2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 【コミック】銀の匙 第7巻 | トップページ | 重さと運動と天気04/20/13 »

2013年4月19日 (金曜日)

【書籍】宮本常一が撮った昭和の情景(上・下巻)

 銀の匙を買った勢いで,本屋の本棚をスキャン。上巻もあったが,記憶に残っている年代のものから先に買おうかと考えた次第(上巻は二日後に入手)。宮本常一は,昭和30年辺りから25年間で約10万カットの写真を撮影したとか。その中の 850 カットほどを使って昭和の情景を表現したとのこと。

IMG_2612.jpg

 パラパラと開き,年代と場所を確認しながら,写真を眺めているだけで何かホッとする。たしかに,子供の頃には,こういう光景が身近にあったなぁ。でも,ほんの30年ほどしか経過していないのである。30年,..長いような短いような,..。昭和は遠くなりにけりである。

DSC06597.JPG

 1969年の大内宿である。基本的な配置は変わっていないはず。

DSC06598.JPG

 南会津とか只見の辺り。この辺りも時間が停まっているところが沢山ありそうだ。モノクロームの写真が風景とマッチしていて実に心地いい。

« 【コミック】銀の匙 第7巻 | トップページ | 重さと運動と天気04/20/13 »

写真」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

下の写真のあたりの出身でして、よくみりゃ懐かしい。
「銀の匙」買ったんですけど、7巻いまいちでした。もっと農業やれよ!っていうか。

ききょうやさん

そうでしたか。もっと大きな画像にするのも拙いようなので。^^;
酒でも呑みながら,ボワ〜〜〜ンと眺めていたい本です。生憎,呑めません(呑まない)けど。
今日辺り,上巻もゲットしようかと。手元に置いておきたい本ですわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【コミック】銀の匙 第7巻 | トップページ | 重さと運動と天気04/20/13 »