2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 10月総括 | トップページ | 重さと運動と天気11/2/12 »

2012年11月 1日 (木曜日)

重さと運動と天気11/1/12

 起床は6時半。昨夜,勢いが付いてしまって「のぼうの城」を深夜までかかって読了。その後,いろいろと考えてしまって,なかなか寝付けなかったせいである。小説を読んでみて,映画がミスキャストだらけのように思った次第。主役にしてからが,なんか,イメージが違うんだよなぁ。

 外は濃霧。朝の体重は 76.2kg とまあ横這いだね。風邪は鼻炎が残って,あまり良い状態ではない。以前にも,鼻炎が残って治るまでに一月以上かかったことがある。鼻炎だと,何を食ってもまともな味がしないので,外に食事に行くと哀しい思いをする。なので,早急に治さねばならん。明日は幸い,午後からは時間が空いているので,病院に行こうかと思うが,..。

 ワン公を連れて濃霧の中,軽く散歩に行こうかと外に出たものの,肝心のワン公が歩きたがらない。まあ,バーちゃん犬だし,いいかと散歩は中止。

 朝飯後にローラー50分,25km。勾配負荷3%,ケイデンス 85 - 100rpm で。やっぱり,この時季にしては汗の量が多いような気がする。なんかやはり本調子ではない感じ。終わった後の脱力感などはほぼなくなったのだが,..。それにしても,今年も残り2ヶ月である。1万5千キロなんて行くんだろうか?無理なような気がするが,...。

 今日ローラー 25km,今月 25km,今年 12137km。

 三日振りに少し呑んでみた。瞬殺で寝落ちした。どうも,鼻腔の奥に炎症が起こっているようで,額をトントンと叩くと,痛みが走る。上にも書いたけど,明日は朝一講義の後で耳鼻科に行ってみる。明後日は雨のようだし,斜平山の MTB4耐とチーム芋煮会はパスして,仕事をしようと思う。できれば実家にも顔を出したい。

 天気予報は午後から降水確率90%だったが,結局降り出したのは暗くなってから。雷とともにかなりの雨。数日前まで晴れの予報だった土曜日にも降水確率80%で雨マーク。まあ,来週もかなり慌ただしいから,週末は雨の方がすっぱり諦めが付いていいかも。

2013年の AJ 会員登録をした:

 どうしようかなぁと思いつつ,結局,登録した。

【協会・団体名】2013 Audax Japan会員登録
【種 別】2013 Audax Japan会員登録
【登録番号】0273-13

 同好の皆様,来年もよろしくお願いいたします。

 ところで,RN宮城では,来年の9月に 1000km ブルベを開催するらしい。1000km は 2008年に宇都宮で開催された奴に出て,DNF して,それ以来スケジュールが合わずに(あるいは遠方過ぎて)出ていない。来年はどうかなぁと思っていたが,やはり自分の関係する学会の秋季大会と部分的にバッティングしてしまった。来年は9/16−18の日程で岡山で秋季大会が開催される。大した能力もなく,大した役にも立っていないくせに,結構な年数,学会組織の中でのたくっているせいか,ちょこっとした役目などもあり,前日9/15の昼過ぎには現地入りする必要がある。なので,9/13にスタートの来年の 1000km も出走不可となった次第。

 でも,まあ,1000km はやっぱり宇都宮の奴を走って,あの DNF 以来,いまだにどこかに引っ掛かっている,(あの判断は本当に正しかったのか?といったような)わだかまりのようなものを払拭したいと思っているので,宇都宮での再度開催の前に 1000km を走ることが出来ないことは「やはり,そういう巡り合わせか」といった運命的な感じである。ブルベ之神様は,「1000kmは宇都宮で走りなさい」と言っているようだ。

 上のような気持ちになるのは,別の理由もある。コースの概要を聞いたところでは,かなりの部分を既に走っていることや,さらに東北各地はブルベではなくて,個人的なソロツーリングで訪れたいと思っているためでもある。歳を取ったせいか,あるいは蝦夷(えみし)の血が流れているせいか(笑),最近では東北のどこに行っても,どんな景色を眺めても,なにか「ここがオレの故郷なんだ」という不思議な感慨に囚われることが多くなってきている。そんな訳なので,何年も掛けてユルユルと東北の津々浦々まで自転車で走破し,観光地では決してない,漁村,農村などを訪れて,そこに暮らす人々の生活を眺め,いろいろなことを感じてみたいのである。

 ここまで書いていてふと思った。自分が本当にやりたかったことは「(理系の眼で眺めた)民族学」ではなかったのか,..。

« 10月総括 | トップページ | 重さと運動と天気11/2/12 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

コメント

最近映画の宣伝で野村萬斎をよく見ますが、「のぼう様」ではないですねぇ。まだ上地雄輔のほうがぼ~っとしていいかもしれません。お城には行ってみたいです。

ききょうやさん

コメント,どうもです。
ですよね〜,全くイメージ違いますよね。のぼう様だと誰かなぁ。でかくて,茫洋とした雰囲気,..。
なんか,受け狙いのキャストのように思えてきて,今一つ映画館に赴くモチベーションが,..。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月総括 | トップページ | 重さと運動と天気11/2/12 »