2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気05/07/13 | トップページ | 重さと運動と天気05/09/13 »

2013年5月 8日 (水曜日)

重さと運動と天気05/08/13

 起床は6時過ぎ。4時半頃にトイレに起きて,しばし考えて,二度寝したら,この時刻。なにしろ,午前1時就寝だったので。朝の体重は 74.6kg と増量。多分,グリコーゲンと水分のせいじゃないかと思う。体脂肪率は,この一ヶ月で2%弱低下。よい傾向である。

 断酒生活は来週で2ヶ月になる。酒を呑み始めてから,ここまで長い期間一滴も飲まなかったのは,昔,肝機能が徹底的に悪くなったとき以来。あのときは,γ-GTB が 500 近い値になって,こりゃヤバイと断酒したのだった。ほぼ2ヶ月の断酒で数値は正常に戻ったら,また呑み始めたわけだが,..。今度はいつまでかなぁ,...

 動物虐待に見られかねないほどに,ワン公を引き立てて歩かせる。寝たきりになってもらっては困るのだ。女房を山歩きに連れ出すのと,この老犬を散歩に連れ出すのとどっちが大変だろうなんてことも,チラリと頭を掠めたり。

nadera050813.jpg

 斜平山(クリックで拡大)。昨日と同様に,寒風が雨を運んでくる,猛烈に寒い朝。とても5月とは思えない。自転車用のデュラグローブを着けていたが,それでも指先の感覚がなくなるほど。そういえば,弘前城の桜も,ようやく満開だとか。GW をがっつりと外してくれた桜の花。比較的自由に休暇を取れる人にとっては,観光客の少ないときに訪れることが出来るので,これはこれで嬉しいかも知れない。大館の桜もまだまだ三分咲きとか。今年の春はちょっとおかしい。

DSC_0952.jpg

 なにか,ちょいと高い山(1000m 以上かな)には雪が降ったような感じもする。

DSC_0958.jpg

 今年は,天元台スキー場は6月まで滑走可能,...とかになったりして(苦笑)。

DSC_0954.jpg

 踏み切り通過の下り列車。第3(だったと思ったけど)古志田踏み切りにて。

 今日は午後から先日亡くなられたご近所のおじいさんの葬式に出席する。朝の散歩の帰り道によく立ち話をしていた方である。ちょっと寂しいね。

 そして,明日はまたしても長男業務で,朝の6時過ぎに実家に向わねばならない。先だっての入院時の細胞診の検査結果を聴いてくる。まあ,ほぼ結果はわかっているんだが。それにしても,明日の担当医が,入院時の医師でないことにちょっと違和感がある。さらに,明日,細胞診の結果を知らせてくれるものかどうかもわからない。患者側とすれば,当然そうした話が出るものと考えているのだが,そういったことに関しての連絡なども全くない。本当に,おかしなシステムの病院である。

-------------------------

 朝飯後にローラー43分,20km。勾配負荷3%,ケイデンス 85 - 96rpm で。

 今日ローラー 20km,今月 273km,今年 2984km

------------------------

DSC06841.JPG

 随分と久しぶりに使うので,昨夜から復習。あ,そうだっけ!?とかいう項目もある(苦笑)。腕力がないと,支えられないカメラ,..。

IMG_2673.jpg

 葬儀に参列するために,午後から一旦帰宅。ちょいとワン公の世話。家の庭のコシアブラの芽は,こんなもので今が食べ頃(食べないけど)。平地でこれだから,山はまだまだだろう。ちなみに,これは,随分と前に斜平山を歩いているときに思い付いて,紐のように細いコシアブラの苗木みたいなものを引っこ抜いて(細い奴は,ズルズルと簡単に引き抜ける),持ち帰って,庭に移植したもの(もしかしたら,違法か?)。何年か経過して,幹の太さが2センチほどになった。

葬儀:

 ナウエルホール米沢で2時から。10分ほど前に会場に着くと,ご近所の方々も多数参列されていた。坊さんが読経している間はずっと居眠り。焼香して,最後に喪主の息子さん(といっても,かなりのご年配)が御礼の挨拶をされた。聞けば,亡くなった日は,朝からいつものように生活して,午前中は庭に作っている趣味の畑を耕して,石灰を撒いたらしい。で,午後から苗を植える予定だったようだ。昼食後にいつものようにベッドに横になって午睡しているときに心筋梗塞に襲われたとか。考えようによっては,理想的な人生の幕引きかも知れないが,残された家族はなかなか身内の死を受け入れられないだろう。イヌの散歩の帰りに道端で立ち話をして,米沢の気候やら,植木の話やら,いろいろと聴いたものだ。近所の中では結構話をしていた方かも知れない。ご冥福を祈る。合掌

 葬儀を終えて帰宅すると3時過ぎ。ようやく晴れて,西吾妻山が綺麗に見えている。山頂付近はやはり雪が降ったようで,うっすらと雪化粧した山の輪郭が陽光で際立って,ひときわ美しい。これはなかなかないだろうということで,カメラ抱えて踏み切りのところまでママチャリでダッシュ。

DSC_0972.jpg

DSC_0976.jpg

 ウロウロしてると,そこに米坂線の一両編成の上り列車が,..。

« 重さと運動と天気05/07/13 | トップページ | 重さと運動と天気05/09/13 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

知らない人から見たら、“なでら男さん”も立派な鉄ちゃんなのかもしれません。いや、『カメラ抱えて踏み切りのところまでママチャリでダッシュ・・・』とくれば立派な鉄ちゃんですよね。その甲斐あって、おしまいの写真いいですねえ!

koji さん

ワハハハ,..* ̄∇ ̄* たしかに,最近,鉄分豊富ですね。雪の季節が終わって,山の景色にあまり変化がみられなくなってきて,そっちに意識が動いてはいますね。自転車活動も低調ですし,この先どうなるか,予断を許しません(?)。これからの予定は,水田に映る米坂線とか,..でしょうか。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気05/07/13 | トップページ | 重さと運動と天気05/09/13 »