2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 【書籍】ヒッグス粒子の発見 | トップページ | 重さと運動と天気03/27/13 »

2013年3月27日 (水曜日)

【習作】月

 サッカーを観戦しつつ,カーテンの隙間から外を伺うと,月が煌々と輝いていた。

 ということで,今夜も習作として「月」(多分,月齢14日くらい?)を撮影してみた。

moon032613_1.jpg

 Nikon D3200, 200mm, f = 9, 1/800 s, ISO 400(クリックで拡大)

RAW データをいじるのだが,一体,どこまでいじっていいのか,..。自然を写すというからには,対象を忠実に再現するのが「科学」の立場なんだろうけど,面映ゆいが一方で,「作品」としての立場なら,コントラスト,エッジの明瞭化とかいじるべきところは沢山ある。はてさて,..。

« 【書籍】ヒッグス粒子の発見 | トップページ | 重さと運動と天気03/27/13 »

天体写真」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

今朝は突然お声をかけさせていだだき済みませんでした。
なでら男様のページは「ナデラマンの奮闘日誌」時代からファンでした。
その様な訳でお顔はブログ中の写真で存知あげて居りました。
今朝は偶然にも十字路でお会いして、直ぐになでら男様だと感じました。
一瞬如何しようと、「このまま知らんふりは無いだろう」と心の声が
で、お声をかけさせていただいたのですが、何を言えば良いのかおろおろ
まとまりの無い事を二言三言、不思議な焦りでした。
と言う様な事で、大変失礼致しました。
ページはご明記いただいた「米沢散策デジ録」です、よろしくおねがいします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】ヒッグス粒子の発見 | トップページ | 重さと運動と天気03/27/13 »