2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 【書籍】生存者ゼロ | トップページ | 重さと運動と天気02/16/13 »

2013年2月15日 (金曜日)

【書籍】脳男

 ここのところ,ジャニーズのイケメン俳優が TV の情報番組などで,連日のように,「脳男」なる映画の宣伝に努めている。なにやら,映画館を出て来た老若男女が「すごい映画だった」と異口同音に感想を漏らす映像などを眺めて,「あれ?以前に原作読んだはずだが,物凄く面白かったという印象はなかったけどなぁ,..」とちょっと不思議な感じがした。

 原作を読んで面白いと思わなかったものは,映画になっても,所詮,そこそこのレベルであることが多い。そんなにいい加減に読んだとは思わないが,ちょっと読み返してみるかな〜〜と思い,朝の一時,ローラーの時間を犠牲にして,本棚を探してみた。大体,読んだ時期によって本棚に置く場所が決まるので,記憶を頼りに,それらしき年代の「地層」を探すが,なぜか見つからない。見つからないなら,また別のときにでも探せばいいのだが,なぜか,こういうのは気になっていつまでも探し続けることになる。

DSC05818.JPG

 なにしろ,リビングの壁一面に作り付けた,こんな本棚である。かなりの部分が前後二段積みなので,探すにも骨が折れる。どうにも見つからないので,さらに年代を遡る,..と,ようやく見つけた。どうも,置く場所がなくなって,大分古い時代の「層」に紛れ込ませたらしい。

IMG_2113.jpg

 詰まっていたウ○コがようやく出たようなスッキリした気分を味わった。貴重な時間を20分も浪費してしまって,ローラーは1時間のところが40分になってしまった。

 パラパラッと,眺めてみたが,やはり,「この本は,面白かったな」という感想は湧いてこない。なんか,不思議な感じだ。時間を見つけて,読み返してみるか。ついでに発掘した,中島敦の「李陵・山月記」の方がむしろ印象が強い(笑)。

« 【書籍】生存者ゼロ | トップページ | 重さと運動と天気02/16/13 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こりゃまた、すごい本の数ですね~! 総額、いくら使ったことになるのでしょう(^_^;)

『脳男』最後の部分だけ覚えています。2冊目読もうと思う程度はおもしろかったような。
『李陵』故あって読みかえしてます。

カミさんから「お父さんが作りたいと思うような本棚見たよ」と言っていた本棚と会えました。素晴らしい。本棚も作ることに同意したご家族も。
もちろん却下。買うと「いつ売るの?」。
売ってもいいがブックオフしか売り先がない現状では,売るのは厳しいです。ひと頃ヤフオクやAmazonで売りましたが,面倒くさい。
naderamanだったら,自分のところで本屋やるといいですね。

へばなさん

学生時代からですから,ん十年掛けた結果です。ここには小説類とノンフィクション類だけで,専門書とコミックなどは別に棚があり,職場にもかなりの数の書籍が,..。以前に,ざっと冊数を出して,平均と思える価格をかけて,ぶっ飛びました。小さな家が一軒くらい立つかも知れない額になりました。(´д`;)

ききょうやさん

そうでしたか。なぜか,記憶に残っていなくて,..。また,読んでみましょうか。中島敦は深いですよね。^^;

ケンヂさん

本棚は,実は吹き抜けのために強度不足の西側の壁の補強の意味も兼ねてます。これくらい本棚を作らないと,手持ちの本がとても入りませんでした。二階にも同規模の書棚が2箇所あって,ほぼ満杯です。で,それで足りなくてスチールの業務用の書棚を別の部屋に設置してます。今さら売れるような本はほとんどないです。死んだら,全て捨ててくれと言ってます。:-D 昨年末に,棚3段分くらいを古紙として出しました。百数十キロだったかな,.。電子書籍への移行も考えていますが,やはり,紙媒体にかなわないと思うんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【書籍】生存者ゼロ | トップページ | 重さと運動と天気02/16/13 »