よほど眠れない時にでもひも解くつもり(笑)。

 9時過ぎにお呼びが掛かる。再び,昨日と同様に1階に赴き,まずは負荷心電図。負荷心電図は,随分前に一度トライアスロンの大会に出るために取ったことがある。昔は,負荷心電図の提出を義務付けられた時代があったのである。あの時は,血圧計やら電極を付けて,トレッドミル上をひたすら走った。最大心拍まで。最大心拍時の血圧は 250 を越えた。えらく苦しかったので,いやだなと思っていたら,目の前に現れたのは,小さな表彰台のような形をした台だった。

 2位と3位の高さを同じにして,高さが25cmくらいの台を機械の信号音に合わせて登って向こう側に降りて方向換えて登って降りる。これを3分間繰り返すらしい。まず,安静時の心電図を取る。昨日取ったじゃね〜か,一遍で終いにしろよ,と思う。で,案の定,検査技師が「不整脈って言われたことあります?」と。脈が頻繁に抜けるらしい。「房室ブロックです」。医師もやって来て「これまで具合が悪かったことはないんですね?」と。心臓を休ませようという,副交感神経が強いとこうした症状が出るらしい。で,階段の上り下りが始まると,房室ブロックの症状は消えた。3分後,今度は安静にして5分間の心電図測定。3分ほどで平常に戻ったらしい。

 次に腹部超音波検査を受ける。一体,何回目だ?でも,考えてみれば,これをやったお陰で病変が見つかったので,この技術には感謝(笑)。で,検査後に,医師がいろいろと説明してくれた。3月にも同じ検査を受けているが,膵管拡張が少し進行しているようだと。超音波像からは悪性所見は見当たらない。どうも,生まれついての副膵管の奇形のような部分もあるようだとのこと。さらに,膵頭部に沢山水疱のようなものが見えると。主膵管も太くなっている。膵管拡張は,流体力学的な抵抗故という説もあるが,それとは別に,これから膵管内壁面になんらかの腫瘍状のものが出来るための準備段階という説もある(流体抵抗が増える前に,管径を大きくしておこうというのか?)とのこと。まあ,考えてみれば,膵管拡張を指摘されたのは,昨年9月の人間ドックなので,あれから1年ほど経過しているのだから,悪性ならかなりヤバイ状況だろうな。病変が認められるのは,膵頭部のみで,膵体部,膵尾部は綺麗だとのこと。そうでないと術後の社会生活に差し支える。

 病室に戻ると MRI 室からお呼びが掛かったと。看護師に点滴ラインを作ってもらって,点滴台をガラガラ言わせて,再び一階へ。呼ばれて入ると,どうも前回は工事中だった最新鋭機の機械らしい。点滴台を磁石に付かない MRI 室専用のものに換えて,いよいよ入室。おお,流石に新しい機械はいいな。トンネル内でのガンガン言う音も以前の機械よりも3割り増し。さすがに,煩くて寝込むまでは行かず。造影剤で気持ち悪くなるかもと思ったが,問題なかった。やはり,オレの体に合わないのは,CT 用のヨウ素系の造影剤なのか?

IMG_3080.jpg

 流石に,造影剤用の点滴針は太い。0.7mm くらいあるんじゃないのか?

 病室に帰って,生理食塩水の点滴パックを最高速度で落として終了。今日の検査項目はコンプリート。昼飯食って,ウダウダ,..。

 診断書が出来たということで,職場の事務室に送る。

 晩飯を食うと最早することもなく,ダラダラと本を読んで,10時頃に就寝。こういう生活もたまにはいいかも知れん。

« 重さと運動と天気08/06/13【入院初日:明日からタイトル変わります】 | トップページ | 入院生活:3日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です!

ブルベに例えると、まだスタートしたばかりの「序盤」というところでしょうか。 まずはPC1まで慣らし運転でお願いいたします(^^)v

へばなさん

まだ,R293 を走っている辺りでしょうか。^^; PC1 にも着いてませんね〜〜・・。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気08/06/13【入院初日:明日からタイトル変わります】 | トップページ | 入院生活:3日目 »