2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« 重さと運動と天気 | トップページ | 重さと運動と天気 »

2012年8月29日 (水曜日)

渇水の白川ダムへ

 在宅勤務は退屈だ。なので,昼前にロードワークに出た。長い距離は走れないし,走る気もないし,高い山もモチベーションが上がらないので,いつものトレーニングコースのバリエーションの一つである,白川ダムへ向かうことにした。

走った記録

・身体は数値的には重いものの,久しぶりに走る丘越えなどはかなり快調にこなせた。以前なら,もう一,二枚軽いギヤに掛かっていたなぁと思いつつ,諏訪峠(丘だけど)とか白川ダムへのちょっとした登りなどをこなす。これであと5キロくらい絞れれば,最高なんだろうが。来年まで掛かってジワジワ落とせるのかどうか,..。来年の鳥海HCでは,あんな方やこんな方に,なでら男のケツを見せてやって,この上ない愉快な気分を味わいたいものだが(笑)。

・白川ダムがこれまで見たことのないレベルの渇水状態だった。白川荘付近は干上がって,草原になっていた。ちなみに、テレビのニュースによれば、貯水率は過去最低。あと水位が2m下がるとダム機能が維持できないとか。今も一日20〜30cmずつ下がっているらしい。

・玉庭の登りで,今度はジャージの上から肩口をアブに刺された。これでジャージやらレーパンの上からやられたのは,今年4回目である。アブとかは絶滅してよし。

・8月もいよいよ残り僅か。残暑厳しく,気温は高いものの,吹く風には確かに秋の気配が感じられた。75km,3時間弱。

DSC04291.JPG

ここら辺を見ても,極端に水が少ないとは感じないのだけど,..。

DSC04294.JPG

いつもの飯豊山のビューポイントに来てみれば,...あらら,...

DSC03132.JPG

5月末の同じ場所の景色と全く違う,...。水は干上がって,草原になってしまっている。こりゃ,水不足が深刻というのも頷ける。

DSC04297.jpg

最近は常にハブダイナモのライトを点灯状態で走っている。山岳コースでも同様。なんか,前方の車からの視認性が上がっているような感じ。柔道選手の鉄ゲタみたいなもので,少し負荷を掛けて走っているということで,いいトレーニングになっているかも。安全性も向上するということで一石二鳥か。

« 重さと運動と天気 | トップページ | 重さと運動と天気 »

ウェイト&トレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重さと運動と天気 | トップページ | 重さと運動と天気 »