2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気11/24/12【資材の調達やらキーマカレーやらロールケーキやら】 | トップページ | 重さと運動と天気11/26/12 »

2012年11月25日 (日曜日)

重さと運動と天気11/25/12【走れないことにイライラしつつ雪囲い作業に精出す】

 起床は7時少し前。朝の体重は 76.9kg とまあ,特にコメントもなし。朝目覚めた時点では,自転車積んで福島に行って,久しぶりに 100km オーバーを走ろうかと思っていたが,ワン公の散歩して,飯食ったりしてると,天気の悪さも影響してか,段々とテンションが下がってきた。

 昨日配達をお願いしてある,雪囲い用の資材が届くし,さらに,弘前から楽しみにしているリンゴも届く。なので,今日は自宅に居て,いろいろなことを片付けた方がいいかもなぁと鬱々としてると,あっという間に時間は過ぎて,ちょいと出遅れ状態になってしまった。なんか,おいてけぼり喰らったようなすねた気分で雪囲い作業を開始。予報では晴れるというけれど,厚い雲が空を覆い,時折パラパラと雨がぱらつく始末。そんな天気の下,電動ドリルを使って昨日買ってきた金具の追加穴開け作業。

これは最早,リンゴであってリンゴではない:

 そんなことをしてると,クール宅急便が来る。リンゴ到着である。弘前の知り合いの方がリンゴ農家で,そこで収穫された「高徳(こうとく)」という,ちょっと凄いリンゴを通販でお願いしたのである。

IMG_1512.jpg

これがそのリンゴ。見た目は普通のリンゴである。何が凄いかというと,...

IMG_1513.jpg

IMG_1519.jpg

 皮を剥いた状態がこれ。わかるだろうか?果実の8〜9割が,いわゆる「蜜」である。で,食べてみてぶっ飛んだ。まるで,リンゴの歯応えのパイナップルという感じだ。衝撃的な味のリンゴだった。こんなリンゴを一年掛かって育てる方は無条件で尊敬してしまう。素晴らしい仕事です。これから,毎年買おうと思います。

 これ読んで,このリンゴが欲しいと思った方は,今月一杯注文を受け付けて頂けるそうです。コンタクトは下記より。

 もりやま園  の 「こうとく

長い便秘が治ったような,懸案の作業が終了:

 車庫に付けてもらったサッシ窓を雪から守るために,板を嵌める金具を取り付けたいのだが,その取り付け方が問題。いろいろと検討した結果,わずかな幅のサッシの枠の部分に取り付けてみようかと,...。

 枠の部分に 4mm の下穴を空けて,そこに M5 ピッチ 0.8mm のタップを立てた。

IMG_1515.jpg

で,なんとか取り付けて,板をはめ込んでみた。

IMG_1516.jpg

アルミサッシの枠の部分は薄いし,板は比較的重い。なので,強度的に少々不安である。上の方でなにかに固定した方がいいかも知れない。

 さて,問題は車庫の西側である。昨冬に屋根に張り出した巨大雪庇が落下した際に,雪の直撃を受けて破壊された車庫の側壁。ようやく修理が済んで(財布に厳しかったが),もう二度とあんな出費はご免だと防雪壁を設けることにした。いろいろと考えて,一番楽で効果的だろうと資材を調達した。で,組み上げたのが,...

IMG_1514.jpg

結構な重量なので,風で煽られて倒れることはないだろうと思うのだが,..。トップ部分を簡便に屋根に固定する機構が欲しいところ。で,夕方自転車でのロードワークに出かけているときに,いいことを思い付いたので,今度時間があるときに試してみることにする。

 カーポートの西側もブルーシードで雪囲い完了。これで冬支度はほぼ完了。来週からの休みは好きなことができそうだ。あ,でも,頻繁に実家に行かないといけないかもな。

このままではストレス溜まりそうなのでロードワークに出る:

 既に午後3時に近かったが,流石に走らないとストレスでイライラしそうなので,3時過ぎにスタート。コースは,いつもの夜の練習コース。西吾妻もかなり白くなってきている。冬の間,こんな天気ばかりだと最高なんだが,..。

DSC04749.JPG

いつも,その雪囲い作業の見事さに感心する家がある。今年も見事な雪囲い作業が完了したようだ。

DSC04751.JPG

作業中の様子を目にしたことがあるが,まるで修行者である。お見事!!

 走り出してみると結構寒い。R121 を走っていたときは,そこそこ汗が出ていたが,サンマリーナから玉庭に降りて,山の陰に日が沈んでからは,かなりの寒さを感じた。小松の近くで前方を見れば,蔵王(だよな)の白い雪が夕日で綺麗な赤に染まっていた。写真を撮ろうと思ったが,家や木々や送電線鉄塔などが邪魔だったので,もうしばらく走ってからと思っていたら,益々障害物が増えて,なおかつ,綺麗な朱色が色褪せてきた。慌てて,停車して撮影したのが,これ(クリックして拡大)。

DSC04752.jpg

 やはり,いいと思った瞬間に止まらないとダメだと,いままで散々思ったことを再確認した次第。風景もまた一期一会なり。

 ようやく脚が廻り出したのは逆沢を降りた辺り。午後5時過ぎに帰宅。寒いわ,脚も身体も重いわ,腹がつかえて前傾姿勢がとり辛いわ,..で,劣化著しいということを確認した次第。50km,2時間弱。

 今日ロード 50km,今月 602km,今年 12705km

 今年は1万5千キロにも届かない様子。こうしてダメになって行くんだな(苦笑)。

« 重さと運動と天気11/24/12【資材の調達やらキーマカレーやらロールケーキやら】 | トップページ | 重さと運動と天気11/26/12 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気11/24/12【資材の調達やらキーマカレーやらロールケーキやら】 | トップページ | 重さと運動と天気11/26/12 »