2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 大塩裏磐梯温泉と旧米澤街道 | トップページ | 【イベント紹介】坂マニアMTG青森!改め「グランフォンド十和田八甲田」 »

2012年9月 1日 (土曜日)

修験道とブルベの共通点を考察してみようか

 ブルベという,自転車をひたすら漕いで制限時間内に決められたコースを走り切るマニアックな遊びがある。距離は最短で 200km,最長で 1700km(くらい?)。

 200km, 300km はまだいい。ほぼ,日の光があるうちに走り切れる距離である。ライトが必要だったとして,高々2〜3時間だ。だが,その上の 400km と 600km に至っては,ほぼ丸一日,あるいはそれ以上の長時間走行を強いられ,ほぼ確実に一晩中(あるいは二晩中)闇の中で自転車を漕ぐ(中には,とんでもなく速い人もいるが)。一人で真夜中に真っ暗な峠を登りながら,「ああ,オレって,一体なんのためにこんなことやってるんだろう?楽しいのか?いや,単純に楽しいというのとは少し違うなぁ,..」などと,ブツブツ自問自答したことは数知れず。

 先日,テレビをボケーッと眺めていたら,出羽三山神社の山伏修行とやらが紹介されていた。秋の峰入りというらしい。山の中を不眠不休で一日中駆けずり回ったり,トンガラシのの煙に燻されたりと,理不尽この上ない仕打ちに耐えるイベントらしい。参加者は140人以上。年齢層も20歳代から60歳代まで。まるで,進んで苦労を背負い込む,ブルベのようじゃないかと思った。そんな訳で,なんとはなしに,「山伏修行」というものに興味を持った。調べてみると,出羽三山神社だけでなく別の神社でもあるらしい。この修験道なるものを経験すれば,ブルベの別の意義のようなものが見えてくるかも知れない。最近,ちょっとマンネリでブルベ自体に飽きていることもあって,何か新しい視点が欲しいところ。

 さて,興味を持ったことに対しては,まずは情報を集めて,形から入るのがオジサンの常。早速,Amazon で検索して,2冊ほどポチッた。で,そのうち一冊が今日届いた。

IMG_1030.jpg

早いところ,翻訳小説を終わらせて,こっちに移らなければ,..。

« 大塩裏磐梯温泉と旧米澤街道 | トップページ | 【イベント紹介】坂マニアMTG青森!改め「グランフォンド十和田八甲田」 »

ブルベ・ロングライド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大塩裏磐梯温泉と旧米澤街道 | トップページ | 【イベント紹介】坂マニアMTG青森!改め「グランフォンド十和田八甲田」 »