2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気06/13/13 | トップページ | 重さと運動と天気06/15/13 »

2013年6月14日 (金曜日)

重さと運動と天気06/14/13

 起床は4時半。眠い。雲は多いものの,青空に雲が点在という天気。朝から,ボーッとした生温い空気で,あまり爽快な朝とも言えぬ。昨日はほぼ30℃まで上がったようだし,今日も暑くなりそうだ。朝の体重は 75.5kg と,...あれ?(笑)なんか,最近,腹が減ってねぇ〜〜(苦笑)。

 朝一講義の準備などをしつつ,NHK のニュースを観ていると,..なんだと!?「酔いどれ小籐次」のドラマを BS プレミアムで放送だと!?小籐次役は,竹中直人らしい。どうやって視聴するんだ,これ?でも,ドラマ化で原作のイメージがブチ壊れることもあってなぁ(苦笑)。

 朝はまたまたワン公歩かず。仕方ないので,庭先で適当に遊ばせる。ま,よかろう。で,折角の機会なので,シャンプーなどしてやる。今週末はまた病院かな。ワン公,その飼い主,さらに飼い主の父親,全て病院通いとはこれ如何に(苦笑)。

DSC_2356.jpg

 庭のライラックも咲いた。ライラックと聞くと,「動物のお医者さん」(漫画である,うん?コミックっていうのかな?)での,ライラックの花の時季に公園内で漆原研と菅原研とで開催されたジンギスカンパーティの話を思い出す。なぜかはわからないけど。

夜汽車よ〜〜〜・・・:

 昨夜も帰宅後,下りの最終になんとか間に合った(表現が変だ!)ので練習。連夜,20分ほどの練習である。毎晩のように,線路脇の道端やら農道をカメラ抱えてウロウロしていると,そのうち不審者として通報されるんじゃないかとの一抹の不安を感じつつ,..。昨夜は三脚立てて(ゴッツイのが欲しいのだが),ISO 感度落として,長目の露光で流してみた。

DSC_2286.jpg

DSC_2287.jpg

Nikon D3200, 18mm, f = 3.5, 1 s, ISO 800, RAW, AWB

 己の非才に涙する。パッと見て,何が写っているのかわからない写真など,写真ではないのではないか? でも,「米坂線」の写真集の中の夜汽車も似たような写真だった。こういうものなのか?ハッキリとしたイメージはないのだが,少し違うもののような気がする。

朝汽車よ〜〜〜・・・:

 こちらは撮影は楽だが,構図が難しいという奴なのか,..。

DSC_2332.jpg

来る奴と,..

DSC_2344.jpg

行く奴,..。大朝日岳の,クリオネのような「雪形」も段々と消えてきた。

----------------

 バランスクッションみたいな奴の上で片足立ち。大分慣れてきた。

----------------

夕汽車よ〜〜〜〜・・:

 ちょっと早めに帰宅。そして,新潟まで行く「快速 べにばな」を眺めに行く。昔の,急行列車のイメージが残っていたので,違う車両なのかな?と思っていた。が,何のことはない,いつもの車両だった。停車駅が少ないということだけなのかな? 夕焼けが弱い(笑)。

DSC_2368.jpg

« 重さと運動と天気06/13/13 | トップページ | 重さと運動と天気06/15/13 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昼間の米坂線の後ろ姿がいいですね。 残雪の残った山々も入っていてベストショットだと思います。

「不審者」ね~。夜よりも夕方の米坂線の方が撮りやすいかもですね。 夕日を浴びて走る米坂線をお願いいたします

へばなさん

夕方も,撮影条件によってはとても夕方には思えない場合も多く,.。^^;
夕日を浴びて走る米坂線のご注文,承りました〜〜・・\^o^/

撮影場所が難しい。そして,最近,綺麗な夕日が見られない。
夕日の中のシルエットにするか,茜色の車体にするか,迷うところなり〜〜〜^^;;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気06/13/13 | トップページ | 重さと運動と天気06/15/13 »