2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 【習作】沈む月,銀河鉄道の夜 | トップページ | 【習作】最早,お手上げ状態の夜汽車 »

2013年6月12日 (水曜日)

重さと運動と天気06/12/13

 起床は5時。今朝はノーマルな目覚ましで(笑)。外は今日もいい天気だ。朝の体重は 75.5kg と水分が抜け始めたようだ。

 そういえば,昨夜撮影したのを忘れていた。

DSC_2134.jpg

 三日月と金星と米坂線,Nikon D3200, 20mm, f = 5.6, 0.6 s, ISO 800, RAW

----------------

 朝飯後にローラー31分,15km。勾配負荷2%,ケイデンス 85 - 95rpm で。

 今日ローラー 15km,今月 502km,今年 4130km

----------------

ワン公:

DSC_2196.jpg

 今朝も歩いてくれなかった。もう,歩かない積もりか。先日獣医のところで受けた血液検査の結果が送られてきたが,年齢の割に特にこれといったトラブルはなさそうだ。脚の肉腫(?)の手術は可能な気がする。でもなぁ,残りの「犬生」考えると,余計な苦痛かも知れないんだよなぁ。悩むなぁ。

フェーン現象:

DSC_2200.jpg

 この時季特有の天気。太平洋側からの湿った空気が奥羽山脈にぶつかり,雲を作り,乾いた,断熱圧縮された空気が日本海側に流れ込む。福島側は天気悪いだろうなと思われる県境の山々に掛かる雲。

DSC_2198.jpg

 お陰で(?),日本海側は天気が良くて,...(笑)。ま,冬は逆になるから,お互い様だな(笑)。

夕暮れ時はさびしそう by NSP:

 わかる人は一体何人いることか,..(笑)。

DSC_2227.jpg

 このカメラは,やはり赤の発色が弱いなぁ。なんとかいうフィルターがどうのこうのという難しい話があるような。赤を表現するなら Nikon よりも Canon なのかね?



今聴けば,かなり変な歌詞だなぁ(苦笑)

« 【習作】沈む月,銀河鉄道の夜 | トップページ | 【習作】最早,お手上げ状態の夜汽車 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なでらさんへ

BRM400km完走おめでとうございます。

ニコンの思想は、「色再現性の忠実性」を基本理念としている様です。赤色の発色を上げるならば、赤色のフィルターを使用するのか、フイルムの発色が派手な物(ベルビア50)が、フイルムカメラ時代のおっさんのルールであったです。 デジタル時代は知りませんが・・・。

外野(トッパ)さん

遅くなりました。ありがとうございます。

なるほど,肉眼で観る色合いなどは脳内で変換されているという話もありますしね。綺麗な夕日という万人の感想にも,様々な「赤」があるのかも知れません。まあ,最近では,無理のない範囲で,画像をいじってもいいだろうと割切ってはいますけど。

色が美しいということで,昔リバーサルを使っていた時期があります。フィルムはますます大変な時代ですねぇ。いずれ消えてしまうんでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【習作】沈む月,銀河鉄道の夜 | トップページ | 【習作】最早,お手上げ状態の夜汽車 »