2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

GPV予報

趣味

最近のトラックバック

« BRM707宇都宮600試走時の想い出 | トップページ | マカベ精肉店 »

2012年7月14日 (土曜日)

ライクラサコッシュ

以前にvyv さんから教えて頂いたライクラサコッシュ。いろいろと考えて,便利そうだったので,小さめの奴を買っておいたのだが,実際に600kmの試走時に使ってみた。

p1.jpg

PC2セブンイレブン大信増見店にて(撮影:ロンリーHさん

上の画像の緑の矢印の,脇のところにぶら下がったタヌキの○玉袋みたいな奴が,それ。#ちょっと見辛いね

#それにしても,なでら男,確実に太くなっているような印象を受けるんだが。これで,今年,山岳なんて走れるのか?

ライクラ生地(水着なんかに使われる奴?)なので,首と肩を通すことで,ビローンと伸びて,袋の口が閉じる。なので,中のものは飛び出したりはしない。しかも,身体に密着するので本物の金○袋のようにブラブラもしない。多少見た目は変かも知れぬ。だが,長距離を駆ける場合,快適さだけが優先されるべきで,見た目,スタイルなどは二の次三の次である。そして,多分,楽なフォームは無駄のないフォームへと収斂するものと思われる。

実際の使い方は,主として補給食を入れてみた。数時間,半日ほどのサイクリングなら,ジャージの後ろのポケットに突っ込んでおいてもいいのだが,走行中に一々後ろに手を回して補給食をガサゴソやるのは,走行時間が長くなり,回数が多くなると意外に疲れるものである。で,このサコッシュが脇,あるいは胸の辺りにぶら下がっていると,簡単にガサゴソやって好きなものが摘み出せて,さらに補給後に出るゴミも中に突っ込んでおけるので車上補給のストレス(とまでは行かないかも知れないけど)がかなり軽減される。次の PC に着いた時点で,ゴミを捨てる。しかも,そこそこの容量があるので,おにぎりからゼリーから菓子パンからなんでも放り込める。

PCでの休憩時間を極力短くしなければならない,山岳ブルベの時などは買った補給食を全てこのサコッシュに放り込んで走りながら食べるというスタイルを取らないととても完走できないかも知れない。そんな訳で,この○玉袋をぶら下げることにした次第。

で,販売元の HP を見ていると,もうワンサイズ大きい奴もあるという。雨具などのウェアを入れておくには,この大きいのも使い勝手がよさそうだと,ポチッとしておいた。

IMG_0807.jpg

TOOLATE SPORTS トウーレイトスポーツオンライン

さて,さて,でかい奴の使い心地はどんなものだろうか?

« BRM707宇都宮600試走時の想い出 | トップページ | マカベ精肉店 »

ブルベ・ロングライド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BRM707宇都宮600試走時の想い出 | トップページ | マカベ精肉店 »